東京アートミュージアム

  • 仙川駅

ポイント 当美術館はアート、建築、デザインなどの展覧会を通じ、文化芸術の発信地となることをめざしています。

施設概要

東京アートミュージアムは、安藤忠雄建築研究所の設計による仙川のあたらしい街づくりの一プロジェクトとして、2004年10月に開館いたしました。美術館の前身となるプラザ・ギャラリーは1988年、調布市仙川町に開廊し、その2年後、ギャラリーを含む私有地を南北に貫く都市計画道路事業が決定されました。この決定を機に後世に美しい町並みを残すため、道路の両側に分断された細長い敷地における街づくりの設計を安藤忠雄建築研究所に依頼しました。そして、その一角に位置するわずか幅3.5メートル、長さ24メートルの小さな敷地に東京アートミュージアムは完成いたしました。当美術館は、アート、建築、デザインなどの展覧会を通じ、文化芸術の発信地となることをめざしています。

続きを読む
基本情報

※掲載内容が変更となっている場合があります。最新情報については、施設・店舗の公式サイト等でご確認ください。

お気に入りに保存しました

お気に入りから削除しました

お気に入りの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました