東京のおでかけイベント情報満載

カバー写真
ニックネーム未設定

ニックネーム未設定

  • 男性
  • 年齢
    非公開
  • 非公開

ニックネーム未設定さんの口コミ一覧

1749 件中 1~6 件を表示

  1. 三井記念美術館

    • コメント(2

    三井記念美術館は2005年より重要文化財建造物・三井本館7階に移転していたものの、今回初めて行きました。現在の展覧会は今度の日曜日までの『三井記念美術館 館蔵品展』なんですが、実は「特別展 ホノルル美術館所蔵『北斎展』」の代替開催です。そっちの招待券を持っていたんですけどねぇ・・・。『三井記念美術館 館蔵品展』も良いものではあったんですけど、江戸東京好きとしては『北斎展』を見たかった。ホノルル美術館が震災を理由に拒否したようなので、三井記念美術館も被害者なんです。ホノルル美術館は一万点にも及ぶ浮世絵を所蔵しているようですよ。これに懲りずに、三井記念美術館さん、ホノルル美術館さん、宜しくお願いします。

    ■三井記念美術館

    中央区日本橋室町二丁目1番1号 三井本館7階
    03-5777-8600 (ハローダイヤル)

    東京都2011/6/14

    詳細を見る

  2. 三越のクルクル

    日本橋三越の入口の庇の角に出っ張っているクルクルです。って、正式名称は知りませんが、青山や代官山にかつてあった同潤会アパートでも見たことがあります。以前もその青山アパートで投稿したことがありますが・・・。


    ■日本橋三越

    中央区日本橋室町1-4-1
    TEL 03-3241-3311

    東京都2011/6/14

    詳細を見る

  3. 0哩標識

    • 旧新橋停車場
    • 旧新橋停車場
    • 旧新橋停車場
    • 駅舎玄関遺構

    旧新橋停車場って、日本の鉄道の歴史の原点なわけですが、こんなに行きやすい場所にあるのに、案外、知らない人が多いですよね。関東大震災で壊れ、昭和初期に立て替えられてから、長い間、幻の存在だったものが2003年に再現されました。写真は0哩(マイル)標識。

    現在、その建物の内部は小さな博物館のようになっており、現在は「正岡子規と明治の鉄道」展を観ることができます。正岡子規は夏目漱石とも親しい、明治時代の、俳人、歌人、新聞記者で、若くして亡くなっていますが、野球を日本に浸透させた功績で、野球殿堂入りもしています。昨年のNHKのスペシャルドラマ「坂の上の雲」(今年に第二部、来年に第三部放送予定)でも印象に残っているのではないでしょうか。


    <正岡子規と明治の鉄道>

    2010年4月6日(火)~7月19日(月・祝)
    11:00~18:00(入館は閉館15分前まで)、入場無料
    ※休館日:毎週月曜日(ただし、7/19(月)開館)
    http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/index.html

    ■旧新橋停車場「鉄道歴史展示室」
    港区東新橋1-5-3
    03-3572-1872
    http://www.ejrcf.or.jp/shinbashi/

    以前に撮影したもの↓
    http://www.enjoytokyo.jp/id/edo-tokyo/15065.html

    東京都2010/6/8

    詳細を見る

  4. 智恵子抄 智美術館

    • 智美術館
    • レストラン ヴォワ・ラクテ

    この美術館、今回初めて行きました。ものすごく急な坂(江戸見坂)を上ってやっと到着する智美術館。建物に入って、ぐるぐるっと階段を下りて地下1階の暗い展示室。なんだか巻貝の中に入ってしまった感じです。

    以前だったら、高村光太郎のような著名な方の作品を観に行くというと、偉いアーティストに、お目にかかりに行く感じだったのですが、このごろはどうも、自分が作品を作る(作った)立場で観てしまいます。


    <智恵子抄 高村光太郎と智恵子 その愛>

    2010年4月29日(木祝)~ 7月11日(日)
    11:00~18:00、一般1,000円
    ※休館日:毎週月曜日

    ■智美術館
    港区虎ノ門 4-1-35 西久保ビル
    03-5733-5131(代)
    http://www.musee-tomo.or.jp/

    東京都2010/6/8

    詳細を見る

  5. 江戸見坂

     坂の急さ加減がなんともすごい。江戸東京は平野にあると思いこんでいると、案外、坂が多いですが、これほど急なところはあまりないですね。場所は港区虎ノ門。菊池寛実記念智美術館に行く途中で上りました。江戸見坂はナイジェリア大使館があるあたりです。

     昨年放送された、TBS 日曜劇場「JIN -仁-」の中で、主人公の仁先生が、本郷台地(神田川の北側)で、江戸の町を見下ろす風景が何度も出てきましたが、ちょうどあれを逆方向から見る感じの江戸の眺望が広がっていたと思われます。今の江戸見坂に、往時を髣髴させる部分は何もないですが、坂の角度だけで充分に観光スポットです。

    東京都2010/6/8

    詳細を見る

  6. アメダマ傘

    上野公園の奥に「芸術の散歩道」という場所があり、コンテンツは毎年入れ替えるとのことですが、芸大の学生の作品が並んでます。アメダマ傘はその一つ。謎めいた可愛らしさは秀逸です。今年度分もやがて撤去されてしまい、これも見ることができなくなってしまうわけですが、そのときは上野公園のほかの場所に設置してもらえないですかね。

    東京都2010/6/8

    詳細を見る

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 最後

1749 件中 1~6 件を表示