クロワッサンやタルトなどのペストリーで高級食材のトリュフを気軽に味わう/Trufful

  • ▲店内にはクロワッサン、タルト、スコーンを焼き上げる香ばしい香りが漂う

    ▲店内にはクロワッサン、タルト、スコーンを焼き上げる香ばしい香りが漂う

  • ▲トリュフ(Truffle)で満ちあふれる(Full)という意味が込められた「Trufful」という店名

    ▲トリュフ(Truffle)で満ちあふれる(Full)という意味が込められた「Trufful」という店名

2月4日(土)、恵比寿駅西口から徒歩約3分の場所に「Trufful(トリュフル)」がオープンしました。


同店は、高級食材のトリュフをクロワッサンやタルト、スコーンに織り交ぜたトリュフペストリーの専門店です。

  • ▲「トリュフクロワッサン」(280円)。フランス産発酵バターを折り込んだシンプルな「クロワッサン」(280円)も販売している

    ▲「トリュフクロワッサン」(280円)。フランス産発酵バターを折り込んだシンプルな「クロワッサン」(280円)も販売している

  • ▲「トリュフスコーン」(280円)。表面はザクッ、中はしっとりとした食感に仕上がっている

    ▲「トリュフスコーン」(280円)。表面はザクッ、中はしっとりとした食感に仕上がっている

イチオシは、フランス産の2種類の小麦粉をブレンドした生地に北海道産発酵バターを折り込み、自家製トリュフバターを巻き込んで焼き上げた「トリュフクロワッサン」(280円)。トリュフの香りとあふれ出したバターの香ばしさが、口いっぱいに広がります。


また、北海道産バターを使用したトリュフ入りの生地に、自家製トリュフバターをのせて焼いた「トリュフスコーン」(280円)も人気の一品です。

  • ▲「トリュフチーズタルト」(280円)。隠し味のマダガスカル産バニラビーンズがチーズとトリュフを引き立たせている

    ▲「トリュフチーズタルト」(280円)。隠し味のマダガスカル産バニラビーンズがチーズとトリュフを引き立たせている

  • ▲仏ヴァローナ社のブラックチョコレートと白トリュフオイルを使用した「トリュフショコラタルト」(280円)

    ▲仏ヴァローナ社のブラックチョコレートと白トリュフオイルを使用した「トリュフショコラタルト」(280円)

北海道産クリームチーズとカマンベールチーズ、黒トリュフと白トリュフオイルをブレンドしたチーズアパレイユを自家製タルト生地に流して焼き上げた「トリュフチーズタルト」(280円)など、タルト類もラインナップ。


見た目の気軽さから、おやつや朝食、差し入れなどさまざまなシーンにピッタリなトリュフペストリーの数々。どれもリーズナブルなので、恵比寿を訪れた際はぜひチェックしてみて。

Trufful
  • 所在地

    東京都渋谷区東 3-25-4 グランドメゾン恵比寿東101

  • 最寄駅

    恵比寿

本記事内の情報に関して

※本記事内の情報は2023年02月13日時点のものです。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※本記事中の金額表示は、税抜表記のないものはすべて税込です。