食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【日本橋】人気ディナースポット7選!老舗からフレンチの注目店まで

江戸時代より商業の街として栄えた日本橋には、歴史ある食事処や国内外の有名レストランも数多く軒を連ねています。今回は、そんな日本橋にあるグルメの名店を厳選してご紹介!誕生日や記念日など特別な日のディナーにもオススメです。

Date2020/11/25

カテゴリ
食・グルメ
エリア
田原町三越前

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



昔ながらの足踏み製法で打ち上げた江戸前そば/日本ばし やぶ久

日本ばし やぶ久


明治35(1902)年に日本橋で創業した「日本ばし やぶ久」。北海道産と本州産の最高級ソバ粉をブレンドし、昔ながらの足踏み製法でそばを打ち続けています。2割の小麦粉に対して10割のソバ粉で打つ“外二(そとに)”にこだわり、添加物を一切使用しない“挽き立て”“打ち立て”“ゆで立て”を提供しています。


日本ばし やぶ久


オススメは「そばづくしコース」(4,000円/税抜)。濃い目の汁でいただく「せいろもり」をはじめ、「そば味噌」や「そば豆腐」など、そば屋ならではの料理をたっぷりと味わえます。鴨料理や旬の天ぷら、季節のかき揚げなども並んでボリューム満点。


日本ばし やぶ久


厚削りの本枯鰹をじっくりと煮出しただしで作る「カレー南蛮そば」(950円/税抜)も看板メニューの一つ。カレーの辛さを普通、辛口、大辛口、激辛口から選ぶことができ、具も豚肉と黒豚肉、鶏肉から選べるので、何度食べても味の違いを楽しめます。


日本ばし やぶ久
所在地:東京都中央区日本橋2-1-19
電話番号:03-3271-0829
最寄駅:日本橋/東京



名物オムライスは必食!一生に一度は行きたい洋食店/たいめいけん 日本橋本店

たいめいけん


昭和6(1931)年創業の「たいめいけん」は、言わずと知れた洋食の名店。1階のカジュアルレストランと2階の本格レストランから成り、代名詞でもある「オムライス」(1階1,700円、2階2,200円)は、洋食好きなら一生に一度は食べておきたい一皿です。


たいめいけん


「いろんな料理をたくさん食べたい・・・」という人には2階で提供される「小皿料理コース」(8,800円)がオススメ。アワビの酒蒸やムール貝のマリネなどがのる“一の膳”、国産牛ローストビーフや蟹クリームコロッケがのる“二の膳”、さらに〆の特製ラーメンとデザートも堪能できます。


たいめいけん


同店自慢のデミグラスソースをとたっぷりと使用した「ビーフシチュー」(4,000円)も2階レストランの定番メニュー。前述の「小皿料理」コースでも少量で味わえます。

なお、たいめいけん本店は日本橋地区の再開発により、2020年10月19日から一時休業しています。2021年3月上旬に仮店舗での営業再開を予定していますが、それまで待てない方は、日本橋三越本店の地下1階にある支店に足を運んでみてはいかがでしょうか。


たいめいけん 日本橋本店
所在地:東京都中央区日本橋1-12-10(本店)
※仮店舗住所:東京都中央区日本橋室町1-8-6(2020年3月上旬~営業)
電話番号:1階03-3271-2463、2階03-3271-2464
最寄駅:日本橋/三越前


たいめいけん 日本橋三越本店
所在地:東京都中央区日本橋室町1-4-1 日本橋三越本店 B1F
電話番号:03-5299-2156
最寄駅:三越前



140年以上の歴史を持つ絶品うなぎ料理を堪能/高嶋家

高嶋家


三越前駅から人形町方面に歩くこと約8分、路地裏にたたずむ「高嶋家」は、知る人ぞ知るうなぎの名店です。その創業は明治8(1875)年。今から140年以上もの前から日本橋でのれんを掲げている老舗なんです。


高嶋家


歴史ある名店の味をストレートに味わうなら、定番の「鰻重箱・梅」(3,450円)が王道。140年以上継ぎ足してきたという秘伝のタレは、もはや食の文化財レベル!紀州産の備長炭でふっくらと焼き上げたうなぎの蒲焼を絶妙に引き立て、ご飯との相性もバツグンなのだとか。


高嶋家


ディナータイムにお酒と共に楽しむなら「鰻づくし」(10,000円)がオススメ。蒲焼きを玉子でふんわりと巻いた“う巻き”、蒲焼きを酢の物にした“うざく”、肝焼きや白焼きなど、バラエティ豊かなうなぎ料理を味わえます。

こちらのコースには「鰻重箱・梅」も含まれているのでとってもリーズナブルですよ。


高嶋家
所在地:東京都中央区日本橋小舟町11-5
電話番号:03-3661-5909
最寄駅:三越前/人形町



パリの味を体験できるアットホームなレストラン/ビストロ トラディシオン

ビストロ トラディシオン


日本橋駅D2出口から徒歩約2分の場所にある「ビストロ トラディシオン」は、気取らずにフレンチが楽しめるお店。陽気な会話が飛び交う酒場のような雰囲気の中で、煮込み料理や炭火料理を中心とした、伝統的なフランス料理を味えます。


ビストロ トラディシオン


オススメは、「軽く燻製したエゾ鹿のロースト ~グランヴヌールソース 果実添え~」(2,550円/税抜)。炭火でゆっくり火入れすることにより、軟らかい食感に仕上げられています。軽く燻製をかけているため、鹿肉特有の臭みが気になる人でも美味しく食べられるはず。付け添えのソーセージは野性的のある味わいで、ワインとの相性も良さそうです。


ビストロ トラディシオン
所在地:東京都中央区日本橋1-17-4永田ビル1F
電話番号:03-6225-2403
最寄駅:日本橋



日本各地のお酒と料理をたっぷりと/ニホンバシ イチノイチノイチ

ニホンバシ イチノイチノイチ


日本橋駅を出てすぐ、日本橋川沿いに店を構える「ニホンバシ イチノイチノイチ」。日本各地のこだわり食材を使った料理とお酒を楽しめる、和食レストラン&バーです。川に面したテラス席もあり、優雅な時を過ごしたい日にオススメです。


ニホンバシ イチノイチノイチ


美味しい料理とお酒をたっぷりと楽しむなら、「旬菜コース」(6,500円/税抜 ※2.5時間飲み放題付き)がオススメ。季節の前菜盛り合わせ、お刺身や天ぷらなど8品が並びます。

コースの終盤に登場する「真鯛の土鍋めし」は、同店でも特に人気の一品。真鯛の濃厚なだしを吸ってふっくらと炊かれたご飯は箸が止まらなくなる美味しさなのだとか。


ニホンバシ イチノイチノイチ


同店は、仕事終わりのサク飲みにもオススメ。店内にある「缶つまBAR」では、お酒に合う缶詰めシリーズとして人気の「缶つま」をアテに飲むことができます。「缶つま」にひと手間を加えたオリジナルメニューも豊富なので、アレもコレもとつまんでいるうちにお酒が進んでしまいそうですね。


ニホンバシ イチノイチノイチ
所在地:東京都中央区日本橋1-1-1 国分ビルディング1F
電話番号:03-3516-3111
最寄駅:日本橋/三越前



美容と健康を意識した、本格中華レストラン/銀座アスター 草 日本橋

銀座アスター 草 日本橋


昭和元(1926)年に銀座一丁目で創業した「銀座アスター」。各界の著名人にも多くのファンを抱える、ハイクラスな中国料理の名店です。

数ある支店の中でも異彩を放つのが、日本橋高島屋S.C.内にある「銀座アスター 草 日本橋」。本店の定番メニューの味わいを残しながら、多くのオリジナルメニューを展開しています。


銀座アスター 草 日本橋


同店の特徴は、野菜だけでだしをとった“中華ベジブロス”をはじめ、お肉を使わない料理を提供していること。

薬膳料理にも使われるキノコをふんだんに使用した「ポルチーニの麻婆豆腐」(1,900円/税抜)や「トリュフと山の幸の壺蒸しスープ」(2,500円/税抜 ※上写真)など、美容と健康が気になる女性でも安心して楽しめる料理がそろっています。


銀座アスター 草 日本橋


同店オリジナルの「草 焼売」にも注目。アボカド(1個300円/税抜)、トリュフ(1個400円/税抜)、アワビ(1個650円/税抜)、カニ(1個400円/税抜)の4つの味があり、見た目も華やか。記念日や誕生日にゆっくりと食事を楽しむなら、季節のディナーコース(8,000円/税抜~)もオススメですよ。


銀座アスター 草 日本橋
所在地:東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋S.C. 新館6F
電話番号:03-5542-1185
最寄駅:日本橋



こだわりの食材で作られる、珠玉の創作フレンチ/ラ・ボンヌターブル

ラ・ボンヌターブル


三越前駅に直結している商業施設「コレド室町」1階にある「ラ・ボンヌターブル」。西麻布の高級レストラン「レフェルヴェソンス」でスーシェフを務めていた中村和成氏が腕をふるう本格フレンチのお店です。


ラ・ボンヌターブル


生産者とゲストとの距離を縮めるというビジョンのもと、国産食材にこだわった独創的な料理を生み出している同店。メニューはコースのみとなっており、供される料理はどれも芸術性の高いものばかり。


ラ・ボンヌターブル


定番メニューの「原木しいたけのロースト」一つをとってもアート作品を見ているかのよう。かさの裏に鮎のなれずしを混ぜたクリームが詰まっており、口に入れた途端、シイタケとクリームの芳醇な香りを楽しめるそうです。

ディナーコースは11,000円(税・サ込)~。特別な日のディナーにもってこいのお店です。 ※コースの内容は季節によって異なります。


ラ・ボンヌターブル
所在地:東京都中央区日本橋室町2-3-1 コレド室町2 1F
電話番号:03-3277-6055
最寄駅:三越前





※2020年11月25日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は公式サイトまたは直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のないものはすべて税込です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える