【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

ラフォーレ原宿店限定メニューも!アメリカンヴィーガンベイクショップ/ovgo B.A.K.E.R Meiji St.

ヴィーガンベイクショップ「ovgo B.A.K.E.R Meiji St.(オブゴベイカー メイジストリート)」が、3月1日(火)、東京のラフォーレ原宿内に誕生します。

 

日本橋、軽井沢に続いて3店舗目となる同店は、ovgo B.A.K.E.R初の本格カフェ。くつろげるソファー席や、明治通りを一望できるテラス席が用意されています。

お店のコンセプトは、“おしゃれかつお友達のおうちのようなくつろげる空間”。


そんな同店でいただけるのは、定番商品のソフトクッキーやオートミールクッキー、スコーンとクッキーのハイブリッドであるオリジナル商品のスコッキー、マフィン、バナナブレッドなど。加えて、カラフルで思わず写真を取りたくなるような店舗限定の新メニューもそろっています。

▲左:「ラズベリークリームソーダ」/右:左上から時計回りに「バナナブレッドサンド」、「チェリーアンドチョコレートスコッキー」、「ブラウニーホイップ」、「クッキーサンデー」

▲左:「ラズベリークリームソーダ」/右:左上から時計回りに「バナナブレッドサンド」、「チェリーアンドチョコレートスコッキー」、「ブラウニーホイップ」、「クッキーサンデー」

「クッキーサンデー」(980円/税抜)は、好きなクッキーとアイスクリーム、スプリンクルやチョコチップなどのトッピングが選べるメニュー。かわいらしいオリジナルサンデーを作ることができます。


そのほか、カラフルなソーダにアイスクリームをトッピングしたクリームソーダや、カラフルなクリームでデコレーションされたブラウニーやクッキーなども用意。全てオリジナル、ヴィーガンで作ったこだわりのメニューとなっています。

オリジナルキャラクターであるウサギのキャラクター・オブコちゃんを用いた定番アパレルアイテムや、ラフォーレ原宿店限定のアパレルアイテムやファッショングッズも常時販売。ここでしか手に入らないスペシャルアイテムが多数そろっています。


ヴィンテージの家具や韓国インテリアを取り入れた、個性的で温かみのある店内で、カラフルなドリンクや、植物性でありながらも満足感のあるフードを楽しんでみては?

ovgo B.A.K.E.R Meiji St.
  • 所在地

    東京都渋谷区神宮前 1-11-6ラフォーレ原宿2F

  • 最寄駅

    明治神宮前〈原宿〉

  • 電話番号

    03-6438-9936

  • 備考

    オープン日:2022年3月1日(火)

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2022年02月19日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。