食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

運が良ければ“お買い得品”も!「亀屋万年堂」の工場直売店は、スイーツ好きのパラダイスだった♪

全国的に有名な老舗の“和洋”菓子店「亀屋万年堂」の工場直売店を横浜に発見!そこで今回は、大人気の看板商品から、知る人ぞ知る隠れた名品までそろう工場直売店におでかけ。オススメ商品や、ここでしか出合えないレアなお菓子の情報をたっぷり教えてもらいました。お菓子好き必見のレポートを、ぜひご覧ください♪

Date2020/10/22

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう


創業は1938年!お菓子業界の老舗が運営する全国唯一の工場直売店/亀屋万年堂 横浜工場売店

亀屋万年堂


今回ご紹介するスポットがあるのは、多くの工場が立ち並ぶ横浜の港北エリア。目的地へは、新横浜駅、新羽駅、大倉山駅を経由するバスを利用すると◎ですよ♪

各駅からアクセス可能の最寄りバス停大熊町に到着すると、目と鼻の先に大きな看板が!こちらが「亀屋万年堂 横浜工場売店」です。


 

亀屋万年堂


同店は、1938年創業の老舗和洋菓子店が運営する全国唯一の工場直売店。東京・神奈川に直販店舗を構える大人気の老舗名店のお菓子は、隣接の工場でつくられているそうです。

そのため、品ぞろえの充実ぶりは折り紙付き。このお店に「亀屋万年堂」の魅力がギュギュッと詰め込まれていると言っても過言ではありません。


亀屋万年堂


店内は広々としていて、和の雰囲気が漂う温かみのある空間。隅から隅までお菓子が並んでいて、足を踏み入れた瞬間からワクワク感が止まりません!


亀屋万年堂


お店のデコレーションは、季節ごとにお店のスタッフさんが飾り付けを行なっているそう。「お菓子の風味だけでなく、視覚でも楽しんでほしい」という心配りに、気持ちまでほっこりしますね♪


 

運が良ければアウトレット品もゲットできる!?大・大・大充実の品ぞろえ

亀屋万年堂


それでは早速、お店を散策♪ まず目に飛び込んできたのは、同店の看板商品「ナボナ」(1個162円)が大量に並んだコーナー。

「ナボナ」は、創業者の「和菓子の感性を活かしながら、洋菓子の楽しさにあふれた商品をつくりたい」という思いから生まれたお菓子。誕生から57周年を迎えたいまも老若男女に愛されている、同店きっての超ロングセラー商品です。


 

亀屋万年堂


かつて、野球選手の王貞治さんのCMにより爆発的な人気を博した同品は、2年ほど前にパッケージをリニューアル。スタイリッシュなデザインで、再び脚光を集めています。


 

亀屋万年堂


「黒糖虎焼(どらやき)」(216円)も要チェック。

こちらは、長年培った和菓子の製法が集結したお店自慢の一品。黒糖と和三盆糖蜜を使用した贅沢な味わいは、和菓子に精通した同店だからこそ為せる技です。

ちなみに、生菓子をはじめとする商品は朝に並べるそう。工場直送の出来たてお菓子をゲットしたい方は、午前中の来訪がオススメですよ♪


 

亀屋万年堂


そして、同店の魅力のひとつは、お菓子の種類が驚くほど豊富だという点。季節ごとにラインナップも変わるため、何度訪れても新たな美味しさに出合えます。

取材時は初秋だったので、栗や芋を使用したお菓子が大充実していました♪


 

亀屋万年堂


甘いお菓子だけでなく“しょっぱい系”もバリエーション豊か。おかきやぬれ煎餅(1袋360円〜)などの王道商品から、チーズ明太風味などのスナック感覚のアイテムまでそろっています。


   

亀屋万年堂


そして、贈り物にぴったりのアイテムも多彩。有名お菓子の詰め合わせをはじめ、お祝いごとにうってつけの「紅白ナボナロングライフ」(2個324円〜)や、「お赤飯」(250g756円〜・要予約)までラインナップされているのです。


 

亀屋万年堂


購入した商品はすべて発送可能です。オリジナルのキュートな便せんも用意されているので、遠方に住んでいる方やなかなか会えない方に、メッセージを添えてプレゼントを贈ってみてはいかがでしょうか?(時期によってはメッセージカードの場合もあります)


 

亀屋万年堂


ここで、耳寄りな情報をひとつ。同店では、時折アウトレット商品が店頭に並ぶことがあるそう。

取材時は、なんと「ナボナ」が半額で販売!アウトレット品の登場は不定期ですが、ゲットできるのは同店だけ。見つけたらゲット必須ですよ♪


亀屋万年堂


また、この日は超レア商品といわれるメガビッグサイズのバウムクーヘン「くまさんのまくら」が486円という破格のお値段で陳列されていました。


亀屋万年堂


写真を見てわかるように、手のひらにおさまらないほどの大きさで、重さは約500g!おうちで贅沢に味わうもよし、友達とシェアするもよし。さまざまなシチュエーションで堪能してください。

定番のお菓子からレア品やアウトレット品までそろう同店なら、満足度の高いお買い物を楽しめること間違いなしですよ。


 

上質なお菓子を思う存分味わって、至福のおやつタイムを満喫♪

亀屋万年堂


今回購入したのは、「ナボナ」をはじめとした大人気ラインナップからチョイスした9点のお菓子。

半額のアウトレット品を含め、お値段は合計1,225円。ほぼ1,000円で、多種多様なお菓子をゲットできました♪


 

亀屋万年堂


「ナボナ」は、口に入れた瞬間に溶けてしまうほどフワフワなソフトカステラに、メレンゲをたっぷり含んだ軽やかなクリームを挟んだお菓子。

和と洋が融合した絶妙な味わいや食感は、世代を問わず誰もがトリコになってしまう魅惑の美味しさです。


 

亀屋万年堂


「チーズクリーム」と「パイナップルクリーム」は、通年販売されている定番中の定番商品。

クリームにはチーズやパイナップルがふんだんに使用されており、ひとくち頬張ればリッチな気分に・・・。とっても美味しいうえに口当たりが本当に軽やかなので、気づけば2、3個ペロリと平らげてしまいます!


 

亀屋万年堂


四季ごとに限定フレーバーが登場するのも、同品の魅力。2020年の秋は、ほろ苦のキャラメルクリームと甘酸っぱいりんごジャムがたっぷり詰まった「キャラメル林檎」が楽しめます。(販売は10月末まで)

温かいドリンクとともに心ゆくまで味わって、ほっとひと息。疲れが一気に吹き飛ぶ極上の一品を、ぜひご賞味あれ♪


 

亀屋万年堂


通常より一回り小さい「ナボナロングライフ」(1個108円)は、日持ちが約1ヵ月と長めなのがうれしいポイント。

小ぶりなサイズなので、小腹が空いたときのおやつに最適です。


亀屋万年堂


フレーバーは「バニラ」「チョコレート」「ミックスベリー」の3種類。チョコレートクリームには、チョコチップがたっぷり入っていました。

スーパーなどでも販売されているので、ご存知の方も多いのでは?手みやげに渡せば、会話も盛り上がるかもしれませんね♪


 

亀屋万年堂


「ナボナ」に次いで人気を博しているのが「ママンミール」(1個140円)。ミルキーな餡を薄皮で包んだ、洋風のお饅頭のような銘品です。

噛み締めるごとになんだか懐かしい気持ちになる、不思議な美味しさに出合えるはず。


 

亀屋万年堂


お店イチオシの「黒糖虎焼」は、ビックリするほどのコク深さ!濃厚なのに後味スッキリで、これまでのどら焼きの概念が覆されるほどの美味しさでした。

粒あんもたっぷり入っているので、ひとつ食べれば想像以上の満足感を得られますよ♪


亀屋万年堂


こちらの「しっとり生チョコサブレ」(140円)も、他ではなかなか味わうことのできないオリジナリティに富んだお菓子。サブレなのに和の魅力が詰まった、しっとり食感と上品な甘みが際立つ、オススメの名品です。


まとめ

亀屋万年堂


老舗ならではの技と工夫から生まれたお菓子には、これまでの概念を覆される未知なる美味しさが詰まっていました。

上質なおやつタイムを満喫したい方は、ぜひ「亀屋万年堂 横浜工場売店」に足を運んでみてください。きっと、あなたにぴったりの絶品お菓子に出合えますよ♪


亀屋万年堂 横浜工場売店
所在地:神奈川県横浜市都筑区折本町470
電話番号:045-473-0095
最寄駅:新羽




 

取材・文/牧 五百音

※2020年10月22日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える