第1弾はヴィーガンフルーツタルト!人気フルーツサンド専門店がヴィーガンスイーツ専門店にリニューアル/fruits and season

▲ヴィーガンスイーツの専門店に生まれ変わった「fruits and season」。今後は旬のフルーツを使用したヴィーガンスイーツを続々と発表していく予定

▲ヴィーガンスイーツの専門店に生まれ変わった「fruits and season」。今後は旬のフルーツを使用したヴィーガンスイーツを続々と発表していく予定

2021年1月に東京・恵比寿にオープンしたヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」。愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が毎朝市場で選びぬいたフルーツだけを使用し、乳や卵などの動物性食品を一切使用しないヴィーガンフルーツサンドが大きな話題となりました。


そんな同店が先日、ヴィーガンスイーツの専門店としてリニューアル。2022年10月15日(土)からは第1弾としてヴィーガンフルーツタルトの販売を開始しています。

▲ホールタルトのサイズは1人用の直径10cm。「みかん」(1,404円)「ナガノパープル」(1,944円)「バナナ」(864円~)「シャインマスカット」(2,160円)「パイン」(1,080円)「苺」(1,512円)「梨」(1,188円)など、季節によってラインナップが変わる

▲ホールタルトのサイズは1人用の直径10cm。「みかん」(1,404円)「ナガノパープル」(1,944円)「バナナ」(864円~)「シャインマスカット」(2,160円)「パイン」(1,080円)「苺」(1,512円)「梨」(1,188円)など、季節によってラインナップが変わる

新たに開発したフルーツタルトは、フルーツサンドと同様のヴィーガン対応。サクサクとした食感にコクのある甘みが特徴のタルト生地は、小麦粉を使用せずに米粉やアーモンドを用いて仕上げています。


そしてタルトに敷きつめた豆乳ベースの自家製クリームの上には、毎朝市場で厳選したフルーツがたっぷり!軽い口当たりのタルトと豆乳クリームの組み合わせは、旬のフルーツの美味しさを最大限に引き立ててせています。

▲イチゴを使用したタルトは12月からの季節限定

▲イチゴを使用したタルトは12月からの季節限定

メニューは季節によって変わり、常時5〜10種類程度がラインナップ。ギフトボックスは1個用から用意してあるので持ち運びも便利です。また、数人でシェアできるホールサイズ(直径18cm)の「バースデータルト」(パイン4,860円/シャインマスカット8,964円/マンゴー7,560円など)も予約販売しているので、パーティーや記念日用にもオススメです。


アレルギーのある方や、小さな子どもも安心して食べられるヴィーガンフルーツタルト。自分へのご褒美や大切な人への贈り物として購入してみてはいかがでしょうか?


※記事内の価格は仕入状況により変動する場合あり

fruits and season
  • 所在地

    東京都渋谷区 恵比寿西1-10-1 1F

  • 最寄駅

    恵比寿

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年10月30日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。