▲ブルーベリー&コーンパンケーキ1,450円

アメリカ・ニューヨーク発の朝食レストラン「サラベス」が、2015年12月4日(金)に国内では品川、代官山、新宿、大阪に続く5店舗となる「サラベス 東京店」を、東京駅八重洲北口にオープン。まわりは銀座や有楽町、丸の内に囲まれたエリアで、新しいデートスポットとして人気を集めそう!


▲スパイシージンジャーチョコレートワッフル1,350円

最大の魅力は『NYの朝食の女王』と呼ばれる充実した朝食メニュー。家庭的なフルーツプレッド(果物の甘味を活かした砂糖控えめのジャム)をはじめ、フレンチトーストや、ワッフルなどのスイーツ系メニューのほか、定番のクラシックエッグベネディクトからオムレツ、各種スープまで、選ぶのも楽しい豊富なメニューがそろう。そのヘルシーでリッチな朝食は、ニューヨークの本店では多くのセレブにも愛されているそう。


▲アーモンドフレンチトースト1,450円

そのほかにも「サラベス 東京店」では、アーモンドの風味がアクセントになった「アーモンドフレンチトースト」やこの時期にぴったりな「スパイシージンジャーチョコレーワッフル」、甘酸っぱいベリーとパンケーキの組み合わせが絶妙な「ブルーベリー&コーンパンケーキ」など、同店舗限定新メニューも登場!


▲猿田彦珈琲のコーヒーを使ったコーヒープディング

さらに注目は、今、テレビCMなどでも話題のスペシャリティコーヒーの専門店、猿田彦珈琲のスペシャルメニュー。猿田彦珈琲のコーヒーが味わえるのはもちろん、同店のコーヒーを使ったプディングやアマレットティラミスなどのスペシャルデザートも楽しめる。


店内は、あたたかい光が差し込む全面ガラス張りで、さわやかな朝を迎えるのにもぴったりな雰囲気。開放的なオープンテラスもあり、天気のいい日は外での朝食やブランチもおすすめ。


ふだん仕事で忙しく、なかなか二人でゆっくり朝食を食べられないカップルでも、週末くらいはのんびりと朝食を楽しみたいもの。「サラベス 東京店」でちょっと贅沢な朝食を終えたら、思い切って二人で東京駅から遠出するのもよし。近くの丸の内や銀座でショッピングに出かけるのもよし。朝が充実すれば、きっとステキな1日になるはず!


ちなみに、夜はNYスタイルのボリューム満点のサンドウィッチやビストロメニューなども豊富にそろい、季節ごとにテーマを設けるお酒とともにアフター5デートも楽しめるのでチェックしてみて。



■サラベス 東京店
【オープン日】2015年12月4日(金)
【住所】東京都千代田区丸の内1-8-2 鉄鋼ビルディング南館2・3F
【営業時間】8:00~23:30(LO 22:30)、9:00~23:30(LO 22:30)、9:00~22:00(LO 21:00)

※2015年12月3日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。

●冬のデートはこちらもチェック!
>>>冬に行きたい!HOTなデートスポットが満載!


当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2015年12月03日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。