東京のおでかけイベント情報満載

  • 性別
    非公開
  • 年齢
    非公開
  • 非公開

ぼうしゃさんの口コミ一覧

表示:

68 件中 1~6 件を表示

  1. 納涼!

    • コメント(10
    • 商店街正面の提灯。
    • イロイロな食材。
    • カラフルなラムネ。

    麻布十番のお祭りに行ってきました。
    相変わらずの混雑ですが、いろいろな食べ物や隊が合って楽しいお祭りです。

    東京都2007/8/25

    詳細を見る

  2. プリンセスミチコ

    • コメント(10
    • 満開です。
    • 正田邸の門を模した入り口。
    • 小さな庭ですが、お花が一杯です。

    池田山にある、皇后陛下美智子様のご実家正田邸跡につくられた小さな庭園「ねむの木の庭」に咲いている「プリンセスミチコ」というバラです。

    1967年にイギリスのディクソン社から当時皇太子妃だった美智子様に献呈されたバラだそうです。

    ・ねむの木の庭
    品川区東五反田5−19−5
    開園時間  午前9時〜午後5時
    *駐車場はありません。
    http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/jigyo/05/tss_k_shod3.htm

    JR五反田駅からだと徒歩10分弱。JR目黒駅からだと15分ほどです。少し足を伸ばせば東京メトロ南北線・都営三田線白金台駅、都営浅草線高輪台駅までも歩いていくことも出来ます。

    池田山公園2007/5/15

    詳細を見る

  3. レインボーブリッジ遊歩道

    • イケてる!(1)
    • コメント(8
    • 芝浦アンカレイジのエレベータを出たところ。高い!
    • ノースルートからは都心部を一望できます。
    • 橋の真ん中付近。一番高いところ。
    • 中央を新交通ゆりかもめが走ります。
    • お日様も、海風も気持ちいい!

    東京湾のシンボル、そして臨海部と都心を繋ぐ重要な架け橋でもあるレインボーブリッジ。橋は二重構造で、上層は首都高速11号台場線、下層は遊歩道・臨港道路・新交通ゆりかもめの軌道が走っています。

    遊歩道は無料で通行可能(自転車不可)。芝浦アンカレイジからだとエレベータで一気に7階建てくらいの高さまで上がり、お台場までの1.7kmの海上散歩が楽しめます。

    ・レインボーブリッジ遊歩道
    芝浦側入り口(芝浦アンカレイジ);ゆりかもめ芝浦埠頭駅から徒歩五分
    台場側入り口;ゆりかもめお台場海浜公園から徒歩10分
    (駐車場はありませんが、芝浦側に駐輪場あり)

    開場時間:9:00〜21:00(4/1-10/31)、10:00〜18:00(11/1-3/31)
    休館日:毎月第三月曜日

    遊歩道は南側遊歩道(サウスルート)と北側遊歩道(ノースルート)がありますが、途中で反対側の遊歩道に行くことは出来ません。

    東京都2007/4/12

    詳細を見る

  4. 笑ってる?

    • コメント(6
    • 昼間はこんな感じ。
    • 他にも変わったオブジェがあります。

    住宅街の中にある小さな公園、白金台四丁目児童遊園にあるオブジェです。
    笑ってるように見えますね。

    白金台四丁目児童遊園
    港区白金台4-4-14

    東京都2007/6/10

    詳細を見る

  5. 参議院60周年記念特別参観

    • イケてる!(1)
    • コメント(6
    • 中央玄関の円柱
    • 閣議前の大臣室。
    • 参議院第一委員会室。
    • 参議院議場。

    平成19年5月に開設60年を迎えた参議院。それを記念しての参議院の特別参観(国会見学)に行ってきました。

    国民の生活に密接に関わる国会ですが、(議員さんになれば別ですが)大人になるとなかなか行く機会もないので、貴重な体験でした。

    ・実施日:平成19年5月19日(土)及び20日(日)
    ・受付時間: 午前8時から午後4時まで(見学時間は午前9時から午後5時)
    ・受付場所: 国会議事堂正門
    ・詳しくは参議院のサイトを参照のこと
    http://www.sangiin.go.jp/

    東京都2007/5/19

    詳細を見る

  6. 地球館!

    • コメント(4
    • シャチの骨格標本を正面から見たところ。誰かに似てる。
    • ユキヒョウ、かわいい。
    • 系統樹による標本展示。一見の価値ありです。
    • オウムガイの名前の由来は、くるっと巻いている部分がオウムの嘴みたいだからだそうです。
    • 海の仲間たち。残念ながらスカシカシパンは不在。
    • 一番のオススメはB3の宇宙エリア。宇宙線を見ることの出来る霧箱はなごみます

    上野の国立科学博物館は、大人が行っても一日楽しめる博物館です。
    館内は写真撮影も可です。

    画像は細胞のモデル。
    左半分:植物細胞、右半分;動物細胞です。

    国立科学博物館2008/1/18

    詳細を見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 最後

68 件中 1~6 件を表示