東京のおでかけイベント情報満載

カバー写真
ニックネーム未設定

ニックネーム未設定

  • 性別
    非公開
  • 年齢
    非公開
  • 非公開

ニックネーム未設定さんの口コミ一覧

81 件中 25~30 件を表示

  1. ウィーン発ミュージカル

    • 新劇場★シアタークリエ看板
    • クリエ入り口。ピカピカ★

    ウィーン発のミュージカル「レベッカ」!
    4月〜6月まで新劇場・シアタークリエで上演中です。

    いやーじつはわたし。
    本場ウィーンで観てきたんですよ。この演目(ちょい自慢)
    舞台装置や演出は日本仕様にだいぶアレンジされてますけど、
    音楽が良いし、お話が面白くて筋がしっかりしてるので
    とっても楽しめました!

    この「レベッカ」。
    「鳥」とか「サイコ」で有名な
    巨匠ヒッチコックの同名映画を元にしたサスペンスじたての作品なのです。
    ミュージカルは興味あるけどちょっと・・という方にも
    映画を観たことがあれば、入りやすいです!
    ほぼ再現されてます。スゴイ。

    なにより音楽が素晴らしいのでクセになります〜!
    役者さんたちも熱演してます!
    高島兄弟のお兄ちゃん(政宏さん)のお嫁さんである
    シルビア・グラブさんが、
    ダンヴァース夫人という物語の核となる人物を演じていらっしゃいます。
    めちゃめちゃこわい!!ほんでうまい!!
    ついつい客席でお兄ちゃんの姿を探してみたり・・・w(いません)

    日比谷シャンテの隣、元芸術座。
    そして向かいは宝塚劇場。
    そんな演劇文化のメッカ・日比谷であなたも是非観劇ライフを!

    日生劇場2008/4/25

    詳細を見る

  2. 大河舞台版★風林火山

    続・日生劇場看板シリーズ!!

    どんだけ日生劇場行ってるんだわたし(爆)

    と、いうことで知り合いのつてで観てまいりました。
    「風林火山〜晴信、燃ゆ〜」

    風林火山というと、去年の大河ドラマでしたね!
    そう、この舞台、その大河の舞台版なのです!
    大河にでていた、武田晴信(信玄)の人生に焦点を当てたもう1つの物語が
    この〜晴信、燃ゆ〜なのです!
    演じるのはドラマとおなじ、市川亀治郎さん。
    ドラマで演じてた役をそのまま舞台でも、となると
    大河ファンの方はとても感慨深いものがあるのではないでしょうか?
    そして、晴信の側近として大活躍を遂げた板垣ことサニー千葉いや千葉真一さんも、
    ドラマと同じ役で登場するのです!!ほら、レアでしょ?

    すごかったすーーーオーラと眼力と声が。
    千葉真一さん滅多にお目にかかれませんからねっ!
    千葉さんを生で拝見するだけでも価値あります。

    そしてわたしが個人的に好きな新感線の橋本じゅんさんも
    一見固い?と思われるシリアスなドラマの中に、
    それはそれは面白いスパイスを振りまいてくれました。
    じゅんさんは芸達者だなあ〜〜!ほんと面白い。

    そして主役の亀治郎さん。
    か・・・・かっこいいです!
    今回の目玉その1!
    なんと、大河で主役だった山本勘助も
    亀治郎さんが二役の早代わりで演じられているのです!この早代わりも見事〜〜!
    目玉その2!
    亀治郎さん、浮遊します(笑)スーパー歌舞伎の要素ですね。

    わたしは大河は未見だったのですが(実は)
    それはそれでとても楽しめました!
    大河を観ていれば、本当に面白い作品だったのではないでしょうか。
    同じシーンもありますし。
    ちなみに音楽も大河と一緒です!感動的ですよ★

    余談:幕間、ロビーをふらふらしていたらなんと、親戚と遭遇しました。
       チケットをとって観にきてたらしい・・・!偶然!

    公演は4月いっぱい!さあ劇場へ急げ!

    日生劇場2008/4/25

    詳細を見る

  3. 乞食一座のお成り

    • ポスターを激写!両手に花の内野さんです。

    あ、「ウェディング・シンガー」のときと同じアングルだ!

    ということで、またもや日生にでむいてしまいました。。
    演目は「ベガーズ・オペラ」!
    ベガーズ=乞食のことです

    「レミゼ」のジョン・ケアード演出の、
    演劇メイン+ミュージカルのような独特の雰囲気をもつ演目。
    豪奢できらびやか〜っていうミュージカルっぽい要素はなく
    全体的に暗くてにぎやかでちょっと下品でごっちゃごちゃ★
    なんつったって乞食達が主役なのですから!

    内野聖陽さん演じる座長率いる乞食一座が演じる
    劇中劇がメインのおはなしです。
    とにかくいろいろ語りつくすのはむずかしいですが
    変わっててオモシロイ!

    舞台は客席一体型!舞台上の上手下手に客席がもうけられていて
    なんとカーテンコールでは
    役者さんたちと一緒に輪になってダンスもおどれちゃう。
    陽気な乞食たちの仲間になったような
    臨場感たっぷりの感覚におそわれるそうです。
    て、わたしはふつうに1階の客席でしたが。。

    舞台上で照れくさそうにおどってる我が友人を発見したときは
    びっくりしてしまいました!

    イターーーー!!(*▼*)/

    とにかくオモシロい

    公演は3月いっぱい!チケットはまだありますよ!
    http://beg.toho-stage.com/

    日生劇場2008/3/13

    詳細を見る

  4. 下町風情

    • コメント(5
    • 赤ちょうちんキター
    • サインとメニューてんこもり!
    • もんじゃ自作。土手から水があふれてもうた!!
    • 定番の豚玉いってもうた!

    もんじゃといえば月島!
    月島といえばもんじゃ!

    いってきました有名人も御用達の「もん吉」へ!

    この昔ながらののれんがいいかんじですね。
    店内にはメニューと有名人のサインが所狭しと壁に
    はられていて、なんとも風情があるかんじ。

    女子2人でもんじゃ3品(もん吉スペシャル・明太もちチーズ・納豆系)
    さらにお好み焼きもいっちゃいました。
    ビール飲んでないのにーすすむすすむ。

    すっごくおいしかった〜〜!!
    さすがハリウッド俳優★ブラットピットも来店した名店なだけある!!

    何気に職場の最寄りから電車で5分だったので
    なんだよしょっちゅう行けるじゃん!行っとこう!
    というかんじで、クセになりそう〜

    もんじゃ、ただの小麦粉じゃんとあなどっていたけど
    おおまちがいでした★★

    しかし月島はなんでこんなにもんじゃもんじゃ
    してるんでしょうね〜〜〜w

    東京都2008/3/12

    詳細を見る

  5. 結婚したくなる(?)ミュージカル

    2/28まで日生劇場で上演中だったブロードウェイ・ミュージカル
    「ウェディング・シンガー」に行ってきた!

    その名のとおり舞台は結婚式!
    いわゆる結婚式の聖歌隊、
    もとい司会進行・盛り上げ役のウェディングバンドを
    やっていて、しかも自分の結婚式当日に花嫁が逃げてしまった
    失恋したてのしがないボーカル・ロビーと、
    結婚式場で働く天然ウェイトレスのジュリアの
    恋模様を描いたドタバタコメディー!

    70〜80年代の古き良きアメリカの
    ファッション、文化、流行を取り入れ、
    個性的なキャラクターたちが、縦横無尽に舞台をとびまわります!
    ロックポップスへヴィメタダンス、なんでもアリ!!
    その世代の人が観たら、あらゆるネタに懐かしくてしょうがないんじゃ
    ないでしょうか。。

    細かいことはなんにも考えなくていい、
    思いっきり楽しいハッピーミュージカルでした!
    客席も音楽にあわせてノリノリ♪

    元SPEEDの上原多香子ちゃんがでてたんだけど
    お人形さんみたいでかわいかった〜〜〜〜ww

    帝国劇場2008/2/29

    詳細を見る

  6. Lが世界を変える!?

    • コメント(3
    • 場内のポスター!Lさん美しいです。
    • LLLLL・・・写メりブースです。

    デスノートのスピンオフ映画「L Change the World」の
    初日舞台挨拶付上映にいってきました!

    出演者総勢9人が登壇!
    生松山ケンイチくんはTVで見るより若々しくて、
    スラっとしててちょっと天然ですごくカッコよかった!
    Lと同一人物とは到底思えない。。
    演技派の役者さんだあ〜としみじみ。

    今回でLを演じるのは最後でしょう、って言ってたのが
    納得できる反面さみしい感じでした。。

    おひょいさんもでていたのですが、
    開映前にポップコーンを食べて、歯にはさまっていたらしく
    「うまくしゃべれまひぇ〜ん」といつもの調子でほわわん。
    さいごは「あ、とれた」とオチをつけて
    会場を沸かせていました。すっげ癒されます。
    おひょいさんかわいいよ!!

    映画は、アクション&ホラー&萌え盛りだくさんの内容でした!
    デスノートにあるようなミステリー要素はうすめかな。
    アクティブに動いてるLが見ものです。
    随所に癒しどころがちりばめられていて、
    かわいいLが好きな人にはよいのではないでしょうかー。
    ラストはちょっとホロッときちゃう仕上がり。

    グッズ売り場が鬼混みですごかった。
    Lのひょっとこのお面とかクリアファイルとか
    メールガードとかぺろぺろキャンディーのボールペンとか
    Lロゴのお菓子とかがありました★

    L人気が改めてうかがい知れた初日でした〜〜!

    丸の内ピカデリー2008/2/13

    詳細を見る

  1. 最初
  2. 3
  3. 4
  4. 5
  5. 6
  6. 7
  7. 最後

81 件中 25~30 件を表示