食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【両国】テイクアウトするならココ!お持ち帰りOKのオススメ店を厳選

思うようにおでかけできない日々が続く中、注目を集めているのが、飲食店の「テイクアウトフード」。おうちにいながら外食気分を味わうことができるのは、なんともありがたいですよね。そこで「レッツエンジョイ東京」では、美味しいテイクアウトを楽しめるお店をエリア別にご紹介。今回は両国エリアのオススメ店をピックアップしました。自宅やオフィスが近くにあるという皆さん、ぜひチェックしてみてくださいね!

Date2020/08/11

サクサク!うま味たっぷりのメンチカツが看板メニュー/両国メンチ

両国メンチ


総武線・両国駅西口より徒歩1分の場所にある「両国メンチ」。揚げ立てのメンチカツや焼きドーナツが食べられるとあり、メディアにも数多く特集されるほど、地元では有名なお店です。


両国メンチ


そんな同店の人気テイクアウトメニューは「両国メンチカツ」(250円)。熊本県・天草のストレスフリーな環境で育った宝牧豚から作られたメンチカツは、看板人気商品!油がくどくなく、サクサクした食感がやみつきになり、いくらでも食べられてしまいそうです。両国のお相撲さんにも人気でよく買いに来てくれるのだとか。


両国メンチ


また、甘すぎずしっとりふわふわの「焼ドーナツ」(200円)はプレーン・メープル・チーズ・こしあん・オレンジなどから選べる全10種類。名前のとおり油で揚げず焼いているため、ダイエット中にも◎。手作りならではのフワフワとした食感が楽しめます。

他にも、宝牧豚のロース&ヒレ肉を贅沢に使った「両国ロースメンチカツ」(300円)、揚げ立てが絶品な「宝牧豚ヒレカツ」(200円)など、揚げ物好きにはたまらないラインナップに注目です!


両国メンチ
所在地:東京都墨田区両国2-18-3
電話番号:03-6666-9530
営業時間:月~金10:30~18:00 土日祝11:00~17:30
定休日:お盆、正月

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:月~金10:30~18:00 土日祝11:00~17:30
注意事項:
・予約可。電話で受付(当日予約可、まとめて購入の場合は余裕を持ってご連絡ください)
・支払いは現金のみ
・デリバリー不可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



スイーツ好きにはたまらない絶品生菓子・焼菓子が充実/La croisee

La croisee


都営大江戸線・両国駅から徒歩約6分の場所にある「La croisee(ラ クロワーゼ)」。2016年にオープン以来、夫婦で生菓子や焼き菓子を製造・販売しています。

数多く並べられたスイーツの中でも、とくにオススメなのが以下の2種。


La croisee


葛飾北斎の絵画・黒富士「山下白雨」をモチーフにした「ノワール」(写真左 490円)は、キャラメルクリームとクランチを閉じ込め、三層仕立ての魅了的なスイーツ。

同じく葛飾北斎の絵画・赤富士「凱風快晴」をモチーフにした「ルージュ」(写真右 490円)は、フランボワーズとミルキーなホワイトチョコムースを使用。甘酸っぱいフランボワーズと濃厚なチョコムースの味わいがちょっぴり大人なスイーツです。

どちらも厳しい規格をクリアした「すみだモダン2017」認定商品に選定されており、お客様からの人気を集めているのだとか。絶品スイーツを楽しみたい方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。


La croisee
所在地:東京都墨田区亀沢2-5-2伊豫田ビル101
電話番号:03-6284-1860
営業時間:10:00~18:00(生菓子が完売次第、閉店する場合があります)
定休日:月曜、ほか不定休あり

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:10:00~18:00(生菓子が完売次第、閉店する場合があります)
注意事項:
・予約可。店頭またはお電話にて受付
・支払いは現金のみ
・デリバリー不可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



本場シドニーで培ったスペシャリティコーヒーを堪能!/Single O Japan

Single O Japan


都営地下鉄大江戸線・両国駅から徒歩6分の場所にある「Single O Japan(シングル オー ジャパン)」。オーストラリア・シドニーで、2003年よりスタートしたコーヒーカンパニーの東京焙煎所です。

同店に並ぶコーヒーは、専属のコーヒーバイヤーが独自のルートから仕入れています。そのため、他ではなかなか目にかかれない種類が充実しているのがポイント!


Single O Japan


そんな同店のテイクアウトOKなメニューは「BLACK COFFEE- RESERVOIR BLEND(ブラックコーヒーレザボアブレンド)」(400円)。「RESERVOIR」とは、同店が生まれ、今も多くのコーヒー好きが集うシドニーにある通り「RESERVOIR STREET」の名前なのだとか。爽やかでキレのよい酸味がたまりません!


Single O Japan


他にも、まろやかなミルクでアレンジした「MILK COFFEE- RESERVOIR BLEND(ミルクコーヒーレザボアブレンド )」 (ホット450円、アイス500円)や、季節限定商品「COLD BREW(コールドブリュー)」(500円)などコーヒー好きにはたまらないラインナップばかりなので注目です。


Single O Japan
所在地:東京都墨田区亀沢2-23-2
電話番号:03-6240-4455
営業時間:月8:00~16:00(月曜が祝日の場合10:00~18:00)、土日10:00~18:00
定休日:火曜~金曜
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、8月中は休業、9月より再開予定。

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:月8:00~16:00(月曜が祝日の場合10:00~18:00)、土日10:00~18:00
注意事項:
・予約不可
・現金、クレジットカード、電子マネーで支払い可
・デリバリー不可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



ピザやサラダetc.アラカルトが豊富!/両国テラスカフェ

両国テラスカフェ


両国駅より徒歩5分の場所にある「両国テラスカフェ」。フレッシュな食材を使い、多彩なアラカルトメニューを展開している、隠れ家のようなダイニングです。ランチやディナーを楽しみにくる方でにぎわう人気店!

そんな同店のテイクアウトメニューは、一枚一枚丁寧に薪釜で焼き上げた本格ナポリピッツァがオススメ。4種類のチーズがベースになった「クアトロフォルマッジ」(1,500円/税抜)はチーズの美味しさを存分に味わえる一品。


両国テラスカフェ


トマトとバジルの相性がバツグンな「マルゲリータ」(1,100円/税抜)も注目。ナポリピッツァはアツアツをテイクアウトするのが◎ですよ!


両国テラスカフェ


ほかにも「両国テラスマーケットサラダ」(1,200円/税抜)など、お惣菜とお野菜たっぷりのプレートもテイクアウト可能。おうちでも本格的なイタリアンを楽しめるのがうれしいですね。

メインメニューのほかにもサラダやチキン&フリット、ポークスペアリブなどのアラカルトが充実。お酒のお供に美味しい一品料理をどうぞ♪


両国テラスカフェ
所在地:東京都墨田区横綱1-12-21
電話番号:050-5571-9899
営業時間:月~金 ランチ11:30~14:30、ディナー17:30~22:00 土日祝 ランチ11:00~14:30、カフェ11:00~22:30、ディナー17:30~22:00
定休日:なし

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:月~金 ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~21:00 土日祝 ランチ11:00~15:00、ディナー17:30~21:00
注意事項:
・予約可。電話およびメール、LINEで受付(事前の電話注文推奨。受け取りは店頭にて)
・現金、クレジットカード、PayPayで支払い可で支払い可
・デリバリー可。店舗より1km県内が目安(3,000円以上のオーダーで配達料300円無料)

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



取材・文/高橋 まりな

※2020年8月11日時点の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 テイクアウト実施状況など掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のないものはすべて税込です。



おでかけ先を応援しよう!新企画スタート

>>>おうち時間を「おでかけ気分」で楽しむ!過ごし方ガイド



あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える