このイベントは終了しました

蜷川実花展 -虚構と現実の間に-

  • 2021/09/16(木) ~ 2021/11/14(日)
  • 上野の森美術館
  • 上野駅
    5分

写真家の枠を超え、映画、デザイン、ファッションなど多彩な活動をしている蜷川実花。本展では、「虚構と現実」をテーマにアーティストの写真の本質に迫ります。

色鮮やかな花々を撮影した《永遠の花》や《桜》をはじめ、時代を象徴する人物を撮影した《Portraits of the Time》、新境地となった《うつくしい日々》など、多様な方向から制作された作品が一堂に会します。
表現のジャンルを限定することなく時代の先端を鮮烈に示し続ける"蜷川実花"の作品世界を全身で体感できる、またとない機会!

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    上野の森美術館
    上野駅(徒歩5分)

  • 所在地

    〒110-0007

    東京都台東区上野公園1-2

  • 開催期間

    2021/09/16(木) ~ 2021/11/14(日)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 17:00
    最終入館は閉館の30分前まで

  • 料金・費用

    一般 1,800 (1,600)円、大学・高校 1,600 (1,400)円、中学生・小学生 600 (500)円
    *平日は日付、土日祝は日時指定制。観覧前日までは()内の前売り料金で購入できます。

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    050-5541-8600

  • 公式サイト

    展覧会公式サイト

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました