食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

国産和牛が食べ放題!コスパ最強焼肉「秋葉原 肉屋横丁」レポ

最近、肉好きの間で話題なのが「和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁」。あの高級焼肉チェーン「平城苑」が手掛ける初の“和牛食べ放題”のお店で、そのクオリティーの高さからSNS上などでは「うますぎてやばい」という賛辞の声が続出。そんな気になる食べ放題を調査してしきました!

Date2021/02/05

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
カテゴリ
食・グルメ
エリア
秋葉原

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



和牛をたらふく、飽きるまで! 肉好きのパラダイス/和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁(和牛食べ放題 精肉対面販売焼肉店)

和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


秋葉原駅電気街口から徒歩1分にある「BiTO AKIBAビル」、その3階に「和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁」はあります。

2020年11月にオープンした同店は、50年以上の歴史を誇る和牛専門の焼肉チェーン「平城苑」が運営。「焼肉食べ放題」店と「しゃぶしゃぶ食べ放題」店があり、隣接して軒を並べています。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


「肉屋横丁」の目玉はズバリ、焼肉食べ放題店で提供されている“和牛の食べ放題”。なんと4,980円(税抜)でオーダーできます!

新型コロナウイルス感染症の拡大で肉の消費が滞る中、「生産者やお客さんを喜ばせるために何かできないか」という思いから始めたのだとか。

和牛の食べ放題となると利益率度外視でも難しいように思えますが、それを可能にしたのは「平城苑」の仕入れ。一頭買いした国産黒毛和牛を自社のミートセンターで解体。だからこそ新鮮で美味しい牛肉をリーズナブルに提供できるのだそう。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


そして店舗も「平城苑」ならではの高級感が漂っています。和をテーマにした落ち着いた空間で席も広々としているので、のんびりと食事を楽しめます。

席はカウンター席から4〜6名のテーブル席に加え、個室も用意されています。客層は幅広く、20代の若者からファミリー層までさまざまなシーンで利用されているのだそう。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


2020年11月のオープンから予約が途切れることはなく、席は常に満席。空いていれば当日でも入れますが、基本的には予約が必須となります。

予約は電話とネットで可能。ただし、お店は混んでいることが多く、電話だと繋がりにくいケースも。そのため、ネット予約がベターです。


「和牛まみれコース」はもはや秋葉原の新名物!

和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


メニューは「和牛まみれコース」と「肉まみれコース」の2つのみ。頼める内容に差があり、その名の通り、和牛を食べられるのは「和牛まみれコース」です。

両コースともに100分制の食べ放題で、それぞれ「ソフトドリンク飲み放題付き」と「アルコール飲み放題付き」から選択可能。「和牛まみれコース」の場合は、前者が4,980円(税抜)、後者が6,480円(税抜)となります。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


システムを説明しましょう。まず席に着いたら「本気焼肉盛り合わせ」「こだわり手巻きのユッケ」「焼肉がすすむケールサラダ」のスターターセットが運ばれてきます。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


肉の追加オーダーは、お店の入口付近にあるショーケースで行います。

まるで、お肉屋に買い物にきたような感じ。「和牛まみれコース」の場合は和牛の希少部位を頼め、大中小のサイズを選択できます。

ただし「限定 厚切り牛タンステーキ」と「和牛マンゴーカットカルビ」といった限定品は、一回の注文では人数分までしかオーダーできません。とは言っても、おかわり自体は何度でも可能なので、食べたい場合は都度オーダーしにいきましょう。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


和牛以外の国産牛ホルモンやピートロなどもショーケースでオーダー。ちなみに、用意される肉の種類はその日の仕入れによって異なります。



和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


ショーケースで注文する際は、こちらの「手形」が必要。もちろん、オーダーをしに行く際はマスク着用がマストです。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


お肉以外のサイドメニューはテーブルに備え付けられたタブレットで注文します。お酒のつまみとなる一品料理からサラダ、ご飯もの、スープ、デザートまでさまざまな料理がラインナップされています。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


飲み物はドリンクバー形式。アルコール類はビールをはじめ、焼酎や日本酒など充実の品ぞろえ。サワー・ハイボール用のシロップも豊富なので、多種多様な味を楽しめるのもポイントでしょう。

ラストオーダーは料理もドリンクも終了20分前。なお、大量の食べ残し、飲み残しは別途料金が発生することもあるのでご注意を。



肉汁の大洪水!!本当に良いお肉って、こういうこと!

和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


説明が長くなりましたが、気になるのはやっぱり味!

さっそくスターターセットの本気焼肉盛り合わせを焼いてみます。内容は、王道な「和牛カルビ」と「和牛ロース」、「上タン塩」、サシがきめ細やかな「サーロイン」、希少部位「マキ」の5種類です。

さっと炙っていただくと・・・肉汁がじゅわ〜っ♪甘みが強い脂とうま味が、噛めば噛むほどあふれ出します。いずれも最高ですが、個人的にはサーロインがNo.1!濃厚でとろけるような味わいでした。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


スターターセットだけでもなかなかの量ですが、こんな美味しすぎるお肉、食べないワケにはいきません!「和牛上カルビ」と「和牛ロース」、「和牛上ロース」、「切りたてざぶとん焼き」、「和牛マンゴーカットカルビ」をオーダーしました。

ご覧ください、この神々しくも肉肉しいお皿を!黒毛和牛専門の焼肉店なら各部位一人前1,500円以上は確実ですので、コレだけで元が取れたようなモノでしょう。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


当然いずれも美味しいのですが、特に強烈だったのが「和牛マンゴーカットカルビ」。ステーキか!?というくらい分厚く、食べ応えバツグンです。

味も和牛だけあって上品で、赤身とサシのバランスも絶妙。さすがは平城苑!ありがとう平城苑!と、人知れず拍手喝采したいほどです(笑)。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


これだけ美味しいと、当然ホルモンにも興味が湧いてきます。「神戸牛になっていたかもしれないホルモン」と「ぷりっと食感 国産レバー」、「ピートロ」、「タン先」をオーダーしました。

ホルモンは上質でジューシー。レバーは新鮮だからこそクセが少なくて食べやすく、ピートロは重厚な脂が美味い! タン先は歯応えがあって風味が豊かでした。こうやって様々な部位を楽しめるのも、食べ放題ならではの魅力でしょう。



焼肉だけじゃない! サイドメニューも美味しすぎた

和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


実は同店で食べたいのは和牛の焼肉だけではありません。サイドメニューも人気で、こちらを目当てにリピートする人もいるそう。

たとえば「ほろっと食感 牛たん」なら軟らかい食感と芳醇な出汁のうま味で、思わずホッコリしてしまいます。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


隠れた名物といえるのが、こちらの「エビ焼き」。なんでもコレだけ、ひたすら食べ続けたお客さんもいるのだとか。エビの身はぷりぷっり。他店だったらエース級の食材を、お肉の“中継ぎ”として食べられるなんて贅沢すぎます!


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


一品料理で人気なのは「キムチのチーズ焼き」。「平城苑」お手製のキムチが、コク深なチーズでさらに美味しく感じちゃいます。お酒大好きな私としては、これとビールだけでイケます(笑)。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


「肉屋横丁」に来たからには食べてほしいのが「牛カルビとねぎのぼっかけ丼」。肉は和牛の端材をブロック状にしたもので、甘辛く煮込まれており白米に合うこと合うこと。お店自慢の逸品だけあって、箸が進みまくります!



和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


もちろん、デザートも侮れません。オススメは「汲み上げ杏仁豆腐」で爽やかな甘さで、パワフルな食べ放題をシメてくれます。



まとめ

和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁


今回はお店のイチオシをいただきましたが、他にも「幻のTOKYO Xステーキ」や「名物 クラシタの焼きすき」「悪魔が潜む壺ホルモン」「ビーフメンチカツ」「赤海老ケジャン」など、食べてみたいメニューがまだまだありました!一見すると高価に感じるかもしれませんが、コスパで考えれば「神」レベル。一回では食べきれませんし、何度も足を運びたくなること間違いなしでしょう。


和牛放題の殿堂 秋葉原 肉屋横丁
所在地:東京都千代田区外神田1-18-19 BiTO AKIBA3F
電話番号:03-3525-4629
最寄駅:秋葉原




取材・文/ナツ(DOCUMENT)

※2021年2月5日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税抜です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える