東京のおでかけイベント情報満載

  •  ログイン
  •  新規会員登録

A Myth of Two Souls 二つの魂の神話

2019/09/03(火) ~ 2019/09/29(日)
  • トップ

日本初、フランス人フォトグラファー、ヴァサンタ ヨガナンタンの個展。古代インドの叙事詩『ラーマーヤナ』に着想を得、インドにて現代に再解釈して撮影。

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像1

    ▲Longing For Love, Danushkodi, India, 2018 (C)Vasantha Yogananthan

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像2

    ▲The Crossing, Madhubani, India, 2014 (C)Vasantha Yogananthan

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像3

    ▲Luva And Kusha, Munger, India, 2014 (C)Vasantha Yogananthan

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像4

    ▲Rama Combing His Hair, Ayodhya, India, 2015 (C)Vasantha Yogananthan

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像5

    ▲Secret Door, Avani, India, 2016 (C)Vasantha Yogananthan

  • A Myth of Two Souls 二つの魂の神話の画像6

    ▲Magic Jungle, Jog Falls, India, 2016 (C)Vasantha Yogananthan

イベント詳細

紀元前300年頃に詩人ヴァールミーキが編纂した『ラーマーヤナ』は、ヒンドゥー教の聖典の一つであり『マハーバーラタ』と並ぶインドの二大叙事詩です。この古典的な叙事詩は、恋物語であり、誘拐、戦争、さらには哲学的な物語でもあり、現在も舞台、コミック、TVドラマなどを通して広く親しまれています。『ラーマーヤナ』に着想を得たヴァサンタ ヨガナンタンは、2013年からインドで、この物語の道筋を辿り、現地の人々と生活を共にし、『ラーマーヤナ』からインスピレーションを受けて撮影を行いました。
「A Myth of Two Souls」のストーリーは、風景写真と『ラーマーヤナ』の役柄を演じる人物の写真によって展開されます。前者は、『ラーマーヤナ』の中で描写された、現代インド人にとっては伝説的な風景。後者は地元の人々の心に刻まれたシーンを演じてもらいました。統的な手彩色を学んだインド人画家がモノクロ撮影した作品を着色。現実とフィクションの境界線が曖昧になった、叙事詩的な旅へと見る者を誘う写真展です。

※日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

基本情報

イベント名 A Myth of Two Souls 二つの魂の神話
開催期間 2019/09/03(火) ~ 2019/09/29(日)
最寄り駅 銀座一丁目駅 銀座駅
会場 シャネル・ネクサス・ホール
時間 開始:12:00
終了:19:30
備考:9/3(火)はトークイベント開催の為17:00にクローズ
料金・費用 入場無料
お問い合わせ シャネル・ネクサス・ホール事務局
電話番号:03-3779-4001
備考:月-金 13:00~20:00、土 13:00~19:00(日・祝は電話受付休み)
オフィシャル
サイト
シャネル・ネクサス・ホール A Myth of Two Souls 二つの魂の神話
このイベントを取り上げた特集
注意事項 会期中無休

このイベントの口コミ(現地情報)

おでかけ口コミ募集中!

あなたのイチオシの現地の口コミ情報をお待ちしております!

同じカテゴリまたはエリアからイベントやスポット・施設を探す

その他のイベント情報をエリアから探す

季節・展示のスポット・施設をエリアから探す

東京のおでかけ情報や お得なキャンペーン情報 をお届け!

メールマガジン登録

周辺お出かけ情報
ちょっと寄り道口コミ

このイベントをクリップしました

クリップしたイベントを友達と共有

クリップ一覧

閉じる

マイカレンダーに予定を登録しました

閉じる