荒木町 天白

  • 四谷三丁目
    グルメ

ポイント 未焙煎の胡麻油『太白胡麻油』で仕上げる荒木町の天ぷら店
全国津々浦々から季節の食材を厳選し
旨味はありつつも軽い仕上がりの天ぷらを味わえます。

施設概要

地下鉄丸ノ内線 四谷三丁目駅からは徒歩5分。
四谷荒木町、杉大門通りにある『荒木町 天白(てんぱく)』

都内の高級ホテルで研鑽を積み、培ってきた知識や技術を昇華させた天ぷらはここでしか味わえない逸品ばかり。
コース料理の〆のご飯は『和食こんどう』のエッセンスを加えた二段仕立て。炊き立ての土鍋の白米に芝エビのかき揚げを使用した天ばら飯を楽しんだ後に、鰹と昆布の一番出汁を使った天茶も愉しめます。

店主目利きの日本酒は常時10種以上。入口の大型セラーにはシャンパーニュ 、ブルゴーニュ等天ぷらに合わせてセレクトしたワインが並び、様々な好みに合わせたチョイスが楽しめます。

店内はカウンターと個室があり、温かく情緒あふれる雰囲気。
心ゆくまで美食の時間を味わっていただきたい。

続きを読む
基本情報
  • 最寄駅

    四谷三丁目駅

  • 所在地

    〒160-0007

    東京都新宿区荒木町8 根本ビル1F

  • 営業時間

    ランチ 12:00〜14:00
    (L.O.13:30)
    ディナー 17:30〜20:30
    (L.O.20:00)

  • 定休日

    不定休日あり

  • 料金・費用

    平均予算 15,000円

  • 公式サイト

    ぐるなび店舗サイト

※掲載内容が変更となっている場合があります。最新情報については、施設・店舗の公式サイト等でご確認ください。

お気に入りに保存しました

お気に入りから削除しました

お気に入りの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました