「ぐりとぐら しあわせの本」展

  • 2021/04/10(土)~2022年3月末予定 ※新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、一時休止後6/1(火)より再開
  • PLAY!
  • 立川北駅
  • 『ぐりとぐら』表紙より(福音館書店) (C)Rieko Nakagawa (C)Yuriko Yamawaki

  • 『ぐりとぐら』より(福音館書店)(C)Rieko Nakagawa (C)Yuriko Yamawaki

  • 『ぐりとぐらのえんそく』より(福音館書店)(C)Rieko Nakagawa(C)Yuriko Yamawaki

  • 『ぐりとぐらのおきゃくさま』より(福音館書店)(C)Rieko Nakagawa (C)Yuriko Yamawaki

  • PLAY! CAFE「ぐりとぐら しあわせの本」展 オリジナルメニュー カステラパンケーキ

  • PLAY! PARK 「ぐりとぐら しあわせの本」展 関連ワークショップ ぐりとぐら、どっちになりたい?

ふたごの野ねずみ、ぐりとぐら。自分自身がぐりとぐらとなって、四季折々の絵本の中を歩いて楽しむ展覧会。

国内外を代表する絵本作家や絵本作品をとりあげる、PLAY! MUSEUMの年間展示。2021年4月から約1年間は「ぐりとぐら しあわせの本」展が開催されます。
本展覧会では絵本の原画は展示されません。来場者は、絵本のページをめくる代わりに、自分自身がぐりとぐらとなって、四季折々の絵本の中を歩いていきます。ふしぎな出会いや冒険、すてきなもの、草花、そしておいしいもの。子どもたちは心を躍らせ、大人は懐かしい記憶と新たな発見を楽しむことができる展覧会です。
会期中、PLAY! PARKではぐりとぐらに変装できる帽子やマントの工作など、楽しいワークショップを毎日開催。また、併設のPLAY! CAFEでは、ぐりとぐら展に連動したオリジナルメニューが楽しめます。絵本でおなじみのカステラパンケーキも登場!
このほか、PLAY! MUSEUMの周りでは、ぐりとぐらの世界観を楽しむ季節の催しが開催される予定です。

続きを読む
基本情報
  • 開催場所・
    最寄駅

    PLAY!
    立川北駅 / 立川駅

  • 所在地

    東京都立川市緑町3-1 GREEN SPRINGS W3

  • 会場

    PLAY! MUSEUM

  • 開催期間

    2021/04/10(土)~2022年3月末予定 ※新型コロナウイルス感染拡大防止に配慮し、一時休止後6/1(火)より再開

  • 料金・費用

    一般 1,500円、大学生 1,000円、高校生 800円、中・小学生 500円
    <立川割>一般 1,000円、大学生 600円、高校生 500円、中・小学生 300円
    ※未就学児無料

    ・割引制度(併用不可)
    立川割:立川市在住・在学を確認できるものを提示してください
    障害者割引:障害者手帳を提示の方とその介添人1名は半額
    相互割引:「一般」で入場の方は、PLAY! PARKを200円引きで利用できます
    ※特典つき
    ※当日に限り入退場自由
    ※平日は当日券のみ/休日はオンラインチケットの日付指定券を販売(希望者向け)

  • 公式サイト

    PLAY!

  • 注意事項

    原則無休(展示替え期間、年末年始を除く)

    ■新型コロナウイルス対策に関する主催者からのお知らせ
    「安心・ゆったり」の取り組みを行っています。
    来場前には公式ウェブサイトをご確認ください。

  • 日時・場所・出演者、イベント参加に関する条件や料金等が変更になる場合があります。事前に会場・主催者までお問い合わせいただくか、公式サイト等で最新情報をご確認ください。

おでかけリストに保存しました

おでかけリストから削除しました

おでかけリストの保存に失敗しました

閲覧履歴をすべて削除しました

メールアドレスを変更しました

パスワードを変更しました

好きなエリアを変更しました

好きなカテゴリを変更しました

認証コードを再送しました

クレジットカードを変更しました

にエントリーしました

処理に失敗しました