【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

スポーツ用品やキャンプ用品が都内最大級の品ぞろえ!/Alpen TOKYO

2022年4月1日(金)、新宿東口のユニカビルにアルペングループ史上最大の旗艦店舗「Alpen TOKYO(アルペントウキョウ)」がオープン。地下2階~地上8階に10フロアにわたり、ゴルフや各競技スポーツはもちろん、アウトドアについても都内最大級の売場が展開されます。

地下2階~3階東側には、「スポーツデポ フラッグシップストア新宿店」がオープン。ナイキ、アディダス、ニューバランスなどをはじめとする合計100ブランド以上を取りそろえ、あらゆるスポーツカテゴリーで圧倒的な品物が並びます。


6階と7階には、試打クラブ2,000本をそろえる「ゴルフ5 フラッグシップストア新宿店」がオープン。ゴルフ用品やゴルフウェアを取り扱います。8階は今後オープン予定で、催事場やクリアランス製品がラインアップされるそうです。

中でも注目は、3階西側~5階にオープンした「アルペンアウトドアーズ フラッグシップストア新宿店」。


2.5フロアにわたって、合計200ブランド以上ものキャンプ用品やアウトドア用品が展開されるほか、アルペンアウトドアーズ最大の特徴であるテント試張りサービスも実施される予定です。

アルペンアウトドアーズで初めて展開される「SORO」では、小型焚火台やシュラフなど、ソロキャンプで使用できる商品が多数展開される予定です。同店限定の商品にも、ぜひ注目してみて。

シーズンごとに変化するシーン展示からは、いつ訪れても新しい発見を得られそう。「AKARI」や「TAKIBI」など初心者にも分かりやすい用途によって分かれているので、探し物を見つけやすいのもポイントです。

キャンプ料理専門サイト「ソトレシピ」と協業することで実現した「FOOD」売り場では、約200品番もの品ぞろえを実現しています。カレーやスパイスなど、カテゴリー別に提案されているので分かりやすいです。

また、同店では約350品番以上ものテントを保有しているのが特長!同時に3張りを設営できるテントの試し張りコーナーも用意されています。都内でここまで大規模なスペースは珍しいので、ぜひ活用したいですね。


フロア内にある4つのデジタルサイネージでテント設営動画を常時見られたり、専用のタブレットを使用して動画を交えた接客を受けられたり、多彩なコンテンツやサービスもあるので購入に迷った際はぜひチェックを。

この他にも合計360品番のチェアがラインアップする「LIVing」コーナーなど、見どころが満載。市場流通数が少ないブランドも随時販売されているので、アウトドア好きはぜひ立ち寄ってみて♪

Alpen TOKYO
  • 所在地

    東京都新宿区新宿 3-23−7ユニカビルB2F-8F

  • 最寄駅

    新宿

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年04月06日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。