食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

2,480円でエビ食べ放題!「エビバリ」レポ

人生で一度は心置きなくエビを食べたい・・・そんな夢をお持ちの方に朗報!錦糸町のダイニングバー「エビバリ」には、なんと「エビフライ」や「エビのガーリックグリル」を好きなだけ食べられるコースがあるんです。コースには他にもサラダやガーリックライスが入って2,480円(税抜)!エビ好きにはたまらないお店をご紹介します。

Date2020/07/15

カテゴリ
食・グルメ
エリア
錦糸町

【おでかけ時のポイント】

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



エビ好きの方に朗報!錦糸町の「豪華エビ盛り食べ放題コース」(2,480円/税抜)がヤバすぎる!/エビバリ

エビバリ


どうも、へんてこグルメガイドの矢崎です。

お肉やお寿司の食べ放題は巷にあふれるものの、「エビ」に特化した食べ放題はあまり見かけないですよね。 そんな中、錦糸町に「エビフライ」や「エビのグリル」を好きなだけ食べられるお店があると聞いたので行ってきました。

今回紹介するのは、錦糸町駅南口から徒歩3分、錦糸堀公園の前にあるダイニングバー「エビバリ」。ディープなお店が並んでいるエリアですが、同店は比較的カジュアルで女性でも気軽に入れる印象です。


エビバリ


地下1階にある店内には、お店の名前の通り「バリ」をイメージしたトロピカルな雰囲気が広がっています。カウンターとテーブルを合わせて30席ほどあり、大人数での利用のほかだけでなく、1人での利用も多いそうです。


エビバリ


多くの座席がカーテンで仕切られた半個室というのもうれしいポイント。女子会で利用する方もおり、周りの視線を気にせず会話に花を咲かせられるのはありがたいですね。


予想を裏切るクオリティー!食べ放題の「豪華エビ盛り」は期待以上だった

エビバリ


早速、「豪華エビ盛り食べ放題コース」のメインである「豪華エビ盛り」をご紹介。「エビのガーリックグリル」と「エビフライ」、「グリルチキン」の3品が盛られた一皿です。

食べ放題と聞いて小さいエビが出てくるのだろう・・・と思っていたのですが、どれも大きくていい意味で裏切られました!


エビバリ


ひと際目を引くのが「エビのガーリックグリル」。大ぶりのエビを豪快に焼き上げた一品です。ガツンとしたニンニクの風味とプリッとしたエビの風味は相性バツグン。一口、二口と手が止まらなくなります。


エビバリ


大きな一口サイズの「エビフライ」はサクサク食感。


エビバリ


中はしっかりと身が詰まっていて、香ばしい衣とエビの風味はお酒のおつまみにピッタリです。


エビバリ


食べ放題なので、もちろんおかわりOK!「豪華エビ盛り」をまるまるオーダーできる他、お好みの一品だけでも可能です。気に入ったメニューを好きなだけ食べちゃいましょう♪


エビバリ


味を変えたくなったら「スイートチリソース」をつけるのも◎。 「エビフライ」や「ガーリックグリル」はどうしても脂っこくなりがちですが、チリソースの甘辛い風味が適度に中和してくれますよ。


サイドメニューもハンパない!充実すぎる内容はコスパ良すぎ

エビバリ


こちらのコースでは、メインの「豪華エビ盛り」以外にも注目のメニューが盛りだくさん。 注文して最初に運ばれてくるのは「本日の前菜」。取材時は「鴨肉とバジルソースのカルパッチョ」でしたが、どんな料理が出てくるかは行ってみてのお楽しみです。


エビバリ


続いて運ばれてきたのは「エビレモンサラダ」。飲み会で欠かせないサラダもコース含まれています。 大ぶりなエビがゴロゴロと入っていて、食べ応えも抜群。さっぱりとした味わいもポイントです。


エビバリ


コースの中盤で提供されるポテトは皮つきのホクホクタイプ。なんとこちらも食べ放題です。


エビバリ


ご飯系メニューは「ガーリックライス」。


エビバリ


ここにもエビがしっかりと入っていました。ガツンとニンニクが効いていて、飲み会の〆に最適です。


エビバリ


「たくさんお酒も飲みたい!」という時は、プラス1,000円(税抜)で飲み放題も付けることができます。各種サワーやカクテルをエビと一緒に心置きなく楽しんじゃいましょう。


まとめ

エビバリ


多くの方がオーダーする「豪華エビ盛り食べ放題コース」。エビ食べ放題を含めこれだけ充実したコースを楽しめるなら、盛り上がること間違いなし!暑気払いにもオススメなので、ぜひ楽しんでみては?


エビバリ
所在地:東京都墨田区江東橋4-16-3 B1F カツラギ商事ビル
電話番号:03-6659-3011
最寄駅:錦糸町



◆取材・執筆/矢崎 智也

世の中に散らばったキラリと光る個性的なお店を紹介するブログ「へんてこグルメガイド」の管理人。
一週間に5日はお店めぐりに費やします。 好きな物ははちみつとチョコレート。あとハト。

[blog] へんてこグルメガイド
[Twitter] @asobikikaku
[Instagram] @hen_gourmet



※2020年7月15日時点の情報です。掲載情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示はすべて税抜です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える