買い物・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【2/1~オープン】あの「奇跡のパンケーキ」テイクアウト専門店も!自由が丘に新オープンの話題スイーツ3店をレポート

トレンドスイーツが集まる街、自由が丘。自由が丘駅構内にある「エトモ自由が丘」のリニューアルに伴い、2019年2月1日から話題のスイーツ3店舗が順次オープンします。今回は、レッツ編集部がオープンに先駆けて3店舗の試食会に参加。SNSでも話題になっているおすすめメニューをレポートしますよ。

Date2019/02/01

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
買い物
エリア
自由が丘

今SNSで話題のあのお店が2月にオープン!/エトモ自由が丘

エトモ自由が丘ポスター


2019年2月1日(金)、駅と街をつなぐコニュニティ型商業施設「エトモ自由が丘」が、拡大リニューアル。

BAKE Inc.の新ブランドであるガトーショコラ専門店「Chocolaphil™(ショコラフィル)」、“奇跡のパンケーキ”としてSNSで人気の「FLIPPER'S」のテイクアウト専門店「FLIPPER'S STAND(フリッパーズスタンド)」、世界最大級の台湾ティーカフェ「貢茶(ゴンチャ)」の3店舗が、2月1日から順次オープンします!

自由が丘駅南口を降りて右に曲がり、高架下のトンネルをくぐると、すぐにお店が見えてきました♪


エトモ自由が丘


手前から「ゴンチャ」、「Chocolaphil™」、「FLIPPER'S STAND」と並んでいます。


自由が丘に1号店!ガトーショコラ専門店「Chocolaphil™」

ChocolaphilTM


チーズタルトやバターサンド、アップルパイなど話題のスイーツブランドを展開しているBAKE Inc.の新ブランド「Chocolaphil™」がこちら。第1号店なので、2019年2月1日現在、自由が丘でしか購入できません!!

コンセプトは“チョコレートよりもチョコレートを感じるガトーショコラ”。ガトーショコラはケーキ屋さんの定番ですが、ショートケーキなどに比べると主役とは言えない…。そこに着目したBAKE Inc.がガトーショコラに光を!ということで新ブランドを立ち上げることになったとか。使用しているチョコレートは鎌倉のアロマ生チョコ専門店「ca ca o」が手掛ける、コロンビア産の厳選されたチョコレート2種だとか。ガトーチョコラへのこだわりを感じます。

店舗は工房一体型なので「焼きたてガトーショコラ ロンド」が焼き上がる様子が見られ、店内にはチョコレートの香りが♪

Chocolaphil™の2つの商品を食べてみました♪


Chocolaphil™ロンド


平たいカップタイプのガトーショコラ「焼きたてガトーショコラ ロンド」(320円)、こちらは店頭で焼きたてを販売しています。

ひとくち口に入れると、食感がフワフワしていて口当たりがなめらか。カカオの香りが口の中でぶわぁっと広がる!振りかけられた「カカオニブ」がサクサクの食感で良いアクセントになっています♪バレンタインのプレゼントや少人数のお土産にもちょうどいい大きさですね。


Chocolaphil™レンタングル


バータイプのガトーショコラ「レンタングル」(2,916円)は、先ほどのロンドに比べてチョコレートの味がギュッと凝縮されています。食べ応えはどっしりしていて、口に入れる度に上質なカカオが鼻を抜けて脳までひびきます。サクサク食感の「カカオニブ」は後から振りかけるタイプなのでお好みで。

このレンタングルを独り占めするのはとっても魅力的ですが、バータイプなのでホームパーティーなどのお土産などだれかとシェアしても良さそうです♪


ガトーショコラ専門店「Chocolaphil™」

住所:東京都目黒区自由が丘1-21-11(エトモ自由が丘内)
電話番号:03-6469-5821
営業時間:11:00~20:00
オープン日:2019年2月1日(金)
※2019/2/4~2/14の期間限定で銀座三越にもポップアップストアを展開




ハイブリッドスイーツをテイクアウト!「FLIPPER'S STAND(フリッパーズ スタンド)」

FLIPPER'S STAND


新食感&新体験の進化系スイーツ“奇跡のパンケーキ”が話題の「FLIPPER'S」。そのテイクアウト専門店が「FLIPPER'S STAND」です。テイクアウト店はこの自由が丘店が日本で3店舗目の出店になるそう。


FLIPPER'S STAN店内


テイクアウト専門店では、パンケーキ生地とカスタードプリンを掛け合わせた「奇跡のパンケーキプリン」と、パンケーキ生地をサックサクのパイで挟んだ「パンケーキパイ」の“ハイブリッドスイーツ”や、持ち歩きたくなるかわいいパッケージの「タピオカドリンク」がテイクアウトできます。※奇跡のパンケーキはカフェのみで販売。


FLIPPER'S STANDパンケーキプリン


厳選された国産の材料で作られた「奇跡のパンケーキプリン」(540円)を食べてみました。

カップの中は、奇跡のスフレパンケーキの下にメープルバタークリーム、カスタードプリン、カラメルソースの4層でできています。濃厚なこだわり卵に加え、ほろ苦いメープルバタークリームとカラメルソースが全体の味を引き締めています。

カフェで提供されるものと同じ大きさのパンケーキの下に、カスタードプリンが入っているので食べ応えは抜群!


FLIPPER'S STANDパンケーキプリン3種


今回はプレーンをいただきましたが、チョコやストロベリーなど、季節によって種類が変わるので、何度でも訪れてみる価値あり!


FLIPPER'S STANDテイクアウト


「FLIPPER'S」は自由が丘店もありますが、駅チカのテイクアウトならカフェ店よりも気軽に立ち寄れますね。


FLIPPER'S STAND 自由が丘店

住所:東京都目黒区自由が丘1-21-11(エトモ自由が丘内)
電話番号:03-6773-0640
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
オープン日:2019年2月1日(金)




2月8日(金)にオープン!台湾発のティーカフェ「ゴンチャ」

ゴンチャ


2006年に台湾で創業したティーカフェ「ゴンチャ」。SNSで大人気のタピオカドリンクの火付け役といっても過言ではありません。世界で1,500店舗を超え、日本では2020年までに100店舗を目指しているそう。


ゴンチャメニュー


ゴンチャは、ベースになるお茶、甘さ、氷の量、パール(タピオカ)やゴンチャ独自のミルクフォームのトッピングなど、自分好みにカスタマイズできるのが特徴。自分だけのオリジナルドリンクを作ってSNSにアップしちゃおう♪「えー、どれも美味しそうで選べない!」という方もご安心を。店内ではティーコンシェルジュがおすすめするメニューもありますよ。


ゴンチャチャイミルクティー


2019年2月6日から全国で販売される新商品「チャイ ミルクティー Mサイズ」(570円)。ティーコンシェルジュおすすめのトッピング「ミルクフォーム」(75円)を追加し、甘さはゼロ、氷の量はふつうで飲んでみました。

まずはミルクティー部分を一口。シナモンやバニラの香りが鼻を抜けます。さっぱりしていてゴクゴク飲めます。次にミルクフォーム部分を一口。白くて甘いクリームのような見た目とは裏腹に、ほんのりしょっぱい!混ぜて飲んでみると、このしょっぱさがミルクティーのミルク感を引き出し、甘さゼロのはずなのにほんのり甘く柔らかい味わいになりました。今回はアイスを選びましたが、寒い季節にホットも良いですね!


ゴンチャ エトモ自由が丘店

住所:東京都目黒区自由が丘1-21-11(エトモ自由が丘内)
営業時間:11:00~20:00
定休日:不定休
オープン日:2019年2月8日(金)




まとめ

スイーツの街・自由が丘に新しくオープンする話題の3店舗をレポートしました。今回ご紹介した店舗以外にも、自由が丘には話題のスイーツショップがまだまだたくさんあります。今度の休日は友だちを誘って、自由が丘でスイーツショップ巡りを楽しんでみては?




※2019年2月1日の情報です。内容など変更になる場合があります。
※価格はすべて税込みです。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える