このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

サントリーホール ジルヴェスター・コンサート 2022 ウィーン・フォルクスオーパー交響楽団の大みそか

  • 2022/12/31(土)
  • サントリーホール
  • 六本木一丁目駅
  • 「ジルヴェスター・コンサート 2019-2020」公演より

  • サントリーホール ジルヴェスター・コンサート 2022 公演チラシ

  • 「ジルヴェスター・コンサート 2019-2020」公演より

優雅なウィーンの調べと共に一年を締めくくるコンサート。サントリーホールの大晦日恒例の公演を午後に開催。

サントリーホールでは毎年、年末年始にオペレッタの本場ウィーンからウィーン・フォルクスオーパー交響楽団を迎えて、ウィンナ・ワルツやポルカの心躍る音楽が楽しめます。
2020年と2021年の大晦日はコロナ禍の入国制限により2年連続での中止を余儀なくされましたが、2022年の年末は子どもからお年寄りまでお客様がより来場しやすい夕方の時間帯で公演を開催されます。

プログラムには、ヨハン・シュトラウスII世の『シャンパン・ポルカ』やポルカ・シュネル『観光列車』、またレハールのワルツ『金と銀』など、誰もが一度は耳にしたことがあるウィーンの陽気で明るく優雅な名曲の数々をラインナップ。

ウィーン・フォルクスオーパーの花形コンサートマスターから指揮者となったオーラ・ルードナーに、フォルクスオーパーの第一線で活躍し続けるエリーザベト・フレヒル(ソプラノ)とメルツァード・モンタゼーリ(テノール)の二人の歌手がオーケストラと息のあった演奏を披露します。

更にバレエ・アンサンブルSVOウィーンが美しいウィンナ舞踏でステージを華やかに盛り上げます。

2022年の締めくくりはご家族と一緒にサントリーホールで楽しんでみてはいかがでしょうか。

続きを読む
基本情報

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました