野菜の持ち味やうま味を最大限に活かした料理やスイーツ、ドリンクを堪能/EVERYONEs CAFE

▲料理イメージ

▲料理イメージ

7月13日(水)、上野公園に緑を眺めながら食事を楽しめる「EVERYONEs CAFE(エブリワンズカフェ)」がオープンしました。


東京都を産地とする“江戸前食材”や、“東京野菜”および“江戸野菜”に加え、旬の食材を取り入れたメニューが充実。さらに、季節のフルーツを使った目にも華やかなスイーツが楽しめます。西東京市の専門農園から届く摘みたてのハーブを使ったハーブティーなど、ドリンクメニューも東京産にこだわっています。

  • ▲「EVERYONEs CAFE Garden Plate(フィッシュ)」(2,189円)※小皿の内容はその日の仕入れ状況などにより変更となる場合があります

    ▲「EVERYONEs CAFE Garden Plate(フィッシュ)」(2,189円)※小皿の内容はその日の仕入れ状況などにより変更となる場合があります

  • ▲「東京産バジルと青ねぎのジェノベーゼ自家製フレッシュチーズ添え」(1,529円)

    ▲「東京産バジルと青ねぎのジェノベーゼ自家製フレッシュチーズ添え」(1,529円)

看板メニューは、季節により内容が変わるデリプレート。


「EVERYONEs CAFE Garden Plate(フィッシュ)」(2,189円)は、規格外の魚や東京都で獲れた魚をメインにした丼ものが主役で、江戸野菜を中心に仕上げた色鮮やかな5品の副菜、ビシソワーズ、フルーツなど旬の食材をふんだんに使用。ミートプレートの用意もあり、その日の気分に合わせて選ぶことができます。


また、バジルなどを使用したジェノベーゼは、目にも鮮やかなグリーンカラーが美しい一皿です。

▲「高野さんの卵を使ったスフレパンケーキ/フレッシュベリー(3枚)」(1,639円)

▲「高野さんの卵を使ったスフレパンケーキ/フレッシュベリー(3枚)」(1,639円)

しゅわ~っと口の中で溶けていくような滑らかな口当たりがクセになるという「高野さんの卵を使ったスフレパンケーキ/フレッシュベリー(3枚)」(1,639円)といった、東京産食材などで作るスイーツを楽しめるティータイムの利用もオススメ。


“みんなのカフェ”の名のとおり、幅広い年齢や世代が利用できるオールデイズカフェ。約80席のオープンテラスはワンちゃん同伴でも利用でき、木の温もりを感じながら思い思いの時を過ごすことができますよ。


※メニューには、東京産以外の野菜や食材も使用いたします。

※仕入れ状況や季節に応じて、使用食材が変更となる場合がございます。予めご理解ご了承ください。

EVERYONEs CAFE

所在地:東京都台東区上野公園8-4

電話番号:03-5815-8251

最寄駅:上野

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年07月23日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※おでかけの際はマスクの着用、手洗い・手指消毒などを心がけ、感染拡大の防止に十分ご配慮いただきますようお願いします。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。