※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで

  • 2022/07/16(土) ~ 2022/10/16(日)
  • 東京都現代美術館
  • 清澄白河駅
    9分
  • ▲ジャン・プルーヴェ《カフェテリアNo.300組立チェア》1950年頃 (c) Galerie Patrick Seguin

  • ▲ジャン・プルーヴェとピエール・ジャンヌレの共同設計《F 8×8 BCC 組立住宅》フランス大使公邸/東京での『the CONSTRUCTOR ジャン・プルーヴェ:組立と解体のデザイン』(2016年)展示風景

  • ▲マクセヴィルのアトリエ・ジャン・プルーヴェにて(1955年頃) (c)Centre Pompidou-MNAM/CCI-Bibliothèque Kandinsky-Dist. RMN-Grand Palais

20世紀の工業デザインと建築に大きな影響を与えたジャン・プルーヴェ(1901-1984)の大規模な展覧会。

意匠から生産までを総合的に捉え、技術者や職人との協働で、家具から建築まで幅広く手掛けたプルーヴェは、自らを建築家でもデザイナーでもなく、「建設家」と称しました。本展では、プルーヴェが制作したオリジナルの家具およそ100点、ドローイング等の資料に加え、移送可能な建築物も展示し、その仕事を幅広く紹介します。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    東京都現代美術館
    清澄白河駅(徒歩9分)

  • 所在地

    〒135-0022

    東京都江東区 三好4-1-1

  • 開催期間

    2022/07/16(土) ~ 2022/10/16(日)

  • 時間

    開始 10:00 / 終了 18:00
    展示室入場は閉館の30分前まで

  • 主催・共催・協力

    主催:公益財団法人東京都歴史文化財団 東京都現代美術館、公益財団法人現代芸術振興財団
    後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
    企画:パトリック・セガン(Galerie Patrick Seguin)、八木保(Tamotsu Yagi Design)
    学術協力:岩岡竜夫(東京理科大学)

  • 問い合わせ

    ハローダイヤル
    050-5541-8600
    備考:9:00-20:00 年中無休

  • 公式サイト

    ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで

  • 備考

    休館日:月曜日(祝日の場合は翌平日)

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました