一度は行きたい!
東京の花火大会
人気ランキング2018

日本の夏の風物詩といえば、やっぱり花火。そこで、レッツエンジョイ東京では、昨年度の各イベントページへのアクセス数をもとに、人気の花火大会トップ10をはじきだしました! どこに行こうか迷ったら参考にしてみて。
※花火大会は、天候などの諸状況により順延や中止になる場合があります。おでかけの際は、公式サイト等にて最新情報をご確認ください。

【1位】神宮外苑花火大会

  • 外苑前駅/東京都
有名アーティストのライブと豪華花火の夢の共演

2018神宮外苑花火大会

打ち上げ数:約1万2000発

例年の人出:約100万人

“東京2大花火大会”の1つとして知られる神宮外苑花火大会。都内で唯一、山手線内で開催されるコンサート付きの都市型花火大会として、例年、約100万人もの観客を魅了。有名アーティストや期待のアーティストたちのライブとともに1万2000発の花火が咲き誇ります。神宮外苑花火ファンにとって必見の大会です。
開催日時 2018/08/11(土) 19:30~20:45
※花火打上後に神宮球場、神宮軟式球場にてアフター花火ライブ開催
荒天中止 ※予備日:翌8/12日(日)
場 所 明治神宮外苑
最寄駅 国立競技場 / 信濃町 / 外苑前 / 青山一丁目
有料席 あり
料金・販売期間を見る>

【2位】隅田川花火大会

  • 浅草駅/東京都
言わずと知れた東京の一大花火!約2万発の花火が花開く

第41回 隅田川花火大会

打ち上げ数:約2万発

例年の人出:74万8000人(昨年)

伝統の両国川開き花火大会を継承する行事として、多くの人に親しまれている隅田川花火大会。2つの打ち上げ会場合わせて約2万発もの花火が打ち上がり、75万人近い人々を魅了します。数々の花火はもちろん、両国花火ゆかりの業者や国内の代表的な花火大会において優秀な成績をおさめた業者10社による花火コンクールも必見!
開催日時 2018/07/29(日) ※当初予定の2018/07/28(土)から順延 19:00~20:30
雨天延期。荒天等のため実施できない場合は翌7月29日(日)に順延、両日とも実施できない場合は中止。
場 所 隅田川 桜橋,隅田川 言問橋,隅田川 駒形橋,隅田川 厩橋
最寄駅 とうきょうスカイツリー / 本所吾妻橋 / 浅草 / 田原町 / 蔵前
有料席 あり ※市民協賛は応募期間終了
川

【3位】いたばし花火大会

  • 高島平駅/東京都
日本最高峰の花火師10人が夢の競演を繰り広げる

第59回いたばし花火大会

打ち上げ数:約1万2000発(戸田市と合わせて)

例年の人出:52万人

屋台・露店:10店前後

対岸で開催される「戸田橋花火大会」とあわせて1万2000発を超える花火が打ち上がる板橋の花火大会。東京最大の大玉「尺五寸玉」や関東最長クラスの「大ナイアガラの滝」は迫力満点。さらに、腕自慢の花火職人が全国から板橋に集結し、渾身の一発を打ち上げます。打ち上げ場所が近いため、お腹に響く音も醍醐味のひとつ。
開催日時 2018/08/04(土) 19:00~20:30
雨天延期 ※荒天の場合、翌8/5(日)に順延
場 所 荒川戸田橋上流 板橋側河川敷
最寄駅 高島平 / 西台 / 蓮根 / 浮間舟渡
有料席 あり
料金・販売期間を見る>
尺玉 ナイアガラ 川

【4位】足立の花火

  • 小菅駅/東京都
高密度に凝縮されたド迫力の花火を荒川河川敷から楽しんで

第40回足立の花火

打ち上げ数:1万3600発

例年の人出:66万人

「夏の花火は足立から」をテーマに、東京の夏の大規模花火大会のうち、最も早い時期に行われる足立の花火。荒川河川敷が会場のため、土手の斜面などに座りながら、スターマインや4号玉など、高密度に凝縮された大迫力の花火が楽しめます。今年は第40回目の大会のため、昨年よりも1,600発増発し、1万3,600発を予定。
開催日時 2018/07/21(土) 19:30~20:30
雨天決行 ※荒天中止
場 所 荒川河川敷(千住新橋~西新井橋間)
最寄駅 小菅 / 五反野 / 北千住
有料席 あり
料金・販売期間を見る>
ナイアガラ 音楽 川

【5位】武蔵村山市観光納涼花火大会

  • 西武立川駅/東京都
今年で40回目!4,000発もの花火が花開く真夏の祭典

第40回記念武蔵村山市観光納涼花火大会

打ち上げ数:4,000発

例年の人出:1万2000人

屋台・露店:約30店

スターマインや、いろいろな人の思いが込められたメッセージ花火など、約4,000発の花火が楽しめる武蔵村山市の納涼花火大会。美しい花火がきらめく度に会場は歓声に包まれます。会場内ではダンスや生バンド演奏などのさまざまなイベントが開催されるのはもちろん、模擬店がズラリと軒を連ね、お祭り気分を盛り上げます。
開催日時 2018/08/25(土) [花火] 19:30~20:30、[祭り] 14:00~21:30
雨天決行、荒天中止
場 所 野山北公園
最寄駅 西武立川
尺玉

【6位】ひので夏まつり

  • 武蔵増戸駅/東京都
音楽とコラボレーションしたミュージック花火は、一番の目玉

第14回ひので夏まつり

打ち上げ数:1,500発

例年の人出:5,000人

屋台・露店:20店舗程度

今年で14回目を迎えるひので夏まつりの魅力は、なんといってもその迫力!小高い山の中腹で実施されるため、視界を遮るものがなく、間近で大迫力の花火を楽しめます。締めくくりには、日の出町名物の100万本の桜並木から一斉に舞う桜吹雪を夜空に咲かせます。他にも、郷土芸能や盆踊り、各種模擬店の出店もあり。
開催日時 2018/07/28(土) 16:45~20:40 ※花火打ち上げは20:00~
雨天決行 ※荒天中止
場 所 日の出町立平井中学校
最寄駅 武蔵増戸
音楽

【7位】奥多摩納涼花火大会

  • 奥多摩駅/東京都
愛宕山山頂から堂々の打ち上げ!山影のコントラストが絶妙

第41回奥多摩納涼花火大会

打ち上げ数:約1,000発

例年の人出:約1万人

屋台・露店:約60店

奥多摩の雄大な自然の中で行われる奥多摩納涼花火大会。花火は愛宕山山頂から打ち上げられ、山々にドーンと反響する音は迫力満点!さらに山影が花火を映し出す美しいコントラストが楽しめるのも、高い山々に囲まれた奥多摩町ならでは魅力です。奥氷川神社のお祭りも同時に開催され、獅子舞や神輿、屋台などが出揃います。
開催日時 2018/08/11(土) 19:45~20:20
雨天延期 ※荒天の場合8/12(日)に順延
場 所 奥多摩町氷川付近
最寄駅 奥多摩
有料席 あり
料金・販売期間を見る>
尺玉

【8位】【中止決定】立川まつり国営昭和記念公園花火大会

  • 西立川駅/東京都
第60回を記念して、打ち上げ発数が大幅にパワーアップ

【中止決定】立川まつり国営昭和記念公園花火大会

打ち上げ数:6,000発

例年の人出:60万人

屋台・露店:あり

第60回記念の節目となる今回は、打ち上げ発数が5,000発から6,000発に増加する他、例年好評のクライマックスにおける一尺五寸玉が、3連発から5連発にパワーアップ!メイン観覧場所である国営昭和記念公園みんなの原っぱは、開放感あふれる広大な芝生で、シートをしいてゆったりと花火見物が楽しめます。
開催日時 【中止決定、順延の予定なし】2018/07/28(土)  19:20~20:20
雨天延期 ※少雨決行、荒天時延期
場 所 国営昭和記念公園
最寄駅 立川 / 立川北 / 西立川
有料席 あり
料金・販売期間を見る>
尺玉

【9位】江東花火大会

  • 南砂町駅/東京都
打上場所から150mの至近距離!納涼感、臨場感、迫力共に満点

第36回 江東花火大会

打ち上げ数:約4,000発

例年の人出:約30万人

スターマインの打上場所からメイン会場の河川敷まで、150mという近さを実現。荒川に浮かべた台船から次々とスターマインが打ち上げられ、ド迫力の花火を楽しめます。芝生や護岸などにシートを敷いて、ゆったり見物できるのが特徴。川面に映える花火は、納涼感、臨場感、迫力、どれをとっても満点!下町情緒もたっぷり。
開催日時 2018/08/01(水) 19:30~20:30 ※セレモニー 19:30~、打ち上げ 19:40~
雨天決行 ※ただし、風速7m以上の荒天時中止 (順延日なし)
場 所 荒川・砂町水辺公園
最寄駅 南砂町
川

【10位】葛飾納涼花火大会

  • 柴又駅/東京都
都内でも屈指の臨場感!進化し続ける古き良き下町の花火

第52回葛飾納涼花火大会

打ち上げ数:約1万3000発

例年の人出:約68万人(昨年度)

屋台・露店:チャリティー模擬店10店

今年は約1万3,000発の花火を6つのステージにわけて打ち上げる葛飾納涼花火大会。クラシックと和楽器を組み合わせた新ジャンルのデジタルスターマインや、葛飾区にゆかりのあるキャラクターを表現したステージなどが盛りだくさん。観客席から打ち上げ場所が近いため、都内でも屈指の臨場感満点の花火が楽しめます。
開催日時 2018/07/24(火) 19:20~20:20
雨天延期 ※荒天の場合は翌日に順延、翌日も荒天の場合は中止
場 所 葛飾区柴又野球場
最寄駅 柴又 / 新柴又 / 京成金町
有料席 あり
料金・販売期間を見る>
ナイアガラ 音楽 川

こだわりで花火大会を探す

PR