2019/7/1 7:05

どうやって攻略すればいい!?「こじらせ男子」との中目黒デートを考えてみた

 

一見、非の打ち所がないほどステキでモテそうなのに、なぜかいつまでも結婚しない男子っていますよね。恋愛に対して臆病なそぶりを見せる彼は、もしかすると「こじらせ男子」かもしれません。でも、好きになってしまったらもう引き返せないのが女心。ちょっと厄介な「こじらせ男子」とのデートコースを、ファッション誌などで活躍するイラストレーターの菜々子さんに考えてもらいました。

こじらせ男子

▲「こじらせ男子」の妄想イラスト。イケメン&高収入の優良物件なのに、なぜかいまだに独身。


上質な空間や素材に触れられるデートがいいかも!

友達の紹介で知り合って、いいなって思っている人がいるの。
たまに食事にいく仲ではあるんだけど、
ちゃんとした彼氏と彼女という感じではなくてちょっとモヤモヤ・・・。

その彼ね、高スペックで見た目もかなりかっこいい。
今年で私も30歳。次に付き合う人とは結婚したいと思ってる。
結婚は考えられないような人と付き合うのは、はっきり言って時間の無駄でしょ?

とある休日、彼に電話を掛けてみると、自宅の最寄駅である中目黒のカフェで勉強中とのこと。
「そろそろ終わるからよかった来る?夕飯でも食べようよ」という彼。
そこで、中目黒に向かうことに。
今日こそ、この関係に白黒つけるぞ!


【17:00】彼が勉強するカフェで待ち合わせ♡

こじらせ男子_The Workers coffee/bar

▲仕事やキャリアに対する努力を惜しまない彼。まじめなところが魅力なんだけど・・・。


彼が勉強しているという「The Workers coffee/bar」は、
改装した築45年のビルの1階にあり、NYのリノベーションホテルをを思わせる雰囲気。
コース料理も食べられるオールデイダイニング「ストール」のインショップなので、
こだわりのコーヒーだけでなく、おいしい食事も楽しめる。

店内に入ると、コーヒーを片手にPCのキーボードを叩く彼を発見。
真剣な表情の彼は、遠目で見てもやっぱりかっこいい。
どうやら資格取得に向けての勉強をしているみたい。
お休みの日まで勉強する時間に充てるなんて、エラいな。
私には到底、真似できない。

勉強のジャマにならないように、
彼の横で窓から見える目黒川を眺めながら大人しくコーヒーを飲んでいると・・・
彼:「休みの日まで仕事や勉強しかすることないなんて、寒い男って思うでしょ?
わざわざこんなおしゃれなお店に来て勉強することないじゃん!って思うよね。ごめんね」
私:「えっ!そんなこと全然思ってないよ。むしろ、エラいな〜って思ってたくらいだし!」
彼:「またまた。からかわないでよ」

えーーーー。冷やかしてるって思っちゃうの?
人の心の中を勝手に分析して、悪く取るクセだけはやめてほしいな。


妄想デートスポット⇒The Workers coffee/bar



【18:15】彼の想いも、発酵し続けてる?

こじらせ男子_85 発酵する暮らし

▲ぬか床の所有に意欲を見せる彼。家事力がますますアップしそう。


待ち合わせしたお店を出た後は、夏の目黒川沿いを散歩。
最近暑さを増してきたけど、夕暮れ時近くは気持ちがいい。
彼が「実は行きたいお店があるんだよね」というので付き合うことに。

やってきたのは中目黒高架下「NAKAME GALLERY STREET」の「85 発酵する暮らし」。
“発酵”がキーワードのライフスタイルショップで、発酵食品はもちろん、さまざまなアイテムがそろっている。
良質で丁寧な生活を心がけている彼は今、発酵食品に強い関心があるようで、マイぬか床がほしいんだって!
興味深そうに店内のいろんな商品を見てる彼。

私:「なんでまた、ぬか床なの?」
彼:「うん。料理してるとさ、ちょっとだけ野菜が余ることあるんだよね。
ぬか床があると、そういう野菜も無駄なく使えるんだよ」
私:「詳しいんだね!お母さんが実家でぬか漬け作っていらっしゃるの?」
彼:「ううん。そういうわけじゃないんだけど・・・」
私:「あっ、もしかして昔の彼女がぬか床を持ってたとか?」
彼:「うん、まぁそんなとこかな」

まじか!
その彼女のこと超引きずってるじゃん!ぬか床だけに、古漬け状態?
私も家事は苦手ではないけれど、ここは下手に張り合わずに一歩引いて様子見かな。
彼自身も家事能力高そうだから、「私、家庭的なんです♪」アピールなんて彼には効かなさそうだし。


妄想デートスポット⇒85 発酵する暮らし



【19:00】居酒屋で彼の核心に迫る!

夕食時になり、彼オススメの「AGURI GOOD MOON」へ。
目黒川沿いに佇むお店は、スタイリッシュな内装で、静かに流れるジャズも心地よい。
食事は素材を生かした和の創作料理が中心で、特にお魚を使ったメニューが美味しいんだって。

食にこだわりがあって、自ら料理もする彼は
食事をしながら、料理についてのいろいろな知識を話してくれる。
その造詣の深さには、驚かされる一方だ。

私:「○○さんってさ、一人でも生きていけそうだよね」
彼:「いやいや、別に俺は結婚しないって決めてるわけじゃないから」
私:「それじゃあ、私と結婚を前提に付き合ってくれる?」
彼:「ぇええっ!?」
私:「嫌なの?嫌なら仕方がないけど」
彼:「嫌とは言っていない!言っていないけど、なんて言うかほら・・・」


途端にうろたえはじめ、あーだこーだ言い出す彼。
本当に優柔不断な男!!
うーーーーん、これは一筋縄ではいかないかも。


妄想デートスポット⇒AGURI GOOD MOON



自分の殻に閉じこもりがちなこじらせ男子は、基本的にネガティブな性格。近づいてくる女性にも、なかなか心を開こうとはしません。だからこそ、そんな彼を理解して受け止めてあげることが大切。

優柔不断なので時間はかかりますが焦らないこと。ずっと近くにいて彼の味方であり続けていたら、道は開けてくるでしょう。

今回紹介したデートコースは、夏の中目黒を満喫できるスポットばかり。ぜひ気になるカレや友達を誘って、おでかけしてみてください。


イラスト・文/菜々子
構成/福田 彩
※2019年7月時点での情報です。お店の情報、内容等は変更になる場合があります。



●これまでの妄想デートはこちら
>>>“目が死んでる系”、“オカン系”男子も!?◯◯系男子と妄想デート 連載記事一覧


東京デート

出会って間もないふたりから、長いつきあいのカップルまで、思い出に残る東京のデートプランがきっとみつかる。新しい発見を2人で体験できるスポットを紹介します。

定番 + 中目黒 の関連記事

+ 中目黒 の関連記事