【おでかけ時のポイント】

・居住地やおでかけ先の都道府県の要請に従って行動しましょう

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう

・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう

・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

レトロでモダンな新店で、スイーツデート♪/バーガー喫茶 チルトコ

カフェ・スイーツ・パンケーキのお店を、年間約1,000店ぶーらぶらしているミスター黒猫です。


今回ご紹介するのは、カフェ激戦区・蔵前に2020年7月1日グランドオープンした「バーガー喫茶 チルトコ」。

蔵前駅から徒歩5分ほど。2020年6月2日からプレオープンしていましたが、7月1日グランドオープンしたばかりの同店。テイクアウトOKの看板も出ていて気軽に入りやすい雰囲気です。

レトロモダンな店内は、ゆったりとしていて居心地よくデートにもピッタリ。「バーガー喫茶」とありますが、スイーツメニューも充実した喫茶店です。

オススメはコレ♪レトロな固めプリンが最高!

オススメは「プリン ア・ラ・モード」(400円/税抜) 。黒猫の好きな固めで形の美しく小ぶりなプリンに、テンションMAXひゃっほー!プリンの上にクリームとチェリーが乗っているのも、お店の雰囲気に合ってレトロで良いですよね。

固めだけどなめらかなプリンには、ほろ苦カラメルがたっぷりかかっているのもうれしいポイント。このプリンは、黒猫オススメにゃー♪

こだわりの「アンバターパウンド」、16種類もある「クリィムソーダ」もチェック!

SNSを中心に流行りつつあるアンバターサンド。同店の「アンバターパウンド」(400円/税抜)はシンプルな見た目とは裏腹に、他とは違うこだわりがあるメニュー。 パンではなく、しっとりとしたパウンドケーキであんことバターを挟んだので「アンバターパウンド」!あんこをカステラで挟んだレトロメニューの「シベリア」をイメージして、完成させたそうです。


パウンドケーキ、あんこ、バターのバランス良く、これがまたウマウマ!これから流行りそうな美味しさです。

ドリンクでは、クリームソーダならぬ「クリィムソーダ」(550円/税抜)がオススメ。なんと16種類もあるんです!

「くろ」や「リアルゴールド」といったユニークなメニュー名も気になりましたが、黒猫は悩んだ末に「むらさき」に。二人でいろいろと迷いながら、違う色のソーダをシェアしても楽しいですよね。

「バーガー喫茶」と店名にあるように、同店のバーガーメニューにも注目!この日の黒猫は、お店の看板メニューの「角煮バーガー」(1,400円/税抜)をオーダー。肉感溢れるジューシーなパティの上には、チーズと角煮が乗ってボリューム満点で大満足。バーガーにはポテトも付いてきます。


バーガーメニューとドリンクはテイクアウトもOKなので、お散歩デートのお供にもオススメ。

まとめ

オープンしたばかりの「バーガー喫茶 チルトコ」は、とても居心地の良い空間でした。素敵なデートタイムを過ごしてにゃー♪

バーガー喫茶 チルトコ
  • 所在地

    東京都台東区蔵前 4-33-1

  • 最寄駅

    蔵前

  • 電話番号

    050-5849-8813

当サイト内のおでかけ情報に関して

※本記事は2020年07月19日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。
※2022年2月28日情報更新。