東京のおでかけイベント情報満載

カバー写真
ニックネーム未設定

ニックネーム未設定

  • 女性
  • 年齢
    非公開
  • 非公開

ニックネーム未設定さんの口コミ一覧

127 件中 1~6 件を表示

  1. しだれ桜はまだ五分咲き@豪徳寺

    • コメント(9
    • こんな感じの咲き加減です。もう少し「満開!!」という感じが欲しかったのですが…。
    • 花いっぱいの部分を撮るとこんなににぎやか。
    • ややバックの何もない枝がうるさいでしょうか…。
    • とにかく「一枝はらり」の図が撮りたかったんです…。
    • お寺の外から撮りましたが、たぶん境内にある桜です。にぎやかな部分を切り取ると七〜八分咲きに見えます。

    東京で桜の開花宣言が出てから4日。ソメイヨシノはまだ見頃に早くても、早咲きのしだれ桜なら満開かな…と期待して久しぶりに豪徳寺に行って来ました。

    ところが、三重の塔の前にある一番早咲きのしだれ桜でもまだ三分咲きから五分咲きというところ。その代わり見物客も少なかったので桜の前に張り付いてあっちからこっちから見栄えよく撮れるアングルを探すことができました。

    京都のガイドブックにあるような、「お寺の建物の前に、しだれ桜が一枝はらり」という構図にあこがれて、そんなのばっかり狙っていたら似たような写真が多くなってしまいましたがご容赦ください。

    東京都2010/3/26

    詳細を見る

  2. せたがや梅まつり最終日@羽根木公園

    • この木はこんなに花いっぱいです。
    • さわやかな白梅
    • 人がやたらと一本の木に集まっていると思ったらメジロが戯れてました。
    • このぐらい咲いていると「梅の名所」という感じがしますね。
    • こういうピンク系の梅がまだまだ元気です。

    2月6日から始まったせたがや梅まつりも今日で最終日。ここ数年梅の木が弱ってきていて、昨年は「観梅でなく探梅」と言われたりもしていたのですが、今年は梅林も梅まつりもかなりにぎわっていました。

    早咲きの梅はさすがにもう無理でしたが、梅林のかなりの部分を占める白梅は結構咲いていますし、遅咲きと思われる淡いピンクの梅にはたくさんつぼみがついていますからまだ楽しめます。

    個人的にお勧めなのは公園北側(東松原駅寄り)の梅です。それほど本数は多くないですが、ピンク系の華やかな種類が多く、白梅中心のメインの梅林とちょっと雰囲気が違います。3月上旬ぐらいまではまだ行けるかな…と思います。

    東京都2010/2/28

    詳細を見る

  3. 今年もまつだ桜まつり@西平畑公園

    • コメント(7
    • このピンクと黄色の組み合わせがキレイです。
    • 青空に映えるピンクですね。
    • 菜の花をアップで。
    • 春色の組み合わせでもう一枚。

    今年も神奈川県松田町のまつだ桜まつりに行って来ました。八分咲きということでしたがもう十分な美しさでした。河津桜のピンクと菜の花の黄色の組み合わせが春を感じさせてくれます。日本人の心に訴える色合いなのか大人気で、私が行った日も非常に混雑していました。

    トップ写真は貴重なメジロ入り。いつも桜や梅の名所に行くたびメジロを探すのですが、なかなか見つからない&見つけても逃げられてしまうパターンばかりなのでたまに撮れると嬉しくなってアップしたくなります。

    松田山ハーブガーデン2010/2/23

    詳細を見る

  4. カンザクラ満開@新宿御苑

    • コメント(2
    • ちょっとうるさいかもしれませんが(汗)、このぐらい花いっぱいでした。
    • 茶室前の福寿草。固まって咲く姿が可愛かったです。
    • 管理事務所前のジャノメエリカ。
    • 茶室そばの梅。梅は全体的にまだこれからという感じでしたがこの木は見頃でした。

    他の特派員の方の投稿を見て、寒桜が見頃とのことだったので行って来ました。去年までは1月のスイセンの時期に行っていて、寒桜はせいぜい咲き始めの時期を見るだけだったんですよね。寒桜の周りだけもう春が来たような見事さでした。本当はメジロが飛んできてくれるともっと良かったんですが…うまく行かないもんですね。

    4月下旬並の暖かさということで、平日のわりにはけっこう多くの方が訪れていました。福寿草など他の花も楽しめました。

    新宿御苑(新宿門)2010/2/9

    詳細を見る

  5. もうすぐせたがや梅まつり@羽根木公園

    • コメント(2
    • 看板もスタンバイOKですね。
    • 梅林はこんな感じ。バックが曇り空なのが残念ですがけっこう咲いてます。
    • 紅梅が鮮やかです。地面の白に映えてます。
    • 元気な感じのピンクの梅。ふっくらしたつぼみも可愛いですね。
    • 赤と白のコントラストが鮮やか。

    ものすごく久しぶりに投稿させていただきます。今週末(2月6日(土))から羽根木公園で梅まつりが始まります。

    ここ数年梅の木が弱っていて、本来なら満開になるはずのシーズンも「あれ?」と不完全燃焼感を残して終わっていたのですが、今年こそ復活してほしいものです。昨年は枝先にちょびちょび…しか咲いていなかった梅林も、今年咲いている木は枝いっぱいに花がついているので期待できそうです。

    昨晩積もった雪と梅の組み合わせを見に行ったのですが地面が白いのが分かりますか?

    東京都2010/2/2

    詳細を見る

  6. フェネック3兄弟はカメラ目線がお得意@井の頭自然文化園

    • コメント(6
    • このつぶらな瞳がたまらんのです。
    • フェネック舎ではこんな感じの子が多かったのですが…。
    • ヨッチャンもちゃんとカメラ目線。
    • あごの下を見ると首輪の色が分かりますね。
    • トシチャンとマッチでじゃれてました。
    • フェネック舎でおねんね中の写真をもう一枚

    本屋で見かけた「フェネック3兄弟と井の頭便り」( http://www.romoshop.jp/shopdetail/005000000176/ )の本があまりに可愛かったので、現物を見たいと思い、井の頭自然文化園に行ってみました。3兄弟が生まれたのが昨年の11月ということで、もうだいぶ大きくなって他のフェネックと一緒にされているのかと思い、フェネック舎でさんざん写真を撮った後、出口に向かおうとしたらこの3兄弟だけ別の檻で展示されているのを発見!!

    フェネックは基本的に夜行性とのことで、フェネック舎ではうとうとしていたり動きが鈍かったりする子が多かったのですが、この3兄弟はお目目ぱっちりで動き回っていました。飼育員の方に育てられ、写真が本になっているぐらいなので非常に人慣れ、カメラ慣れしており、カメラを向けるとすぐに視線をこちらにくれるのです。つぶらな瞳がもうたまらん…という感じでした。

    ちなみに3匹を見分けるために3色の首輪がついており、赤の首輪がトシチャン、青の首輪がマッチ、黄色の首輪がヨッチャンです。ヨッチャンは目の治療中とのことでちゃんと見えているのかよく分かりませんが、檻の手前をうろうろ歩き回っていました。トップの写真はトシチャンとマッチです。(手前がトシチャン)

    東京都2009/6/19

    詳細を見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 最後

127 件中 1~6 件を表示