1. ソロ活>
  2. 一人カフェ>
  3. 大塚・巣鴨・駒込>
  4. 【大塚】「フルーツすぎ」のフルーツパフェは果物専門店ならではの贅沢だった

2019/3/6

【大塚】「フルーツすぎ」のフルーツパフェは果物専門店ならではの贅沢だった

池袋の隣の街・大塚に、フルーツたっぷりのパフェが楽しめる果物専門店があるのをご存知ですか?こちらのフルーツパフェが、見た目も味も贅沢すぎると話題になっているんです。今回は大ブレイク間違いなしの「フルーツすぎ」の絶品フルーツパフェをレポートします。話題のパフェを独り占めしたら、SNSで自慢しちゃいましょう!

池袋の隣の街・大塚に、フルーツたっぷりのパフェが楽しめる果物専門店があるのをご存知ですか?こちらのフルーツパフェが、見た目も味も贅沢すぎると話題になっているんです。今回は大ブレイク間違いなしの「フルーツすぎ」の絶品フルーツパフェをレポートします。話題のパフェを独り占めしたら、SNSで自慢しちゃいましょう!

高級フルーツが盛りだくさん!果物専門店の贅沢パフェに感動!/フルーツすぎ


フルーツすぎ 外観


こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは、大塚駅から徒歩約3分、北口商店街の中にある果物専門店「フルーツすぎ」。旬のフルーツを使ったとびっきり美味しいパフェをいただける果物店です。




フルーツすぎ 店内


元々は「大塚百果園」というバナナを販売するお店でしたが、2016年10月、大塚の商店街に場所を移し、果物専門店「フルーツすぎ」としてリニューアル。現在は、季節の果物で作るフルーツパフェを求め、遠方からわざわざ足を運ぶ方がいるほど人気のお店に。

店内には、全国各地から厳選したとても美味しそうなフルーツがずらりと並んでいます。



フルーツすぎ 果物


お店にある果物は、店主が直接市場で買い付けてきたもの。毎日市場へ足を運ぶことで、常に美味しい状態の果物を提供できるのだそう。



フルーツすぎ 店内


そんな美味しい果物を使ったパフェは、こちらのイートインスペースで食べることができます。こじんまりとしているので、一人で味わうにもぴったりな空間です。



フルーツすぎ メニュー


パフェメニューは季節ごとに変わります。

旬の時季はもちろん、果物屋さんだからこその目利きで選んだ一番美味しい状態のフルーツを使用しています。



フルーツすぎ メニュー


パフェの他に、果実そのものの味を楽しめる「フルーツジュース」(400円~)や、フルーツとミルクを合わせた「フルーツミルクジュース」(350円~)など、果物の美味しさを存分に味わえるメニューがラインナップされています。



イチゴの王様“あまおう”がびっしり!果物専門店の贅沢パフェに舌鼓!


フルーツすぎ 博多あまおうパフェ


取材時に提供されていた「インカの秘宝マンゴーパフェ」と「博多あまおうパフェ」の2種類を紹介します。

まずは、今が旬のイチゴをたっぷりと使用した「博多あまおうパフェ」(1,400円/4月下旬まで提供予定)。“イチゴの王様”と言われる「あまおう」をたっぷりと盛り付けた贅沢な一品です。

※添えられたイチゴはパフェに含まれません



フルーツすぎ 博多あまおうパフェ


パフェ1杯に使用するイチゴの量は、粒の大きさにもよりますが、なんと約10個!しかも、あまおうの中でも特に粒の大きいDXサイズを使用しているのだそう。

ひと目見ただけでも大粒のイチゴが使われているのは分かるものの、改めて聞くと食べる前から興奮しちゃいますね。



フルーツすぎ 博多あまおうパフェ


イチゴは注文を受けてからカットしているので、フレッシュそのもの。まずは果実本来の味わいを存分に楽しみましょう。大粒の真っ赤な果肉からあふれ出す甘い果汁は、間違いなしの美味しさです。

その後はイチゴと相性バツグンの練乳をかけて、甘さと酸味のマリアージュを楽しんでみて。あまりの美味しさに食べ進める手が止まらなくなりますよ。



フルーツすぎ 博多あまおうパフェ


“あかい・まるい・おおきい・うまい”の頭文字をとって名づけられた「あまおう」は、その名前の由来通り、色艶が良く、ジューシーな甘味と程よい酸味が絶妙なバランスです。

生クリームや練乳もたっぷりとつけて、主役のイチゴを存分に堪能してくださいね。



フルーツすぎ インカの秘宝マンゴーパフェ


続いては、「インカの秘宝マンゴーパフェ」(1,200円/3月下旬まで提供予定)をいただきましょう。店頭では1個1,800円で販売しているペルー産の「マンゴー・デル・テソロ」を使用した贅沢な一品です。

※添えられたマンゴーはパフェに含まれません。マンゴーの品種は季節によって異なります



フルーツすぎ インカの秘宝マンゴーパフェ


グラスの底には、小さくカットしたパイナップルがたっぷり。マンゴーの濃厚な味わいに、意外にもパイナップルの爽やかな酸味が合うんです。

パフェには、フレークやスポンジなど余計なものは一切入っておらず、果実本来の美味しさを存分に楽しむことができますよ。



フルーツすぎ インカの秘宝マンゴーパフェ


果肉の甘さが引き立つよう、カットしたマンゴーには少量のライムをかけているのだそう。マンゴーの芳醇な香りと濃厚な味わいが口いっぱいに広がります。



フルーツすぎ インカの秘宝マンゴーパフェ


マンゴーのとろける食感とあふれだす甘い果汁は、一度食べるとクセになる美味しさ!

普段はなかなか手が出ない高級マンゴーでも、パフェなら気軽に味わえるのがうれしいですね。



果汁たっぷり!果実を絞ったフルーツジュースやミルク入りジュースも!


フルーツすぎ フルーツジュース


他にも見逃せないのが、果実そのものを味わえる「フルーツジュース」。中でもオススメなのが、「いちごジュース」(Sサイズ・800円)と「恋みかんジュース」(Sサイズ・600円)です。

※添えられたフルーツはジュースに含まれません



フルーツすぎ フルーツジュース


栃木県産のとちおとめを使用した「いちごジュース」は、もうイチゴそのもの。甘味たっぷりのイチゴを贅沢に使用したジュースは、フルーツ好き女子にピッタリな一品です。

また、長崎県産の恋みかんを使用した「恋みかんジュース」は、甘さと酸味のバランスがとれた、まろやかですっきりとした味わいが特徴です。一滴の水も加えない、みかん100%の美味しさをぜひ味わってみて。



フルーツすぎ フルーツミルクジュース


続いて、フルーツとミルクを合わせた「フルーツミルクジュース」。一番人気の「バナナミルク」(Sサイズ・350円)は、濃厚で甘みの強いエクアドル産バナナと、まろやかなミルクが相性バツグン。

とろけるようなバナナの味わいと程よい甘さが絶妙にマッチ。ミルクは「豆乳」と「牛乳」から選ぶことができるので、その日の気分でチョイスしてみてくださいね!



季節ごとに変わるパフェは目が離せない!


フルーツすぎ 「こだわりももパフェ」と「6種のぶどうパフェ」

写真提供:フルーツすぎ


「フルーツすぎ」では、季節ごとにフルーツを変えたパフェが登場します。その時季に一番美味しいフルーツを使ったパフェがメニューに並ぶので、これを目当てに来店する人も多いのだそう。

写真は左から「こだわりももパフェ」(2018年6月提供)、「6種のぶどうパフェ」(2018年9月提供)。



フルーツすぎ 「2種の洋梨パフェ」

写真提供:フルーツすぎ


こちらは、2018年10月に提供された「2種の洋梨パフェ」。

味はもちろん、この見た目の美しさも人気の理由です。一人だからこそ思う存分、食べる前の撮影もパフェだって独り占めで堪能してくださいね。



フルーツすぎ 店長


フルーツの魅力を丁寧に教えてくれた店長の杉勝也さん。

「フルーツの美味しさをたくさんの方々に知っていただきたい!」という想いから、パフェの販売をスタートしたそう。美味しいフルーツの見分け方など、気になることがあったら遠慮なく聞いてみるのがオススメですよ。



まとめ


フルーツすぎ フルーツパフェ


美味しいフルーツを贅沢に使ったパフェやジュースが楽しめる「フルーツすぎ」はいかがでしたか?完熟した一番美味しい状態のフルーツを食べられるのは、果物店ならではの醍醐味ですよね。

駅近でアクセスも良いので、お一人様女子も気軽に楽しめますよ♪ブレイク間違いなしのフルーツパフェを誰よりも早く味わって、お友達に自慢してみては?



フルーツすぎ
住所:東京都豊島区北大塚2-11-4 グランダエクラディーカス1F
電話番号:03-3940-1805
営業時間:10:00~20:30
※3/18以降は、月~金12:00~20:30(L.O.20:00)、土祝11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:日曜
最寄駅:大塚



はなとも

◆取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!

[Twitter] https://twitter.com/hanatomo84
[Instagram] https://www.instagram.com/HANATOMO84/



※2019年3月6日時点の情報です。内容は変更になる場合があります。
※価格は全て税込です。



ソロ活免許皆伝絵巻

ソロ活免許皆伝絵巻

  • 一人飲み

    一人飲み

  • 一人レジャー

    一人レジャー

  • ダイエット

    ダイエット

  • 自分にぴったりをみつける

    自分にぴったりをみつける

  • 自分ご褒美

    自分ご褒美

  • 一人ご褒美ディナー

    一人ご褒美ディナー

  • 一人カラオケ

    一人カラオケ

  • 一人焼肉

    一人焼肉

注目の記事

注目の記事

PR