東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、イベントの中止・変更、店舗・施設の休業、営業時間の変更が発生している場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

人形町 草加屋

ニンギョウチョウソウカヤ

水天宮前駅
03-3666-7378

クリップ路線・徒歩ルート

クリップ周辺情報を見る

「草加屋」は、TBSでドラマ放映された、東野圭吾原作の「新参者」の舞台になった店である。店先のガラス窓越しに、藍染の作務衣に和帽子を被った粋なおやじさんが一枚一枚丁寧に煎餅を焼いている。

「大量生産はしないんだ。ひとつひとつ心を込めて良い品質のものを作るのがうちの流儀。それが一番お客さんに喜んでもらえるから」そう言い切るのは、煎餅を焼いていた店主の石川さん。備長炭を使って丹念に焼き上げる手焼きが売り物だ。
「この味は格別。炭火でじっくり焼き上げないとこういう香ばしい香りは出ないんだ」
三木助師匠が金庫に隠したという逸話のある手焼き煎餅と、勘三郎焼きと呼ばれ、かまど飯のおこげの香がするという、おこげの入った一品が自慢の品。
どれも良質な材料を使って丁寧に焼き上げられた逸品で、その香と歯ごたえは独特、お土産には、固焼きの草加煎餅がお勧めだが、遅い時間には売り切れになることも。店頭には、多少割れが入ってしまった「こわれ」というお買い得品も置いてある。味は変わらないので、ご家庭でのお茶請けにはお得かも。

基本情報

スポット名 人形町 草加屋
住所

〒103-0013   東京都 中央区 日本橋人形町2-20-5

point地図を見る

最寄り駅
TEL

03-3666-7378

定休日 日曜日
営業時間 午前9時~午後6時

関連スポット

関連スポット

このスポットの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからスポット・施設を探す

ショッピングのカテゴリから探す

ショッピングのスポット・施設をエリアから探す

その他のスポット・施設をエリアから探す

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このスポットをクリップしました

クリップしたスポットを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる