このイベントは終了しました

※新型コロナウイルスの影響により、掲載内容が変更となっている場合があります。 詳細は各公式サイト等でご確認ください。

日本のグラフィックデザイン2020

  • 2020/07/10(金) ~ 2020/08/31(月)
  • 東京ミッドタウン・デザインハブ
  • 六本木駅
  • ▲メインビジュアル(デザイン:川上恵莉子)

  • ▲昨年の会場風景

  • ▲第22回亀倉雄策賞 カテゴリー【ブック・エディトリアル】 陶芸家の展覧会図録のブックデザイン 「野蛮と洗練加守田章二の陶芸」 (菊地敦己 cl: 菊池寛実記念 智美術館)

  • ▲JAGDA賞2020 カテゴリー【ポスター】 平和希求キャンペーンポスター 「HIROSHIMA APPEALS 2019」 (渋谷克彦 cl: ヒロシマ平和創造基金/広島国際文化財団/日本グラフィックデザイナー協会広島地区)

  • ▲JAGDA賞2020 カテゴリー【新聞広告・雑誌広告】 キャンプ場の雑誌広告 「無印良品キャンプ場 2019」 (新村則人・庭野広祐 cl: 良品計画)

  • ▲JAGDA賞2020 カテゴリー【環境・空間】 寺院法要の空間構成 「興福寺中金堂落慶法要散華 まわり花」 (三澤遥 cl: 岡村印刷工業)photo: 濱田英明

世界でも評価の高い日本のグラフィックデザイン約300点を、実物と映像で展示!本やポスター、空間構成などでグラフィックデザインの“今”がわかる。

一年に一度発行される刊行誌『Graphic Design in Japan』。アジア最大級のデザイン団体、日本グラフィックデザイナー協会によって1981年より発行し続けられている年鑑で、日本のグラフィックデザイン作品の“今”がわかります。2020年版発行を記念し、東京ミッドタウン・デザインハブにて記念展覧会を開催。本年度掲載作品の中から選りすぐりの作品約300点を、実物と映像で紹介します。身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、映像、空間デザインなどの作品を入場無料で観覧することができます。

※渋谷克彦氏の「渋」は旧漢字となります。
※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問合せいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    東京ミッドタウン・デザインハブ
    六本木駅

  • 所在地

    〒107-6205

    東京都港区 赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F

  • 会場

    東京ミッドタウン・デザインハブ

  • 開催期間

    2020/07/10(金) ~ 2020/08/31(月)

  • 時間

    開始 11:00 / 終了 19:00

  • 料金・費用

    入場無料

  • 主催・共催・協力

    主催:東京ミッドタウン・デザインハブ
    企画・運営:公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)   

  • 問い合わせ

    日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)
    03-5770-7509
    hub@jagda.or.jp

  • 公式サイト

    東京ミッドタウン デザインハブ 公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)

  • 注意事項

    ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、今後の状況により、開催日時などを変更する場合もあります

    ■新型コロナウイルス対策に関する主催者からのお知らせ
    ※東京ミッドタウン・デザインハブでは、新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドラインを踏まえ、常時換気の実施や施設内の設備消毒といった措置を講じ、施設を再開しております。ご来場の際は、マスクの着用、入退場時の手指消毒、展示品に触れない、適切な人間距離の確保といった対策にご協力をお願いします。

  • 備考

    会期中無休

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました