買い物・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

東京初進出の芋菓子専門店「しみず」で絶品パフェを堪能【築地】

大阪で人気の芋菓子専門店「高級芋菓子しみず」が、ついに東京初進出!お芋を使った贅沢なパフェや、とっておきのスイーツポテトを味わうべく、新店舗へ行ってきました!

Date2021/01/23

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
カテゴリ
買い物
エリア
築地市場築地

SNSでもさっそく話題に!東京初進出の芋菓子専門店/高級芋菓子 しみず 築地本店

高級芋菓子 しみず 築地本店


こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。

今回ご紹介するのは、大阪で人気の芋菓子専門店「高級芋菓子 しみず 」の東京第1号店。2020年10月、東京メトロ・築地駅から徒歩5分ほどのところにオープンしました。

2018年にオープンした大阪福島店は、週末になると1~2時間待ちの行列ができるほど。そんな関西の人気店が東京にやって来たとあり、SNS上でもさっそく話題を呼んでいるんです。


高級芋菓子 しみず 築地本店


店内にはテーブルとカウンター席を合わせて全12席が用意されています。コンパクトながら明るく居心地の良い空間なので、友達とおしゃべりを楽しみつつ、ゆっくりと過ごすことができますよ。


高級芋菓子 しみず 築地本店


メニューを見てみると、専門店というだけあって、端から端まで芋尽くし!2種類のパフェに大学芋、焼き芋・・・こちらには載っていませんが、スイートポテトやプリンもあります。


高級芋菓子 しみず 築地本店


これらのスイーツに使用されているのは、40日以上熟成した鹿児島産のサツマイモ。

気候や生産者によって味わいが変化するため、プロの芋問屋が「しみず」のお菓子に見合う品質のものを厳選しているのだそう。芋菓子専門店ならではの並々ならぬこだわりが感じられます。


ビジュアルもインパクト十分!ウワサの芋パフェを堪能

高級芋菓子 しみず 築地本店


今回筆者がオーダーしたのが、「しみず」のスイーツの中でも特に人気だという「贅沢『芋』パフェ」(1,000円/税抜)。プレーンとチョコの2種類があり、今回はプレーンをチョイスしました。

実物をみて改めて驚くのが、フォトジェニックなビジュアルと想像以上の高さ!

そしてグラスいっぱいにさまざまな芋スイーツが盛り付けられていて、これ一つでお腹がいっぱいになりそうなほどのボリューム感です。


高級芋菓子 しみず 築地本店


存在感たっぷりの長~いさつま芋チップをはじめ、焼き芋ペースト、鳴門金時芋棒、胡麻さつま、リンゴバターチップ、バニラアイスクリーム、大豆きなこグラノーラ、桜島むらさきクリームなど、13種類ものスイーツで構成されています。


高級芋菓子 しみず 築地本店


さつま芋チップを手にとり、バニラアイスや焼き芋ペーストなどをのせてさっそくいただくと・・・。焼き芋ペーストの濃厚な甘さと、さつま芋チップのほど良い塩気が相性バッチリです♪

後半に差し掛かっても、大豆きなこグラノーラのザクザク感やあっさりとしたアイスミルクなどがあり、飽きが来ないよう工夫されています。こうしたさまざまな層の重なりが、主役であるお芋を一層引き立てています。

お芋本来の美味しさを存分に楽しめる贅沢なパフェは、グルメなオトナ女子も満足すること間違いなしです!


和スイートポテト、芋プリンもチェック

高級芋菓子 しみず 築地本店


他にぜひ食べていただきたいのが、こちらの「和スイーツポテト」(各350円/税抜)。

発酵バターを加えて焼き上げたスイートポテトの上に、ダイスカットしたお芋をのせたもので、サツマイモの品種別に4種類用意されています。

いずれも卵や生クリームなどのつなぎ材料を最小限に抑えることで、芋そのものの甘さがしっかりと味わえるように工夫しているのだそう。


高級芋菓子 しみず 築地本店


「安納紅いも」(右)は群を抜く強烈な甘さが特徴。ほっくりとした食感は、芋好きにはたまらないはず!

蜜たっぷりの「紅はるか」(左)は、濃厚な甘さで口当たりもなめらか。食べやすいしっとりとした口当たりです。


高級芋菓子 しみず 築地本店


ぱっと目を惹く鮮やかな紫色が美しい「綾紫」(右)は、甘さ控えめでさっぱりとした味わい。

「シルクスイート」(左)は、しっとりした食感で舌触りもなめらか。甘さも丁度よく、個人的には一番好みでした♪

季節ごとに芋の種類が変わるそうなので、いつ行っても出合いがあるのが魅力ですね。


高級芋菓子 しみず 築地本店


最後に、プリン好きにはたまらない「しみずの芋プリン/安納紅いも」(500円/税抜)もご紹介しましょう。濃厚な2層の芋プリンに、たっぷりの安納芋クリームをのせた一品です。



高級芋菓子 しみず 築地本店


上の層はほんのりとした甘さがあり、下の層は濃厚でクリーミー。それぞれの層を味わうのはもちろん、混ぜると繊細なハーモニーを奏でて至福の味わいに。トップのクリームに添えられた芋チップのサクサク感が良いアクセントになっています。

プリンはこの他に「安納紅×桜島紫」(500円/税抜)と「安納芋×ショコラ」(500円/税抜)もありますよ。


高級芋菓子 しみず 築地本店


ちなみに芋スイーツはいずれもテイクアウト可能。わっぱに入った「和スイートポテト食べ比べ」(4個入1,400円/税抜)や「しみずの芋おはぎ食べ比べ」(3個入750円/税抜)といったセット商品もあるので、お土産に買って帰るのも良いかもしれませんね。



まとめ

高級芋菓子 しみず 築地本店


お芋を使ったさまざまなスイーツが楽しめる「高級芋菓子 しみず築地本店」。都内でもここでしか食べられないスイーツは、美味しいものに目がないグルメ女子ならきっと満足するはず!築地散策の合間に贅沢なお芋スイーツを、友達と一緒に味わってみてはいかが?


高級芋菓子 しみず 築地本店
所在地:東京都中央区築地6-21-4 築地大長ビル1F
電話番号:03-6260-6288
最寄駅:築地/築地市場




はなとも

◆取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!


[Twitter] https://twitter.com/hanatomo84
[Instagram] https://www.instagram.com/HANATOMO84/



※2021年1月23日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税抜です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える