食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

【麻布十番】テイクアウトするならココ!お持ち帰りOKのオススメ店を厳選

思うようにおでかけできない日々が続く中、注目を集めているのが、飲食店の「テイクアウトフード」。おうちにいながら外食気分を味わうことができるのは、なんともありがたいですよね。そこで「レッツエンジョイ東京」では、美味しいテイクアウトを楽しめるお店をエリア別にご紹介。今回は麻布十番エリアのオススメ店をピックアップしました。自宅やオフィスが近くにあるという皆さん、ぜひチェックしてみてくださいね!

Date2020/05/22

見て食べてときめく!宝石箱のような本格フレンチお惣菜セット/La Charcuterie KAMATSUDA

ラ・シャルキュトリー釜津田


記念日を自宅でお祝いするなら洋食がいい!という方は、本格派フレンチレストランの味を自宅で楽しめる、ケータリングを主体としたテイクアウトのお店「La Charcuterie KAMATSUDA(ラ・シャルキュトリー釜津田)」へ。麻布十番駅からは徒歩2分の場所にあります。

普段は華やかなシーンでのギフトや特別な差し入れとしても選ばれている同店。外出できなくて鬱々とした気分だって、さっぱりと吹き飛ばしてくれる美しいお惣菜やスイーツをご紹介します。


ラ・シャルキュトリー釜津田


同店一番人気を誇るのが、フランス料理をオードブルに仕立て懐石弁当スタイルで詰め合わせた「釜津田オードブルセット」(3升4箱セット12,960円 ※要予約)。結婚記念日などのお祝いにもピッタリな華やかで贅沢なメニューです。

旬の季節の食材を使ったオードブルはシェフおまかせなので、内容は当日のお楽しみ!自分へのサプライズとしても楽しめちゃいます。苦手な食材がある人は予約時に伝えて。お酒との相性は言うまでもなくバツグンなので、ぜひお好みのワインのご用意も忘れずに。

もう少しカジュアルに楽しみたいという方には、オードブルの品数を少なくした「釜津田懐石弁当」(写真、3升2箱セット5,400円、2升2箱セット3,240円)もありますよ。話題のオンライン飲み会でちょっと自慢できちゃうおつまみとしても注目を集めています。


ラ・シャルキュトリー釜津田


フレンチお惣菜で知られる同店ですが、隠れた人気を集めるのがスイーツの数々。お食事メニューとしても大人気のテリーヌを季節のフルーツでアレンジした「フルーツテリーヌ」(写真、1個734円)はメディアでもよく取り上げられ、とっておきのギフトにも選ばれている、見て食べて楽しい一皿。

酸味と甘みのバランスが良いこだわりの紅玉をふんだんに使った、重厚感のある「タルトタタン」(ホール5,184円、ハーフ4ピース2,916円、1カット734円)をはじめ、「バスクチーズケーキ」(626円)や「釜津田オリジナルプリン」(626円)など、新作から王道まで豊富なスイーツメニューがそろいます。

他にも、真空パックで販売されるスープ各種も人気のアイテム。中でも女性人気が高いのは、鶏・豚・牛の骨、香味野菜やハーブ等を36時間煮込んで作る「ボーンブロススープ」(1,026円)。カラダにやさしい飲む美容液とも言われ、肌に潤いをもたらすプロリンや腸内環境を整えるグルタミンなど、体にうれしい成分がいっぱいの低カロリースープです。


La Charcuterie KAMATSUDA(ラ・シャルキュトリー釜津田)
所在地:東京都港区麻布十番2-19-11 パークサイド麻布1F
電話番号:03-6435-0174
営業時間:11:30~21:00
定休日:不定休

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:11:30~21:00
注意事項:
・一部商品予約可。電話、メール(info@charcuteriekamatsuda.jp)で受付
・現金、クレジットカードで支払い可
・デリバリー不可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



精巧な職人技の光る江戸前寿司と一品料理に舌鼓を打つ/すし屋のまつ勘

すし屋のまつ勘


麻布十番駅から歩いて3分。昭和53年創業の「まつ屋のすし勘」は、銀座の「勘八」で長年修行を積んだご主人の精巧な職人技で握る、鮮度抜群の旬のネタが味わえる江戸前寿司店。良心的な価格で気取らずに楽しめるので初心者でも入りやすく、常に満席状態なのにも頷ける人気店です。


すし屋のまつ勘


細部までこだわって握られたお寿司の美味しさはもとより、見た目の美しさも人気の理由の一つ。常時楽しめるテイクアウトだって例外ではありません。

「にぎり寿司」(※写真は12貫4人前、別途巻物あり)は基本的に8貫(3,000円)、10貫(4,000円)、12貫(5,000円)の3種類。それぞれに巻物が1本ずつ付いてきます。他にも「ちらし寿司」や「鉄火丼」、「ばらちらし」などのテイクアウトメニューがあります。


すし屋のまつ勘


店内では予算に応じてご主人がおまかせで握ってくれるのも同店の大きな魅力。テイクアウトや出前でも、お好みでのオーダーや予算でのおまかせもできるので予約時に気軽に相談してみて。

また、お寿司と並んで、定評を集めるのが丁寧な仕事が光る季節の一品料理。日によりますが、テイクアウトが可能な料理の用意もあるので、お寿司と合わせてその時々の出合いも楽しんで。


すし屋のまつ勘 麻布十番店
所在地:東京都港区麻布十番3-4-12
電話番号:03-3455-4923
営業時間:ランチ 水~日12:00~14:00 ディナー 火~金17:30~22:00、土17:00~22:00、日祝17:00~21:00
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面は11:30~20:00
定休日:月曜 、月1回火曜

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:ランチ 水~日12:00~14:00 ディナー 火~金17:30~22:00、土17:00~22:00、日祝17:00~21:00
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面は11:30~20:00
注意事項:
・予約可。電話にて受付
・現金、クレジットカードで支払い可(出前は現金のみ)
・地域により出前可(出前料金なし)

※最新情報等は電話でご確認ください。



30種以上のメニューにはあの名物料理も!お酒好きがうっとりするおばんざい/十番右京

十番右京


麻布十番駅から歩いて3分の予約困難なお店として名高い日本料理店「十番右京」もテイクアウトサービスを開始し、さっそく大反響を呼んでいます。

日本酒を中心に250種以上の和種を楽しめ、お料理も100種以上用意するお酒好きの心をくすぐるメニューも人気な理由の同店。テイクアウトも30種以上のバラエティに富んだメニューから選べます。


十番右京


初めての方や迷ってなかなか選べないという方は、名物の卵たっぷりトリュフポテトサラダをはじめ、カニクリームコロッケ自家製タルタルソース、大山鶏の唐揚げなど同店の人気メニューを詰め合わせた「十番右京弁当(TypeA)」(写真、1,980円/税抜)で決まり!

たまに贅沢したい!という方は「十番右京弁当(TypeB)」(2,680円/税抜)がオススメ。メイン料理が「実山椒と牛のしぐれ煮」とトロける和ダレのフォアグラソテーにランクアップした豪華なラインナップが楽しめます。

どちらのお弁当もプラス680円でごはんを麻婆豆腐に変更すれば、お酒好きにはたまらないおつまみのフルコースに♡4種を詰め合わせた「十番右京おばんざいセット」(1,780円)などもあり、いつもの晩酌をリッチな気分に格上げしてくれますよ。


十番右京


充実している単品オーダーもチェック。「実山椒 すき焼き」(写真、おかずだけ1,800円/税抜、ごはん付1,980円/税抜 ※写真は花山椒ですが実際は実山椒を使用)は、大人好みの一皿。この時期しか食べることができない実山椒とすき焼きの絶妙な組み合わせを存分に味わって。


十番右京
所在地:東京都港区麻布十番2-8-8 ミレニアムタワー B1F
電話番号:03-6804-6646
営業時間:18:00~4:00
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面はテイクアウトのみ営業
定休日:なし

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:受付11:00~21:30 受け渡し11:30~22:30
注意事項:
・予約必須。電話、予約サイトで前日までに受付
・現金、クレジットカードで支払い可
・地域によりデリバリー可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



自宅で夢のフルコース!? 食通たちに愛される絶品イタリアン/ヴィア・ブリアンツァ

ヴィア・ブリアンツァ


麻布十番駅から歩いて1分。商店街のはずれに静かに佇む席数24席の小さなリストランテ「ヴィア・ブリアンツァ」。

エレガントながら気取らない雰囲気の中で、ハイエンドなグルメが楽しめる麻布十番が誇る超人気イタリア料理店は数々の食通たちから愛され、そのリピート率の高さからも注目を集めています。

一度行くとまた食べに行きたくなる、ここでしか味わえないイタリア料理が自宅で堪能できると聞いたら、このチャンスを逃す手はありません。


ヴィア・ブリアンツァ


期間限定のテイクアウトは定番人気のメニューを中心に約20種を用意。ラインナップ以外にも可能な限り要望に応えてくれるそうなので、お気に入りのメニューがある方はリクエストしてみて。

何を食べても感動的に美味しいと評判の同店。その実力を見極めたいなら、まずは「甘いトマトのパスタ」(1,600円)はいかが? 飾り立てていないシンプルな料理だからこそ、本来のイタリア料理の滋味をとことん堪能できる、不動の人気を誇るパスタです。


ヴィア・ブリアンツァ


「A5和牛のグリル」(2,800円 ※写真はコースとして提供時)や「岩中豚のグリル」(2,800円)などのメイン料理はもちろん、前菜やデザートまでテイクアウト可能なので自宅で憧れのフルコースディナーも実現できちゃいます♡

平時から常連客からリクエストの多い「自家製低糖質パン」(一斤800円)も持ち帰りできるので、ぜひ料理と合わせて楽しんで。いろいろ少しずつ味わってみたいという方は「シェフのおまかせ6種オードブル」(2人前5,000円)も要チェックです。


ヴィア・ブリアンツァ
所在地:東京都港区麻布十番2-17-8 パークIビル1F
電話番号:03-5440-8885
営業時間:12:00~15:00(L.O.14:00) 18:00~23:00 (L.O.22:00)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面は12:00~15:00(L.O.14:00) 17:30~23:00(L.O.22:00)。日曜も営業
定休日:日曜

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:12:00~15:00、17:30~23:00
注意事項:
・予約必須。電話にて受付
・現金、クレジットカードで支払い可
・デリバリー不可

※最新情報等は公式サイトでご確認ください。



もっちもち&パリッパリの食感がたまらない!点心師による手作り大連焼餃子/大連餃子基地DALIAN麻布十番店

大連餃子基地DALIAN


麻布十番駅から徒歩3分の場所にある「大連餃子基地DALIAN麻布十番店」は、近くにある中国大使館の方も通う本格中華料理がリーズナブルで気軽に楽しめます。

緊急事態宣言期間中はテイクアウトと宅配のみの営業ですが、平時から点心師によるバラエティー豊かな手作り餃子をはじめ、メニューあるほとんどの料理がテイクアウト可能なので、毎日のようにランチや夕食に利用しているという常連客も多いお店です。


大連餃子基地DALIAN


数あるメニューの中でも絶対欠かせないのが「大連焼餃子」(写真、7個680円)。もっちもちのオリジナルの皮にパリッとした羽付きに焼き上げ、食べた瞬間にうま味の凝縮された肉汁が口の中にいっぱいに広がります。

同店の餃子はすべて、一番美味しい状態で食べてほしいというこだわりから販売当日に本場中国の点心師が一つ一つ丁寧に包んでいます。餃子のあんには、鹿児島県産黒豚とじっくり煮込んだ豚骨スープを使用。ニンニクは使っていないので、翌日も気にせず楽しめます。

焼いて良し、茹でて良しのオリジナルの餃子皮なので、もちもち食感を心ゆくまで楽しみたいという方は「大連水餃子」(7個680円)がオススメ。そのほかにも「しそ餃子」、「パクチー餃子」、「海鮮餃子」など餃子だけでもたくさんの種類が味わえるのも魅力です。


大連餃子基地DALIAN


同店のイチオシは「大海老のチリソース煮」(1,490円)。名前通り大きく新鮮な海老の歯ごたえはプリップリ!凝縮された上品なうま味とピリッと刺激あるソースがよく絡んで、ご飯もお酒も進んじゃうひと皿です。

「激辛四川麻婆豆腐」(1,166円)や「油鶏淋」(950円)などのガッツリ系の定番料理だけでなく、「アボカドピータン豆腐」(734円)や「よだれ鶏」(853円)といったヘルシーなメニューも人気の同店。利用者の女子率が高いのにも納得の品ぞろえです。


大連餃子基地DALIAN麻布十番店
所在地:東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル1F
電話番号:03-3454-5848
営業時間:11:00~23:30 ※ランチタイム11:00~15:00(料理L.O.22:30 ドリンクL.O.23:00)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面はテイクアウト・デリバリーのみ11:00~15:00、17:00~21:30(L.O.21:00)で営業
定休日:なし(年末年始を除く)

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:11:00~15:00、17:00~21:30(L.O.21:00)
注意事項:
・予約可。電話にて受付
・現金、クレジットカードで支払い可
・デリバリー可

※詳細は公式サイトでご確認ください。



自宅のオーブンで仕上げる!南仏の伝統料理でビストロ気分♪/Bistrot Quotidien

ビストロ コティディア


麻布十番駅から徒歩4分の場所、長年親しまれているフランスの郷土料理とワインを落ち着いた雰囲気で楽しめる大人のビストロ「Bistrot Quotidien 」(ビストロ コティディアン)も、 新たにテイクアウトサービスをスタートしたお店。

テイクアウトメニューは、オードブル、メインディッシュ、デザートと15種以上をそろえています。メニュー内容は、無くなり次第別の料理に変わるので事前に確認を。


ビストロ コティディア


自家製シャルキュトリーの一つで、ビストロの名刺代わりの一皿として愛されている定番の「豚のパテ・ド・カンパーニュ(120g)」(1,000円)も自宅で楽しめちゃいます。岩中豚の喉肉と鶏白レバーで作ったパテはなめらかな舌触りで凝縮した肉のうま味が広がります。


ビストロ コティディア


同店で一番人気の南フランス郷土料理「フランス産鴨コンフィのカスレ」(2人前3,000円)は、テイクアウトでも売り切れ必至のメニュー。

主役の軟らかい鴨もも肉のコンフィを、香味野菜のスープをベースにほくほくに煮込んだ自家製ソーセージや白いんげん豆と合わせて味わうカスレは、自宅のオーブンで仕上げてアツアツでどうぞ。オーブンから美味しそうな香りが漂い、自宅にいながら南仏のビストロにいるような気分が味わえちゃいます。


Bistrot Quotidien (ビストロ コティディアン)
所在地:東京都港区麻布十番3-9-2タモン麻布2F
電話番号:03-6435-3241
営業時間:月~土12:00~15:00、18:00~22:30 日18:00~22:00(L.O.21:00)
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面12:00~19:00(売切次第閉店)
定休日:月曜

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:12:00~19:00(売切次第閉店)
※テイクアウトメニューの終了時期は未定
・予約可(予約推奨)。店頭もしくは電話で受付
・現金、クレジットカードで支払い可
・デリバリー不可

※最新情報は公式サイトか公式Facebook(@bistrot.quotidien)でご確認ください。



お祝いごとにも!情緒あふれる割烹料理で大人の粋な時間を楽しむ/かなざわ

かなざわ


大人の隠れ家的な落ち着いた空間で、北陸の食材を贅沢に盛り込んだ割烹料理を提供する「麻布十番 かなざわ」は、麻布十番駅から歩いて1分の場所にあります。接待や会食などで利用する方も多い高級店で、一度は訪れてみたいと密かな憧れを抱いていた方も多いのでは?

そんな同店でも緊急事態宣言を受け、普段はコースでのみ提供する高級食材を使った情緒あふれる割烹料理が今だけテイクアウトまたはデリバリーで楽しめちゃいます。もちろん料理の質はそのまま。気軽に味わえるお得なメニューもあるので、ぜひチェックしておきましょう。


かなざわ


爆発的な人気を集めているのが、同店の味わいをまるごと自宅で堪能できる「料理長おすすめコース御膳」(12,000円、2日前までに要予約)です。 毛蟹、フカヒレのフグ子揚げ、のど黒イクラからすみの釜炊き御飯など、贅を尽くしたメニューを詰め合わせ、誕生日や結婚記念日などのお祝いごとにもふさわしいスペシャルな御膳です。

カニ好きな方には、ズワイ蟹のフライや蟹とイクラの釜炊き御飯など、ご飯やメイン料理にカニをふんだんに使った料理を詰め合わせた「特選カニコース御膳」(12,000円、2日前までに要予約)でじっくり堪能して。


かなざわ


当日の予約が可能なメニューもあります。「白海老と能登フグ天丼」(2,000円)は、白海老と能登フグという石川を代表する高級食材を惜しみなく使った贅沢かつボリュームたっぷりな丼。丼タレに加えて、塩の代わりに石川県の珍味フグ子がつく点もさすが割烹料理店の丼物。食べ比べも楽しそうです。

また、今年は母の日の贈り物がまだできていないという方も多いのでは?5月限定で、割烹料理とフラワーアレンジメントをセットにした「母の月セット」(7,500円~)も販売中です。エリアは限られますが配達も可能なので、ありがとうを届けてみてはいかがでしょう。


かなざわ
所在地:東京都港区麻布十番1-7-7 はせべやビルB1F
電話番号:03-6455-4288
営業時間:18:00~23:00
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、当面はテイクアウトのみ11:30~15:00、17:00~19:00(予約制)で営業
定休日:月曜、祝日、その他不定休あり

【テイクアウト情報】
テイクアウト提供時間:11:30~15:00、17:00~19:00(予約制)
注意事項:
・予約必須。電話にて受付(03-6455-4288または080-4083-1477)
※コースによって受取の2時間前~2日前までの予約推奨。材料があれば当日受付も可能(状況によるため電話にてお問い合わせください)
・現金、クレジットカードで支払い可(デリバリーは現金、PayPayで支払い可)
・港区全域、渋谷、恵比寿、霞ヶ関を中心にデリバリー可。(時間、エリアによるため電話にてお問い合わせください)

※最新情報等は公式サイト(https://note.com/kanazawa10177/n/n362b69d51ee4)でご確認ください。



まとめ

いかがでしたか? ひと口に「テイクアウト」といっても、日常的に利用したくなるカジュアルなお店から、特別な日の食事まで驚くほどさまざまなバリエーションが楽しめるのは、美食の街とも言われる「麻布十番」エリアだから。

一品からでも利用できるテイクアウトグルメは、お店に行くよりもハードルが低いので、憧れのお店や気になっていたお店をこの機会に利用してみてはいかがでしょう。


取材・文/君島 有紀

※2020年5月22日時点の情報です。価格や内容は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 テイクアウト実施状況など掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※本記事中の金額表示は税抜表記のないものはすべて税込です。



おでかけ先を応援しよう!新企画スタート

>>>おうち時間を「おでかけ気分」で楽しむ!過ごし方ガイド



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える