このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

特撮FILMフェスティバル2022

  • 2022/11/26(土) ~ 2022/11/27(日)
  • 新文芸坐
  • 池袋駅

ウルトラセブン、​仮面ライダー龍騎、ガメラが集結!人気特撮作品が一堂に会する“超映画祭”。

ウルトラセブン55周年、仮面ライダー龍騎20周年…など、注目の周年作品を含んだ人気特撮作品が一堂に会する特撮に特化した映画祭が開催されます。
会場ロビーにて登壇者によるグッズの販売、イベント公式グッズなどの販売を予定しています。
監督から“俳優”、スーツアクターまで登場のファン垂涎のイベントをお見逃しなく!

<上映プログラムおよび上映作品>
【1日目】TVシリーズおよび短編作品、自主特撮映画作品の上映および舞台挨拶、オープニングセレモニー
・ウルトラセブン第14話「ウルトラ警備隊西へ」(前編)
・ウルトラセブン第15話「ウルトラ警備隊西へ」(後編)
・ウルトラゾーン第19話「最後の攻撃命令」(前編)
・ウルトラゾーン第20話「最後の攻撃命令」(後編)
・オープニングセレモニー
・HE-LOW THE SECOND
・温泉防衛バスダイバー
・海鳴りのとき、失われた夜に(予告編)

【2日目】珠玉の長編作品、自主特撮映画作品の上映および舞台挨拶
・仮面ライダー龍騎 EPISODE FINAL
・HE-LOW THE FINAL
・ガメラ3邪神〈イリス〉覚醒4kデジタル修正版【SDR】

<来場予定ゲスト>
・森次 晃嗣(俳優)
・田口 清隆(監督)
・須賀 貴匡(俳優)
・松田 悟志(俳優)
・鈴村 展弘(監督)
・高野 八誠(俳優/監督)
・伊藤 和典(脚本家)
・大橋 明(アクション監督、スーツアクター)
・井上 森人(監督)
・佐藤 高成(監督)
・金子 大輝(イラストレーター)

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    新文芸坐
    池袋駅

  • 所在地

    〒170-0013

    東京都豊島区 東池袋1-43-5 マルハン池袋ビル3F

  • 会場

    新文芸坐

  • 開催期間

    2022/11/26(土) ~ 2022/11/27(日)

  • 料金・費用

    1日目:1日通し券 4,400円
    2日目:各作品毎  3,200円
    ※11月26日(土)1日目は通し券のみで全ての上映作品およびプログラムを見られます。
    ※11月27日(日)2日目は各上映毎のお席となります。
    ※席は全席指定席。

  • 主催・共催・協力

    主催:株式会社C-MIX
    協力:円谷プロダクション/東映/8 star film/PLAN A・井上森人/佐藤高成/KADOKAWA/新文芸坐/MMC

  • 公式サイト

    特撮FILMフェスティバル2022 特撮FILMフェスティバル2022公式Twitter

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました