【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

体験型の新スイーツブランドも!「エキュート京葉ストリート」がリニューアル/グランスタ東京(京葉ストリートエリア)

東京駅八重洲南口(改札内)のエキナカ商業施設「エキュート京葉ストリート」が、4月21日(木)、「グランスタ東京(京葉ストリートエリア)」へと生まれ変わります。

 

リニューアルのコンセプトは“WANDER TRACK(ワンダートラック)”。東京駅のデイリーユーザーの多様なニーズにこたえる“とおりみち”を意味しており、デリやスイーツ、衣料品、雑貨などを取り扱う28ショップが誕生します。

  • ▲あまみカオリ研究所/メニュー一例

    ▲あまみカオリ研究所/メニュー一例

  • ▲鳥藤/メニュー一例

    ▲鳥藤/メニュー一例

中でも注目は、新業態や東京駅初出店のショップ。

 

見た目や香り、食感、味などといった食のかけ合わせ体験が楽しめる、治一郎ブランドを手掛ける菓子メーカーの新業態「あまみカオリ研究所」や、東京駅初出店となるプロの料理人御用達の鶏肉専門店「築地鳥藤(ツキジトリトウ)」が新たにオープンします。

また栃木県宇都宮市の養鶏場「卵明舎(ランメイシャ)」の新業態「和卵菓ららら(ワランカラララ)」も誕生。濃厚でうま味が強いこだわりの磨宝卵ゴールドを使用したスイーツなど、卵農家直営だからできる新しい卵の和菓子が味わえます。

 

今回のリニューアルでは、始発から終電まで商品を受け取ることができる「受け取りロッカー」を導入。便利なサービスを利用して、グランスタ東京を朝から夜まで楽しんでみては。

グランスタ東京 (京葉ストリートエリア)

オープン日:2022年4月21日(木)

所在地:東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内1F 八重洲南口改札内

最寄駅:東京

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年04月06日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。