洋食葉椰子

  • 小田原
    グルメ

ポイント フレンチとイタリアンで修業を重ねたシェフが料理の垣根を越えて旨いものを提供するために洋食屋として創業

施設概要

錦通りの路地奥にある「洋食 葉椰子」は、分かりにくい立地ながら地元では有名な店だ。林シェフは、フランスと東京で修業後、2006年に生まれ育った小田原でこの店を開業した。どの料理も手間を惜しまず丁寧に仕上げる。中でも、開店以来つぎたしながら毎日煮込んでいるデミグラスソースの味は、滋味溢れる味わいだ。店名は、祖父が物を書く時に使っていたペンネーム。全く異なる分野ながらも、祖父の気持ちを受け継いだという。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    小田原駅

  • 所在地

    〒250-0011

    神奈川県小田原市栄町2-7-30 内田ビル1F

  • 営業時間

    月〜水・金〜日
    ランチ 11:30〜15:00
    (L.O.15:00)
    ディナー 17:30〜21:00
    (L.O.21:00)

  • 定休日

    木曜日

  • 料金・費用

    平均予算 2,500円

  • 公式サイト

    ぐるなび店舗サイト

※掲載内容が変更となっている場合があります。最新情報については、施設・店舗の公式サイト等でご確認ください。

お気に入りに保存しました

お気に入りから削除しました

お気に入りの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました