古代オリエント博物館 電子前売り入場チケット

  • 一般

    1,000円(税込)

  • 大学・高校生

    700円(税込)

  • 中学・小学生

    300円(税込)

夏の特別展 大航海時代へ-マルコ・ポーロが開いた世界-
モンゴル帝国と大航海時代。この二つの大きな時代は、マルコ・ポーロ(伊:1254~1324)と彼が残した『東方見聞録』を一つの結節点として繋げることができます。本展では、シルクロードの発展から、モンゴル帝国の時代、そして大航海時代まで、奈良県にある天理参考館と天理図書館の貴重な所蔵品を一堂に会し紹介します。  シルクロードを旅したマルコ・ポーロの旅行記『東方見聞録』は、のちに多くの写本を生み出して、大航海時代に活躍した人たちのガイドブックとなりました。この書が描く幻想的かつ富と黄金に満ちた東洋(中国とジパング)のイメージは大航海時代を切り開く冒険心の原動力となりました。大航海時代は世界史上はじめて、人・物・文化の交流が全地球規模で始まった時代であり、その波は日本に到達して南蛮文化として華開きます。大航海時代は、いま我々が生きている現代社会へとつながる大きな転換点といえる時代なのです。  大航海時代の冒険者たちは、間違った地図と『東方見聞録』を手がかりに大海原を渡ります。本展を通じて、彼らの夢と冒険のわくわく感をお伝えできれば幸いです。
博物館をとおして古代オリエントの世界をもっと身近に感じよう!
「古代オリエント博物館」では、古代オリエントの世界をもっと楽しみたい方のために「友の会」が組織されています。古代オリエントの歴史・美術研究の紹介や現地調査報告などのホットニュースが届いたり、博物館の情報誌「ORIENTE(オリエンテ)」が年に2回ゲットできるなど嬉しい特典が盛りだくさんです!特別展にちなんだ講演会なども開催しているので、ぜひチェックしてみてくださいね。また、 ご希望の学校には博物館案内DVD「古代オリエントからのメッセージ」の無料貸し出しも行っています。歴史や文化に関する教養を深めるのに最適です。ぜひお気軽にお越しください。
続きを読む
アクセス
  • 住所

    〒1708630 東京都豊島区東池袋 3-1-4サンシャインシティ 文化会館ビル7階

  • アクセス方法

    ・交通機関をご利用の方
    JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」より徒歩約12分 東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約8分

チケット詳細
  • 内容

    入場料(通常:一般1,000円、大学・高校生700円、中学・小学生300円)

  • 有効期間

    2022年9月11日まで

  • 注意事項

  • その他

    特定商取引法に関する表示

キャンセルポリシー

キャンセル・返金・変更はお受けしておりません。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました