イメージ

オトコの趣味目録 ~VANQUISHプレス川瀬真之さんの『日本酒飲み比べ』~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洋服、食、アート、カルチャー…毎日様々な最先端トレンドに触れ、常にアンテナを張っている、ファッション・デザイン業界に携わる人々。ライフスタイルにおける全般に豊富な知識を持つ彼らに、今ハマっていることを教えてもらう本連載、“趣味目録”。第二回目の“あの人”がハマッているものは!?

Date2016/09/19


KURAND SAKE MARKET

洋服、食、アート、カルチャー…毎日様々な最先端トレンドに触れ、常にアンテナを張っている、ファッション・デザイン業界に携わる人々。ライフスタイルにおける全般に豊富な知識を持つ彼らに、今ハマっていることを教えてもらう本連載、“趣味目録”。第二回目の“あの人”がハマッているものは!?


川瀬真之さん

VANQUISH・PR
川瀬真之さん

アパレル業界に入り、販売の実績を積んだ後プレスに。現在は、VANQUISHを中心とするアパレルブランド会社(株)せーのにて、社長 石川涼氏の社長室、ならびにPRを担当。カメラを趣味とする社長に影響を受け、自身もカメラを片手に街に出ることもしばしば。


第二回目となる今回、ご登場いただくのは、人気ブランドVANQUISHでPR を務める川瀬真之さん。今ハマっているのは「日本酒」。普段からよく訪れるという、渋谷の日本酒飲み比べ酒場「KURAND SAKE MARKET 渋谷店」での日本酒の楽しみ方を教えてもらいました!

KURAND SAKE MARKET

▲「KURAND SAKE MARKET 渋谷店」の店内。道玄坂に位置するビルの3階。店内は木目調でまるでカフェのようなお洒落な空間が広がる。


KURAND SAKE MARKET

▲入口にある受付。まずはここで飲み比べコース(3,000円)かお試し一杯(500円)かを選ぶ。川瀬さんは迷わず飲み比べコースを選択するのだそう。


――まずは、川瀬さんのライフスタイルに迫るべく、休日の過ごし方について教えてください。
「最近は会社の社長・石川に影響を受けて、カメラを持ってでかけることが増えましたね。時間があるときは夜景や星空を撮りに少し遠くまで行ったりすることもあります。すがすがしい気分になるんですよね。写真は難しいですけど、いい一枚が取れたときの喜びは一塩。それから、友人や女の子と飲みに行ったりすることも好きで、今回挙げさせてもらったKURAND SAKE MARKETさんは、よく行くお店のひとつです。日本酒がとにかく美味しい!」

――日本酒にハマったきっかけは?
「自社のブランドVANQUISHで日本酒をつくる事になったことがきっかけです。実はここ最近までは日本酒が飲めなかったのですが、会社で日本酒を作る以上、自分が日本酒を知らなければいけないと思い、飲み始めました。飲んでみると『日本酒ってこんなに美味しいのか!?』と目からウロコでした。今では逆に止まらなくなってしまいましたね(笑)」

――川瀬さんもよく利用するという「KURAND SAKE MARKET」の魅力とは?
「なんといっても珍しい日本酒100種類以上の飲み比べができること。お店に入ってすぐに目に入る大きな冷蔵庫内には、日本全国から厳選された蔵元さんの日本酒が揃っているんです。それから食べ物が持ち込み自由なのも魅力ですね。美味しいお酒に、自分の食べたいものが食べられるという贅沢が、3,000円程度で味わえちゃうなんてかなりお得。しかも時間は無制限!嬉しいことづくしです」

KURAND SAKE MARKET

▲噂の100種類以上飲めるという日本酒の数々。自由に取り出してつぐことができる。


――川瀬さん流の楽しみ方とは?
「ここでは、日本酒の器も選べるのですが、僕は迷わずマスを選びます。日本酒を楽しんでいるというムードが存分に味わえるのがたまりませんね。僕は辛口よりも甘口のほうが好みで、その味比べをするのも楽しみのひとつ。20杯くらいは余裕で飲んでしまいます。それほど、美味しい。

食事は、その時々で持ち込むものを変えていますが、実は同じビルに入っている有名中華料理店・梅蘭からもデリバリーができるので、名物の焼きそばや餃子、枝豆などをオーダーしています。また、女の子たちと一緒に行く時は、手料理を作ってもらうこともあります。かなり盛り上がりますよ!」

KURAND SAKE MARKET

▲中華料理店・梅蘭でデリバリーした焼きそば(900円)、餃子(500円)、枝豆(300円)と甘口の日本酒をマスで。


KURAND SAKE MARKET

▲川瀬さんもお気に入りという、KURAND SAKE MARKETが厳選する甘口タイプの日本酒5選。


<左から>
1 豊明 純米酒
スタンダードな日本酒の甘口が味わえる。20代の社長・30代の杜氏の若手コンビが制作。
蔵元:埼玉県「石井酒造」

2 MatCheese
チーズに合う日本酒として作られたもの。ワイン酵母を使用し、白ワインのような味わい。
蔵元:徳島県「三芳菊酒造」× KURAND

3 KURAND CRAFT PROJECT 一段仕込み
江戸時代に行われていた一段仕込み製法を復活させようと作られたもの。強い甘みが特徴。
蔵元:埼玉県「滝澤酒造」× KURAND

4 Te-hajime(手始め)
初めての日本酒におすすめ。日本酒の糖度は-60と超甘口で飲みやすい。白ワインに近い味。
蔵元:兵庫県「富久錦」× KURAND

5旭の出乃勢正宗
三段仕込みのあとに、もち米を使用。もち米ならではの甘みが感じられる珍しいお酒。
蔵元:長野県「丸世酒造店」

――日本酒の楽しみ方が変わりそうですね。
「そうなんです。日本全国から集められた本物の日本酒が、手軽に楽しめる場所はなかなかありませんしね。日本酒が初めての方にもおすすめしたい。日本酒についての資格を所有しているスタッフさんが飲みやすいものを選んでくれるから安心して楽しめると思います。ここは、友人や彼女など、大切な人たちとの距離も縮まる場所ですね」


KURAND SAKE MARKET 渋谷店
酒屋がプロデュースする日本酒の飲み比べ酒場。ここでは、手間暇を惜しまず丹精を込めて日本酒を作る全国の蔵元から、まだ表舞台に出ていないが本物の日本酒を厳選。常時100種類以上を取りそろえる。3,000円で時間無制限で日本酒はもちろん、ビールも飲み放題。KURAND SAKE MARKETに来れば日本酒の新しい魅力を発見できるはず。新宿・浅草・池袋にも店舗あり。

電話:03-6455-0277
住所:東京都渋谷区道元坂2-9-10 松本ビル3F
営業時間:[17:00~23:00(L.O.22:45)] [土日祝日12:00~16:00(L.O.15:30)、17:00~23:00(L.O.22:45)] 
定休日:年中無休(17:00~23:00の部のみ)
予約:可
⇒ ショップの詳細はこちら





取材・文:二俣愛子

※2016年9月の情報です。メニュー内容や価格は変更になる場合があります。




同じエリアの人気記事

この記事もおすすめ

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える