2016/9/13 16:00

ランチデートで行きたい六本木のおしゃれカフェ4選

 

「にぎやかな夜の街」というイメージが強い六本木。でも商業施設やシネコン、ミュージアムなど昼間から楽しめるデートスポットも多く、デートでのランチに使えるおしゃれなカフェも少なくない。その中でも、六本木のイメージとは少しかけ離れた、静かで過ごしやすいカフェを4つご紹介。どれも彼女ウケも間違いなしのお店ばかりだ。

とろ~り卵と可愛いインテリアで女子のハートをわしづかみ/eggcellent

▲ユニークな卵型のエントランスに、入る前から彼女のテンションアップ!

六本木ヒルズのメトロハットにある、オーガニックの卵料理専門店「eggcellent(エッグセレント)」。

卵は安全性やおいしさにこだわり、山梨県の高地にある黒富士農場から毎朝仕入れるほか、ヨーグルトや麦味噌などの食材も、無添加で安心できるものを積極的に取り入れている。


▲ウッディなテーブルやイスなどナチュラルな雰囲気。窓も大きく明るい店内だ。


卵へのこだわりは料理だけでなく、インテリアにもあふれている。ゆでたまごをモチーフにした待合席の椅子や、たまご型のラックや調味料入れなど、遊び心あふれる家具や雑貨は女子ウケも間違いなしだ。

▲2種類の味が楽しめる「ハーフ&ハーフベネディクト」(1,750円)はいろんな味を試したいワガママ女子にぴったり。


おすすめ料理はエッグベネディクト。自家製イングリッシュマフィンにベーコンとポーチドエッグ、たっぷりのオランデーズソースをかけた「オリジナルベネディクト」(1,450円)は、ナイフを入れると半熟の黄身がとろ~り。

その他にも、ふわもち食感のパンケーキやフレンチトースト、スムージーなど、女子の大好物がずらり。スイーツ好きの彼女も、ヘルシー志向の彼女も満足できるラインナップだ。

平日は7時、週末は8時開店だから、朝デートにもおすすめ。夜にはライトアップされた東京タワーも見られるので、ロマンチックなムードに持ち込んでもOKだ。


eggcellent(エッグセレント)
住所:東京都港区六本木6-4-1 六本木ヒルズ メトロハット/ハリウッドプラザ1F
TEL:03-3423-0089
営業時間:7:00~21:00、土日祝8:00~21:00
定休日:なし
最寄り駅:六本木


知る人ぞ知る隠れ家的カフェは、全天候型テラスで雨でも快適/IDÉE CAFE PARC

▲インテリアショップのカフェらしく、廃材を利用したテーブルや椅子がスタリッシュ。

東京ミッドタウン3階にあるインテリアショップ「IDÉE」に併設された「IDÉE CAFE PARC(イデーカフェ パルク)」は、ショップの奥にあるため意外と気づきにくい、隠れ家的なカフェだ。

ミッドタウンの中庭を見下ろせる開放感抜群のテラス席は、小鳥のさえずりが聞こえてきそうな、まさに“公園”のような空間で、六本木の喧騒から離れて一息つくのにぴったり。中庭はガラス天井で覆われているため、雨の日でも快適に過ごせるのがうれしい。


▲「チキンカツ&フレッシュベジタブルのミックスサンド プレートセット」(990円)。


メニューは軽食やスイーツが中心で、全体的にリーズナブル。ランチには、「たまご&ツナ」(700円)や「フレッシュベジタブル」(770円)などバリエーション豊富なサンドイッチが人気だ。単品のサンドイッチにプラス150円で、タコス&ピクルスの付いたプレートにできるほか、さらに+100円でドリンクも付けられる。

また、スイーツ好きな彼女のデザートには、焼きたてのベルギーワッフルにバニラアイスをのせた「ワッフルプレート」(600円)もおすすめだ。

▲「マスカットジュレとグレープフルーツのソーダ」(左)と「グレープフルーツのモヒート」(右)は9月30日まで。


季節のドリンクや、ビールやワインなどアルコール類などもあるので、ランチはもちろん、夜のデートなどいろんなシーンで利用できるのもポイントだ。

ひと休みした後は、リニューアルしたばかりのショップも必見。おしゃれなデザイン家具やインテリア小物の数々に、二人のテンションも上がること間違いなし。


IDÉE CAFE PARC(イデーカフェ パルク) 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア 3F
TEL:03-5413-3454
営業時間:11:00~21:00(LO 20:45)
定休日:不定休(東京ミッドタウンに準ずる)
最寄り駅:六本木、乃木坂


休日はオトナ女子と優雅にブランチデート/MERCER BRUNCH

▲レンガ造りの暖炉がおしゃれ。天気のいい日はテラス窓がオープンになり開放感満点だ。


東京ミッドタウンにほど近い「MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)」は、シックでモダンな雰囲気の中、ブランチを満喫できるカフェ。明るい時間からシャンパンを片手に、NYスタイルの料理を味わう、そんな大人の時間を二人でゆっくりと楽しめるお店だ。


▲ブランチは、フレンチトースト2枚が付いたメニューが人気。


看板メニューは、ブリオッシュと呼ばれるリッチなパンを使ったフレンチトースト。バターと卵をふんだんに使ったブリオッシュは口当たりが軽く、サクサクした食感で、中はふんわり濃厚なプリンのよう。

このフレンチトーストが2枚付く「ブリオッシュ フレンチトースト ブランチ」(1,700円)は、サーモンのグリルなどの中から選べるメインの料理に、スクランブルエッグまたは目玉焼きがセットになったボリューム満点のセット。

休日の昼下がり、たまには二人でがっつりとブランチを楽しむのも悪くないはず。

▲白木が爽やかな開放感抜群のテラス席。プライベート感覚で二人の時間を楽しめる。


シンプルでスタイリッシュなインテリアに囲まれた店内も、光と風を感じられるオープンエアのテラス席も、優雅で贅沢なひとときが楽しめそう。大人な彼女と、時間を忘れてくつろぎたい。


MERCER BRUNCH(マーサーブランチ)
住所:東京都港区六本木4-2-35 Urban Style 六本木三河台
TEL:03-3470-6551
営業時間:ランチ月~金10:00~15:30、土日祝9:00~18:00、ディナー18:00~24:00(LO 23:00)
定休日:なし
最寄り駅:六本木


ワーゲンバスがお出迎え!くつろぎ度抜群のなごみ系カフェ/カフェ フランジパニ

▲かつて屋台バー時代に活躍していたワーゲンバスが店内に。


テレビ朝日の近くにある「カフェ フランジパニ」は、雑貨屋のような雰囲気のこじんまりしたお店。

店内でひときわ目を引くフォルクスワーゲンのバスは、インテリアというだけではなく、個室としても利用できる。少し狭いところが秘密基地みたいで楽しいと、カップルにも好評だとか。


▲レトロ&ポップな店内では、雑貨の販売やアートの展示も行っている。


あちこちに店のぬいぐるみや雑貨、販売しているアクセサリーなどが置かれ、少し雑多な感じが逆に居心地がいい。肩の力が抜けるような適度にユルい感じがあって、自宅のようにくつろげるので、初めてのデートに緊張気味の女子でもリラックスして過ごせるはずだ。


▲人気No.1メニューは、ふわとろの「若鶏のチーズオムライス」(980円)。


ふわとろ食感のオムライスは、女子が喜ぶ鉄板メニュー。デミグラスソース、カレーソース、梅あんかけソース、明太マヨソースの4種類のソースから選べるのもポイント高し。

また、外はサクっと中はもっちりの揚げパンと、冷たいソフトクリームを組み合わせた「アイスコルネット」(460円)もデザートにイチオシだ。

テラス席やカウンター、カウンター奥のテーブル席、バスの個室など気分に合わせて利用できるのもうれしい。深夜2時まで営業しているので、時間を気にせずまったり過ごしたいカップルにおすすめのカフェだ。


カフェ フランジパニ
住所:東京都港区六本木6-8-21 SK六本木ハイム 1F
TEL:03-3478-2966
営業時間:11:30~2:00 (LO 1:30) ※ランチ11:30~16:00
定休日:なし
最寄り駅:六本木



<まとめ>

紹介したカフェの前後に、ショッピングや映画、美術館などを組み合わせれば、鉄板の1日デートプランが完成。

今度の休日デートは、六本木の喧騒から離れたカフェで、二人でのんびり優雅に過ごしてみては?




取材・文/佐々木志野
※価格はすべて税込です。
※2016年9月13日時点の情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

まったり + 六本木 の関連記事

定番 + 六本木 の関連記事