※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

石洞美術館

  • 千住大橋駅

石洞美術館は財団法人美術工藝振興佐藤基金が運営する美術館で、2006年4月18日、松尾芭蕉が奥の細道に旅立った千住大橋のたもとに開館しました。

展示室は灰色を基調としたしっとりとした空間で、1階展示室と2階展示室は介護者がいれば車椅子でも移動出来るようスロープで結ばれています。
そのスロープの壁にある展示ケースは濃い灰色の壁を背景として一枚の絵画を思わせます。
2階には壁の展示ケースと上からのぞき見ることが出来る展示ケースがあり、多数の展示品を様々な角度から見ることができます。
同じ敷地内には足立区の障がい者団体「友愛会」が運営する喫茶室「妙好」もあり、一休みすることも出来ます。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    千住大橋駅

  • 所在地

    〒120-0038

    東京都足立区 千住橋戸町23番地

  • 営業時間

    10:00~17:00(但し入館は16:30まで)

  • 定休日

    毎週月曜日(祝日、振替休日にあたる場合は翌日)、夏季、年末年始 他

  • 問い合わせ

    03-3888-7520

  • 公式サイト

    石洞美術館公式サイト

  • 諸状況により、掲載情報から変更されている場合があります。事前に施設・店舗までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました