食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

“ぷるぷる揺れる”モンブランって一体…?表参道の新感覚スイーツが感動モノだった

トレンド発信地・表参道に、静岡県の老舗茶農園が手掛ける日本茶専門カフェがあるのをご存じですか?注目は、お皿を動かすとぷるぷる揺れる新感覚のモンブラン。人気のあまり、夕方には完売してしまう日もあるのだとか。表参道でのショッピングの合間に、友達と一緒に味わってみてはいかが?

Date2020/09/24

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
表参道

【おでかけ時のポイント】

・体調に不安を感じるときは外出を控えましょう
・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう

日本茶専門店の秋限定モンブラン/カネ十農園 表参道


カネ十農園 表参道


こんにちは!スイーツコンシェルジュの「はなとも」です。今回ご紹介するのは「カネ十農園 表参道」。明治21(1888)年創業、静岡県牧之原市にある老舗茶農園「カネ十農園」が、2018年にオープンした日本茶専門カフェです。

東京メトロ・表参道駅から歩いて5分ほど、裏参道と呼ばれる静かな住宅街の一角にあります。


カネ十農園 表参道


白を基調とした明るく清潔感のある店内は、厨房を囲むようにカウンターで7席のみ。い草で縫い上げられた畳張りのテーブルが、くつろぎの空間を演出してくれてます。


カネ十農園 表参道


店内では、「カネ十農園」こだわりの茶葉が販売されています。煎茶から紅茶まで幅広くそろっており、袋と缶のほかに便利なティーバックも用意されています。

パッケージデザインもおしゃれなので、自分用に、または家族や友人へのお土産にすれば喜ばれそうですね。


SNSでも大人気!うわさのモンブランを堪能


カネ十農園 表参道


「カネ十農園 表参道」では、煎茶や焙じ茶を使ったさまざまなメニューがラインナップされていますが、今の時季のオススメは「焙じ茶モンブラン 栗焙じ茶付き」(1,250円、12月末まで)。

オープン当初は茶葉の販売をメインとしていましたが、「お茶の魅力をたくさんの方々に知ってもらいたい!」という想いから、秋限定でほうじ茶を使ったモンブランを提供することに。以来、SNSでも話題になる人気スイーツとなっています。


カネ十農園 表参道


こちらがうわさの「焙じ茶モンブラン」。自家製の焙じ茶プリンに、こだわりのモンブランクリームを合わせた一品です。日本茶専門カフェとだけあって、季節限定の「栗焙じ茶」がセットになっています。


カネ十農園 表参道


モンブランクリームの上に鎮座する大粒の栗の渋皮煮はインパクト絶大!しかし、驚くのはまだ早いです。このお皿を左右に揺らすと・・・


カネ十農園 表参道


ぷるぷるぷる~~~っ!揺れる、揺れる、とにかく揺れるっ!

今まで数多くのスイーツを食べてきた筆者ですが、こんなモンブランは初めてです!思わずテンションが上がってしまいます。

食べたい気持ちをグッと抑えつつ、まずは友達と一緒に動画撮影を楽しみましょう♪ぷるぷる揺れる様子は、まさにムービージェニック。SNSに投稿して、この興奮を色んな人と分かち合いたくなってしまいます!


カネ十農園 表参道


モンブランクリームには、栗餡とクリームチーズ、さらに一番茶の焙じ茶を混ぜ合わせているそう。注文を受けてから作るため、搾りたてのふんわりとしたモンブランクリームを味わうことができます。

また自家製の焙じ茶プリンは、弾力ある硬さが印象的。卵を使用していないため焙じ茶の味と風味が強調され、それらがしっかりと口の中に残るのも特徴です。


カネ十農園 表参道


ほろ苦い「焙じ茶プリン」と風味豊かなモンブランクリーム、そしてねっとり濃厚な栗の渋皮煮・・・これらが三位一体となった味わいは感動モノ!

「焙じ茶プリン」には刻んだ栗とオレンジピール、さらにキャラメルソースが掛かっており、美味しさを一層引き立てています。「栗焙じ茶」のスッキリした味わいともベストマッチです。


こだわりのお茶には手作りの生菓子を添え


カネ十農園 表参道


せっかくお店を訪れたなら、こだわりの日本茶でホッと一息ついてみては?

今回は「日本茶と和菓子のセット」の中から、「カネ十煎茶」(1,300円)を注文してみました。こちらには、写真左の「季節の練り切り」と写真右の「なつめのクルミサンド」がお茶請けで付いてきます。(※練り切りは季節によって変わります)


カネ十農園 表参道


外側は栗餡、中は焙じ茶餡(白餡)でできており、滑らかな食感と上品な甘さが感じられます。味覚だけでなく視覚でも楽しめるので、スイーツ通な女子もきっと満足するはず!

取材時(9月)の練り切りは、銀杏の絨毯をイメージして作られた「黄朽葉(キクチバ)」。銀杏の絨毯をイメージして作られた美しい練り切りです。


カネ十農園 表参道


今回注文した「カネ十煎茶」は、スッキリとした味わいが特徴。甘みのある練り切りとも相性バツグンです。「カネ十煎茶」はアイスかホットのどちらかを選べるので、友達と一緒に飲み比べてみるのもオススメですよ♪


まとめ

カネ十農園 表参道


ぷるぷる揺れる新感覚のモンブランや、色彩豊かな練り切りが楽しめる「カネ十農園 表参道」。人気の「焙じ茶モンブラン」は、夕方頃に完売してしまう日もあるので、時間に余裕をもって足を運んでみてくださいね。次の休日は栗好きな友達を誘って、こだわり素材で作られた贅沢モンブランを食べに行ってみては?



カネ十農園 表参道
所在地 : 東京都渋谷区神宮前4-1-22
電話番号:03-6812-9637
最寄駅:表参道



はなとも

◆取材・執筆/はなとも

スイーツコンシェルジュ・スイーツライター。
スイーツをこよなく愛するスイーツ男子。食べ歩きが趣味で、1日に5~6軒を食べ歩ける鉄の胃袋を持ち、何時間でも並べる気力と根性が最大の武器!

[Twitter] https://twitter.com/hanatomo84

[Instagram] https://www.instagram.com/HANATOMO84/



※2020年9月24日の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合があります。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税込です。



あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える