季節感あふれる料理が堪能できる日本料理店/日本料理 一凛

▲店内はカウンター8席、テーブル10席

▲店内はカウンター8席、テーブル10席

7月7日(木)、「日本料理 一凛」が神楽坂にオープンしました。同店は一度、2007年に神宮前で開業しており、『ミシュランガイド東京 2009』にて一つ星、『ミシュランガイド東京 2012』にて二つ星に輝いた名店です。


コロナ禍により2020年に営業を終了していましたが、地域の食材や日本の食を盛り上げたいという想いから再び開業することになりました。

店主の橋本幹造氏は、18歳から料理の道に入り京都と東京の名店で経験を積んだ料理人。NHKをはじめとするメディア出演や、JR東日本新幹線グランクラスの軽食の監修を行うなど多方面で活躍しています。

妥協を許さない店主が生み出すのは、シンプルかつ季節感あふれる料理の数々。背景にある食文化や習わしまでを料理や空間に生かし、五感で楽しめるおもてなしを提供します。


開業からしばらくは「おまかせコース」(22,000円)のみの完全予約制。2022年秋頃からアラカルト、ランチ営業を開始予定とのこと。大切な人と極上の時間を楽しむなら、予約のうえ足を運んでみては?

日本料理 一凛

所在地:東京都新宿区袋町3-4 クレール神楽坂14 3F

電話番号:03-6265-0554

最寄駅:神楽坂

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年07月17日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。