食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【東京】テラス席のあるクラフトビール専門店5選

過ごしやすい季節に屋外で飲むビールは格別に美味しいですよね。それが多彩な味わいや香りが楽しめるクラフトビールなら言うことなし!というわけで今回は都内のクラフトビール専門店の中から、テラス席のある人気店をピックアップしました。初夏の心地よい風を感じながら、友達と贅沢なひとときを満喫しませんか?

Date2021/05/05

誰と行く
友達・仲間
いつ行く
仕事帰り
私のスタイル
無敵女子
エリア
水天宮前南新宿

【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう
・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


【東京駅】樽生のCOEDOビールが6種類そろう/東京ビアホール&ビアテラス14

東京ビアホール&ビアテラス14


大手町駅B1出口から徒歩1分。埼玉川越のプレミアムビール「COEDO(コエド)」をメインに扱っているのは、丸の内にある「東京ビアホール&ビアテラス14(イチヨン)」です。6種類のCOEDOを樽生でいただけるとあって、近隣のオフィスワーカーに大人気です。


東京ビアホール&ビアテラス14


世界のアワードを多数受賞しているCOEDOは、バランスのとれた繊細な味わいが魅力。

キレと軽い苦味がある「瑠璃」(840円)をはじめ、アロマホップを贅沢に使った軽い飲み心地の「毬花(マリハナ)」(840円)、苦味が少なくバナナのような甘い香りがする「白」(900円)、薩摩芋を加えた「紅赤(ベニアカ)」(1,000円)など、さまざまな味を楽しめます。


東京ビアホール&ビアテラス14

東京ビアホール&ビアテラス14


ソファも用意されたテラス席の周囲には木々が植えられていて、オフィス街であることを忘れリラックスできます♪全108席と広く、店内も窓側は天井までガラス張りで開放的です。


 

東京ビアホール&ビアテラス14


ビールと合わせて頼みたいのは、「生ハムを詰めたオリーブフリット」(660円)や「フライドポテト」(ホップ塩750円、サワークリーム&スイートチリ770円)などのおつまみ。

長年人気No.1の「フィッシュ&チップス」(1,250円)は、ビールを使ったサクサクの衣とフワフワの白身魚がクセになると評判の一品です。特製タルタルソースと麦芽から作ったお酢で召し上がれ。


東京ビアホール&ビアテラス14
所在地:東京都千代田区丸の内1-4-1 iiyo!! 2F
電話番号:03-6269-9585
最寄駅:大手町/東京



【新宿】クラフトビール初心者にもオススメ/Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen

Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen


新宿駅から徒歩約6分の住宅街にある「Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen(ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン)」は、1階が醸造所併設のバー、7階がダイニングレストランという造り。

1階は先に注文と会計を済ませるスタイルで、入り口横にテラス、中には醸造タンクが見える立ち飲みスペースがあります。一人でも入りやすく、0次会や待ち合わせ、仕事帰りのサク飲みにオススメです。


Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen


ビールは1杯800円~でオリジナルが14種類。ピルスナー、アンバーエール、セゾン、スタウトなどさまざまなスタイルのものがそろっています。ゲストビールが並ぶこともあるそう。

同店はクラフトビールに興味を持つきっかけになる場所を目指して生まれたお店。飲みやすいものが多いので、ビール初心者、クラフトビール初心者にもオススメです。


Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen


店名のY.Y.G.は代々木のこと。ビールも定番の4種類には周辺の地名が付いています。

柑橘系の華やかな香りが印象的な「新宿ペールエール」、温度が上がるにつれて麦芽の余韻が増す「代々木アンバーエール」(各800円)など。ホップの香りと苦味を存分に味わえるよう、泡の少ない注ぎ方で提供してくれます。


Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen

Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen


1階のフードメニューは簡単なおつまみだけなので、食事をしたい人は7階へどうぞ。ビールによく合う料理がたくさんそろっています。

定番は「バッファローチキンウイングス」(980円)。スパイシーな味付けがビールと相性バツグンだと、人気なのだそう。表面はパリパリ、中はポタージュのようにクリーミーな「とうもろこしのNY風クリームブリュレ」(940円)も、程よい塩気とトウモロコシの自然な甘みがクセになると人気です。


Y.Y.G. Brewery & Beer Kitchen
所在地:東京都渋谷区代々木2-18-3 オーチュー第1ビル1F&7F
電話番号:03-6276-5550
最寄駅:南新宿/新宿/代々木



【代官山】フードとのペアリングを楽しむ/SPRING VALLEY BREWERY TOKYO

SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO


「SPRING VALLEY BREWERY TOKYO(スプリングバレー ブルワリー トウキョウ)」は、商業施設「LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード ダイカンヤマ)」内にあるビアレストラン。2014年にクラフトビール業界に参入したキリンビールの直営店です。

全215席と都内でも屈指の大箱で、テラスにも約30席が用意されています。夏には大きなパラソルが用意されるので、日差しを気にせず過ごせますよ。


SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO


店内は天井が高く、解放感たっぷり♪店内にある醸造施設では仕込み釜やタンクの一部が透明になっていて、現在進行形でビールがつくられていることを実感できるようになっています。


SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO


ビールは定番が6種類。4品種のホップを組み合わせた「SPRING VALLEY 豊潤<496>」、ほのかな柚子や山椒の風味が魅力の「Day dream(デイドリーム)」など、それぞれ醸造責任者が異なるこだわりのラインナップです。

どれもハーフ(200ml)480円、レギュラー(360ml)780円、パイント(570ml)1,150円、と一律価格。他に、スプリングバレー限定や季節のビールもあります。


SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO

SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO


ビールと料理の組み合わせにこだわる同店のイチオシは、「至福のペアリングセット」(ハーフ1,200円/レギュラー1,500円)。3種のタパスを「SPRING VALLEY 豊潤<496>」と一緒にいただけば、ビールの美味しさを存分に引き立ててくれます。

T字型の骨を挟んでサーロインとフィレを同時に堪能できる贅沢な「Tボーンステーキ(800g)」(通常9,800円/2021年5月31日まで6周年記念特別価格6,800円)も、ビールが進む一皿です。

スイーツとの組み合わせも提案していて、ビギナーからマニアまで存分に楽しめるはず♪


SPRINGVALLEY BREWERY TOKYO
所在地:東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
電話番号:03-6416-4960
最寄駅:代官山/恵比寿



【清澄白河】神ロケーション!リバーサイドのグリル系レストラン/PITMANS

PITMANS


清澄白河駅A3出口から徒歩10分。2017年にオープンした「PITMANS (ピットマンズ)」は、隅田川沿いのホテル「LYURO(リュウロ)東京清澄」の2階にあるグリル系レストランです。

“スロースモークバーベキュー”をテーマに手間ひまかけて調理された、豪快ながら手間のかかったプルドポークやスペアリブなどをいただけます。


PITMANS


BBQとビールは言わずもがな相性バツグン!併設された「清洲橋醸造場」は現在休止していますが、都内のマイクロブルワリーから取り寄せたレアなものなど、常時8種類のクラフトビールを楽しめます。

IPA、ペールエール、ベルジャンホワイト、スタウトなど幅広くそろっていて、さまざまな好みに対応。ハーフパイント(284ml)が880円、パイント(473ml)が1,320円です。


PITMANS


特等席は、隅田川に面した開放感あふれるウッドデッキのテラス。晴れた休日に川面を渡る風に吹かれながらいただくビールは、美味しいこと間違いなし!夜にはライトアップされた清澄橋やスカイツリーを望むことができます。

テラスは公共スペースのため予約できませんが、時間の制約はないので、確保できればゆったり過ごせます。


PITMANS

PITMANS


ランチの定番はフライドポテト、サラダ、ドリンクがセットになった「テキサスプルドポークランチセット」(1,650円)。塊肉をほぐしたポークはしっとり、細切りのポテトはカリサクの軽い食感が楽しめるのだそう。

ディナータイムなら、グリルした肉3種と野菜を楽しめる「BBQプレート」(2,420円)はいかが?低温でじっくり火を通した肉は格別軟らかく、クセになる美味しさと評判です。


PITMANS
所在地:東京都江東区清澄1-1-7 LYURO 東京清澄 by THE SHARE HOTELS 2F
電話番号:050-3188-8919
最寄駅:清澄白河/水天宮前



【奥多摩】豊かな自然の中でオリジナルビールを堪能/Beer Cafe VERTERE

Beer Cafe VERTERE


新宿から電車で約1時間半。人気のアウトドアスポットである奥多摩に店を構えているのは「Beer Cafe VERTERE(ビア カフェ バテレ)」です。営業日である土日には、登山やラフティングなどを楽しんだ観光客でにぎわいます。

築70年の古民家を改装した店内は、素朴で温かみのある空間。「始めて来たのに懐かしさを感じる」「落ち着ける」と好評です。


Beer Cafe VERTERE


併設された醸造所でつくるビールはすべてオリジナルで、常時10種類のビールがラインナップ。内容は日替わりですが、苦みを堪能できるもの、フルーティーなもの、さわやかな酸味が味わえるものなど、誰もが楽しめるようさまざまなタイプの味が用意されています。

定番は、オレンジやパイナップルの風味が特徴の「Magnolia(マグノリア)」(ハーフ 700円/パイント1,100円)など。ワンサイズの銘柄もありますが、多くはハーフ(266ml)とパイント(473ml)から選べます。

カウンターで注文と会計を済ませ、ビールを受け取りましょう。フードは席まで持ってきてくれます。


Beer Cafe VERTERE


窓の外は一面の緑!庭にウッドデッキのテラスがあり、20席ほどが用意されています。奥多摩の山々を間近に眺められるほか、すぐ横を流れる川の音まで聴こえるそう♪ 豊かな自然に囲まれて飲むビールの味は格別でしょう。


Beer Cafe VERTERE

Beer Cafe VERTERE


フードメニューのオススメは、スイパシーやプレーンなど3種類のソースから選べる「ホットドック」(800円)や「牛肉のトマト煮込み」(900円)など。同店のビールが気に入った人は、ぜひ帰りにボトルショップに立ち寄って。缶ビールを購入できますよ。


Beer Cafe VERTERE
所在地:東京都西多摩郡奥多摩町氷川212
電話番号:0428-85-8590
最寄駅:奥多摩



取材・文/佐々木 志野

※2021年5月5日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える