東京のおでかけイベント情報満載

  • レイニーデイ・イン・ニューヨーク

レイニーデイ・イン・ニューヨーク

2020年07月03日(金)~ 公開中

恋の魔法がNYの街に降りそそぐ

Photography by Jessica Miglio (C)2019 Gravier Productions, Inc.

監督・脚本

: ウディ・アレン

出演

: ティモシー・シャラメ/エル・ファニング/セレーナ・ゴメス/ジュード・ロウ/ディエゴ・ルナ/リーヴ・シュレイバー

製作年

: 2019

製作国

: アメリカ

配給

: ロングライド

上映時間

: 92分

解説・あらすじ

大学生のカップル、ギャツビーとアシュレーは、ニューヨークでロマンチックな週末を過ごそうとしていた。きっかけは、アシュリーが学校の課題で、有名な映画監督ローランド・ポラードにマンハッタンでインタビューをする機会に恵まれたこと。生粋のニューヨーカーのギャッツビーは、アリゾナ生まれのアシュリーに街を案内したくてたまらない。ギャッツビーは自分好みのクラシックなスポットを巡るためのプランを詰め込むが、2人の計画は晴れた日の夕立のように瞬く間に狂い始め、思いもしなかった出来事がつぎつぎと起こるのだった……。
ニューヨークの街で運命のいたずらに翻弄される男女のキュートなロマンチック・コメディ。『君の名前で僕を呼んで』のティモシー・シャラメが、<生粋のニューヨーカー・ギャツビー>を見事に演じた。また、「マレフィセント」シリーズのような大作からインディペンデント映画まで引っ張りだこでのエル・ファニングが<アリゾナ出身の無垢なガールフレンド・アシュレー>を生き生きと演じ、コメディエンヌぶりを発揮。そして世界的歌姫でセレーナ・ゴメスが<ストレートな物言いの知的な女性・チャン>を好演する。監督は『ミッドナイト・イン・パリ』『マジック・イン・ムーンライト』のウディ・アレン。(作品資料より)

新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて

レイニーデイ・イン・ニューヨーク公式HP>>

この映画の特派員情報

特派員情報募集中!

あなたのイチオシ情報をお待ちしております!

この映画に特派員情報を

お探しの情報はみつかりましたか?

自分で指定して探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録