友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【500円で食べ放題】クロワッサン、惣菜パンetc.焼きたてパン20種を好きなだけ!神コスパの朝ビュッフェに潜入!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パン好き女子注目!今回は、なんと500円で焼きたてパンを好きなだけ楽しめる、夢のような食べ放題をご紹介します。こちらの「モーニング パン ビュッフェ」は毎朝やっているので、今度の休日はパン好きな友達と朝活計画を立ててみてはいかが?パンのいい香りに包まれる至福の朝タイムが過ごせそうですよ!

Date2017/06/03

誰と行く
友達・仲間
いつ行く
朝活
私のスタイル
トキメキ女子
カテゴリ
スイーツ・パン
エリア
小岩京成小岩


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ

パン好き女子注目!今回は、なんと500円で焼きたてパンを好きなだけ楽しめる、夢のような食べ放題をご紹介します。こちらの「モーニング パン ビュッフェ」は毎朝やっているので、今度の休日はパン好きな友達と朝活計画を立ててみてはいかが?パンのいい香りに包まれる至福の朝タイムが過ごせそうですよ!



朝わざわざ行きたい!人気のモーニングパンビュッフェ

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


こんにちは!スイーツ王子 Ruiです。

今回は、東京都葛飾区細田にある「ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ」にやって来ました!

お店は、京成小岩駅から徒歩約10分、JR小岩駅からは徒歩約15分のところにあります。かわいい黄色い外観が目印です。

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


こちらのお店では、自慢の菓子パンや総菜パンなどを好きなだけ食べられる「モーニング パン ビュッフェ」を、毎朝7時~10時に開催。

気になるお値段は、「ワンドリンク付きのモーニングセット」(500円・税込)、「スープ1杯付きのグルメセット」(700円・税込)。 どちらも60分たっぷりと楽しめます。

驚きのコスパでパン食べ放題が楽しめるとあって、都内だけでなく、神奈川や埼玉から訪れる方もいるのだそう。

さっそく、中に入ってみましょう!

パンの世界大会で優勝したシェフが作るこだわりパン

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


扉を開けるとそこに広がるのは、温かみのあるアットホームな空間と鼻孔をくすぐるパンの香り。パン好き女子にはたまらない瞬間ですよね。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


それもそのはず。なんとこちらのオーナーシェフである井上 克哉シェフは、様々なコンテストでタイトルを総嘗めするほどの実力の持ち主。パンの世界大会「ibaカップ2015」では、日本代表監督を務め見事優勝を果たしているんです。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


「添加物・保存料は使わず、小さなお子様が安心して食べられるパン作りを心がけています」と、パンへの熱い想いを語る井上シェフ。

小麦粉は複数の銘柄をブレンドしオリジナルの配合にして、発酵に大事なイーストも生地によって使い分け、パン生地本来の旨味を大切にしていると言います。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


このこだわりのパンが、食べ放題で味わえるなんてテンションがあがりますよね!

ちなみに「モーニング パン ビュッフェ」の狙い目タイムを伺ってみると、「平日は8時30分位には満席になってしまうので、8時までに入店できれば比較的ゆっくりできます。休日ですとオープン前からお並びいただいているので、なるべく早くご来店されるのがオススメです」とのこと!


ワンドリンク付き500円で20種のパンを好きなだけ!

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


こちらが「モーニング パン ビュッフェ」で楽しめるパン!焼き立てのパンがズラリと並んでいて、どれから食べようか目移りしてしまいます。

紅茶のケーキ、蒸しパンなどの甘い菓子パンと、ケークサレやカレーパン、フレンチトーストのツナパンなどの総菜パンの複合的なラインナップ。

食べやすい大きさにカットされているので、ちょっとずつたくさんの種類を食べたい女子にもいいですね!


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


「モーニング パン ビュッフェ」の中で特にオススメなのが、こちらの「ミニクロワッサン」。

バターをたっぷり使用し、表面サクサク・中はもっちりとした食感のコントラストが素晴らしいです。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


それ以外のパンは全て日替わりでご用意。

「いつご来店いただいても新しい味と満足をご提供したいので、常にメニュー開発は怠りません」。

井上シェフのその思いは、「モーニング パン ビュッフェ」にもあらわれているようで、この日は、紅茶のケーキ、サツマイモのパン、レーズンパン、甘食、桜のパンなどバラエティ豊かなパンが並んでいました。

その数約20種類。いろんな味を楽しみたい女子には、うれしいですね! 魅力的なラインナップの一部をご紹介していきます。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


こちらは「紅茶のケーキ」。紅茶の風味がしっかりといきていて、しっとりとした口どけもたまりません。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


続いて「フレンチトーストのツナパン」。フレンチトーストのほどよい甘みとツナの旨味が良く合います!


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


「サツマイモのパン」は、サツマイモのほっくり感が女子ウケのよさそうな一品。サツマイモとカスタードクリームの甘みがマッチしています!

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


この日、思わずコンプリートしちゃいました♪これだけの種類があって、食べ放題で、しかもワンドリンクが付いて500円だなんてびっくりです。

ドリンクは、コーヒー、紅茶、緑茶(アイス)、コーラ、カルピスなど全7種類からセレクト可能。ソフトドリンクもあるのでコーヒーが苦手な女子も、ご心配なく。


テイクアウトもオススメ!

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


「モーニング パン ビュッフェ」を堪能したあとは、テイクアウト用にパンを購入して朝活を締め括るのもオススメ。

こちらは、人気の「カラフルムーン」(260円)。

クランベリーとチョコの入った生地でかぼちゃ、抹茶、ココアのメロン皮の3つの味が楽しめる「ibaカップ2015」で優勝したパンです。


ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


オレンジ風味のチョコクリームに マカデミアナッツが入った「ケンバン」(216円)。

どちらもリピーターの方に人気のパンで、「モーニング パン ビュッフェ」に登場することもあるそうなので、何度も通って様々なメニューを楽しんでみるのもよいですね。


最後に

ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ


約20種類のパンが500円で好きなだけ味わえる夢のような「モーニング パン ビュッフェ」。

今後の休日は少し早起きをして、焼きたてパンを満喫しに、足を運んでみてはいかがですか?

※モーニング パン ビュッフェは混雑状況によりラストオーダーの9:30よりも前に終了する場合もございます。



ラ タヴォラ ディ オーヴェルニュ

住所:東京都葛飾区細田5-9-15
電話番号:03-6657-8688
営業時間:7:00~19:00
定休日:なし
モーニング パン ビュッフェの開催時間:7:00~10:00(L.O.9:30)
制限時間:60分(モーニング パン ビュッフェのパンのお持ち帰りはできません)




スイーツ王子 Rui

◆取材・執筆/スイーツ王子 Rui

1日4品、月間100品、年間365店舗以上のスイーツを食す、自他共に認める大の甘党。日本一の甘い男が都内を中心に、誰もが羨むホテルやレストランの高級スイーツを切り開く。公式サイトでは、食・美容・旅についても発信。

[Twitter] https://twitter.com/fami_rui

[Instagram] https://www.instagram.com/fami_rui/


※2017年6月3日の情報です。価格やイベント内容は変更になる場合があります。




あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える