エンタメ・体験・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

おでかけの時は要チェック!池袋「ド定番」アミューズメントスポット7選

話題のアミューズメントスポットが集まる池袋。今回は、そんな池袋を訪れたら絶対にチェックしたいスポットをご紹介!

Date2020/04/18

誰と行く
友達・仲間
エリア
東池袋池袋

【おでかけ時のポイント】

・なるべく少人数で空いている時間に行きましょう
・周囲の人との距離をできるだけ保つようにしましょう
・マスクを着用し、手洗いは小まめに行いましょう



まるで本物!美しい星空に感動/コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City


コニカミノルタプラネタリウム“満天”


「コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City」のコンセプトは、「夢よりも美しい、星空の下で」。

自然で美しい星空を追求した最新鋭の光学式投映機「InfiniumΣ(インフィニウムシグマ)」、世界最高レベルのレーザープロジェクター6台を駆使し、ドーム全体に8Kの高解像度映像を投映。本物と錯覚しそうな精巧な星空を見せてくれます。

さらに、7.1チャンネルのサラウンド音響システムによる立体音響で、空から降ってくるような音楽に包まれます♪



コニカミノルタプラネタリウム“満天”


上映されるのは、心地よいアロマが香るヒーリング作品や、アーティストとのコラボ作品など。

全席リクライニングシートですが、よりリラックスして鑑賞するなら、ふわふわの「雲シート」や寝転んで星を眺められる「芝シート」を予約してみて。ひととき贅沢な時間を味わえます。



コニカミノルタプラネタリウム“満天” in Sunshine City
所在地:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
電話番号:03-3989-3546
営業時間:11時の回~20時の回 ※季節により変更する場合があります
料金:【プラネタリウム作品】一般シート1人1,500円、芝シート3,500円/シート、雲シート3,800円/シート
【ヒーリングプラネタリウム作品】一般シート1人1,700円、芝シート3,900円/シート、雲シート4,200円/シート
※芝・雲シートは2人までの利用
休館日:作品入替・機器メンテナンス期間は休館
最寄駅:東池袋/池袋
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




空飛ぶペンギンに会える♪天空のオアシス/サンシャイン水族館


サンシャイン水族館


「サンシャイン水族館」は、“天空のオアシス”をコンセプトに掲げた日本初の都市型高層水族館。クリオネやゾウギンザメといった珍しい生き物を展示し、開館から40年以上経った今なお幅広い世代から支持されています。

2017年にリニューアルオープンした屋外エリア「マリンガーデン」では、高層ビル群を背景に空を飛んでいるかのようなペンギンの展示が大好評♪



サンシャイン水族館


他にも、賢くて愛嬌たっぷりのアシカ、めったに見られないアングルから観察できるモモイロペリカン、小柄で愛くるしいコツメカワウソが暮らしています。

屋内エリアでは、映画のモデルになった熱帯魚のカクレクマノミやナンヨウハギ、砂から顔を出してゆらゆら揺れる姿がかわいいチンアナゴなどを見られます。



サンシャイン水族館


魚類だけでなく、グリーンイグアナやリクガメなど、水辺に生きるさまざまな生き物が展示されているのも魅力です。

2020年には新クラゲエリア「海月空感(くらげくうかん)」がオープン予定。視界いっぱいに広がる水槽にはミズクラゲが、その他にも複数種のクラゲが展示されるそうですよ。



サンシャイン水族館
所在地:東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
電話番号:03-3989-3466
営業時間:9:30~21:00 ※最終入場は終了1時間前
料金:高校生以上2,200円 小・中学生1,200円 4才以上700円
定休日:なし
最寄駅:東池袋/池袋
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




アトラクション、グルメ、お化け屋敷まで!盛りだくさんのエンタメスポット/ナンジャタウン


ナンジャタウン


「ナンジャタウン」は、大型商業施設「サンシャインシティ」にある屋内型テーマパーク。3つの街で構成されていて、それぞれ異なる雰囲気魅力です。

明るくファンタジックな雰囲気の「ドッキンガム広場」では、街を歩きながら手がかりを探すリアル謎解きアトラクション「ナンジャ探偵団」、パーク内に潜むもののけたちを探し出して端末を使って捕獲するARアトラクション「もののけハンターズ」などが楽しめます。



ナンジャタウン


お腹がすいたら、昭和30年代のレトロな街並みが広がる「福袋七丁目商店街」へ。ご当地餃子のお店が6店舗集まった「ナンジャ餃子スタジアム」、インスタ映え必至のかわいいデコデザートが食べられる「福袋デザート横丁」があります。

超巨大スクリーンで異次元の釣り体験が楽しめるアトラクション「ナジャヴの爆釣スピリッツ」も好評です。



ナンジャタウン


もののけたちに乗っ取られた街「もののけ番外地」は、お化け屋敷のようなエリア。古ぼけたトイレ風の空間で怪談を聞く「地獄便所」、ゾンビ退治を体験できる「ゾンビブレイカー」など、怖くてドキドキするアトラクションが用意されています。

アトラクションに謎解き、グルメ、お化け屋敷とバラエティーに富んでいて、童心にかえって楽しめそう♪



ナンジャタウン
所在地:東京都豊島区東池袋3 サンシャインシティ・ワールドインポートマートビル2F
電話番号:050-5835-2263
営業時間:10:00~22:00(最終入園21:00)
料金:大人800円 4才~12才500円
定休日:なし
最寄駅:東池袋/池袋
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




地域最大級のクレーンゲーム台数!楽しすぎるスポット/namco池袋店


namco池袋店


ゲームセンター激戦区であるサンシャイン60通りにある「namco(ナムコ)池袋店」は、2019年12月にオープンしたアミューズメント施設。

定番のクレーンゲームは計140台近くあり、ビデオゲームコーナーも地域最大級の設置台数を誇ります。



namco池袋店


他にも、クレーンゲームで獲得したぬいぐるみなどを置いて撮影できる人気スポット「ぬい撮りスポット」、巨大プロップスで盛れるシールプリントが撮れるシールプリントコーナー、作品の世界観を楽しめるキャラクター物販コーナー「キャラポップストア」、リズムゲームコーナーなどがあり、多彩な遊びを満喫できます。



namco池袋店


地下1階と1階をつなぐ階段にはかわいいフォトプロップスがたくさん飾られていて、シールプリントや自撮り、ぬい撮りなどに自由に使えます。

施設内には台湾ドリンク専門店「瑪蜜黛(モミトイ)」があり、タピオカドリンクを飲みながら遊べますよ。



namco池袋店
所在地:東京都豊島区東池袋1-22-10 ヒューマックスパビリオン池袋サンシャイン60通り1F・B1F
電話番号:03-5924-6933
営業時間:10:00~24:00
定休日:なし
最寄駅:東池袋/池袋
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




映画からスポーツまで!今注目の施設/Q plaza池袋


Q plaza池袋


2019年7月オープンした「Q plaza(キュープラザ)池袋」は、地下2階地上14階建て。“エンターテイメントプラザ” をコンセプトにした池袋東口エリア最大級の商業ビルで、16店舗が入っています。

計12スクリーン、約2,500席を有する都内最大級のシネコン「グランドシネマサンシャイン」。国内最大のスクリーンを擁する「IMAX®レーザー/GTテクノロジー」シアターや体感型「4DX SCREEN」など、次世代の映画鑑賞を体感できます。



Q plaza池袋


14階には、バッティング6打席、最新のストラックアウト1台を備えた池袋唯一のバッティングセンターもあります。野球初心者の人でも、気軽に楽しめます。



Q plaza池袋


3階の「プラサカプコン」には、カプコン直営店でしか手に入らない限定景品や、音楽ゲーム、アーケードゲーム、写真シール機など、最新ゲームがラインナップ。キャラクターカフェ「カプコンカフェ」も併設されているので、ゲームの世界をゆったり楽しんでみては?



Q plaza池袋
所在地:東京都豊島区東池袋1-30-3
電話番号:店舗によって異なる
営業時間:店舗によって異なる
定休日:店舗によって異なる
最寄駅:池袋/東池袋
※営業状況は各店舗にお問い合わせください




映画からスポーツまで!今注目の施設/絶対空間 リアル密室脱出ゲーム


絶対空間 リアル密室脱出ゲーム


「絶対空間リアル密室脱出ゲーム」は、物語の主人公になって密室から脱出する体験型の脱出ゲーム。隠された暗号やパズルを解いて、制限時間内に脱出することができればクリアです。



絶対空間 リアル密室脱出ゲーム


ストーリーや難易度が数種類用意されています。初めての人は簡単なものから挑戦し、徐々にレベルを上げていくのがオススメ。どうしてもわからないときは部屋にあるヘルプボタンをプッシュ。一回だけヒントをもらえますよ。

謎解きだけでなく、進んでいく物語も楽しみのひとつ。最後まで何が起きるかわからない、ドキドキとワクワクを楽しめます。知的好奇心をくすぐる仕掛けや謎は、クリアできた時の達成感をより大きなものにしてくれるはず♪



絶対空間 リアル密室脱出ゲーム


2人から参加可能なので、友だちと一緒に楽しんでみて。チームワークが重要なので、絆が深まるかも。他のプレイヤーとバッティングしないよう工夫されているので、謎解きに集中できます。

ラインナップは定期的に変更・追加されるので、何度訪れても楽しめますよ。



絶対空間 リアル密室脱出ゲーム
所在地:東京都豊島区南池袋3丁目18-30ファースト日野ビル4F
電話番号:03-5944-8840
営業時間:10:00~22:00
料金:一般2,000円~ 学生1,700円~(公式サイトまたは電話で要予約)
定休日:木曜(祝日の場合は営業)
最寄駅:池袋/東池袋/雑司ヶ谷
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




初心者も参加しやすい!都内のサバゲースポット/ASOBIBA 池袋フィールド


ASOBIBA 池袋フィールド


「ASOBIBA池袋フィールド」は、2017年2月にオープンしたサバイバルゲーム専門のエンタメ施設。“大人の地下アジト”をコンセプトに、光と音が印象的な空間を楽しめます♪

サバイバルゲームとは、2チームに分かれてエアソフトガンを撃ち合うスポーツゲーム。手に汗握るゲーム性や多様な装備にハマる人が多く、男女問わず普及しています。



ASOBIBA 池袋フィールド


レンタル装備はフルセット(3,500円/ハンドガン、マスク、小物3点、迷彩服)を借りることができるので、手ぶらで行ってもOK。 天候に左右されないインドア施設の同店なら、いつ行っても楽しめちゃいます。運動不足が気になる人には、いいエクササイズにもなりそうですね。

まるで映画やゲームの世界に入り込んだような、非日常の体験をしてみては?



ASOBIBA 池袋フィールド
所在地:東京都豊島区南池袋3-9-5 サトミビル B2F
電話番号:03-6907-0336
営業時間:月~金11:30~22:00、土日祝10:00~22:00
料金:フリー参加戦3,500円~(初来店に限り別途会員登録料500円が必要)
定休日:不定休
最寄駅:池袋
※現在休館中。今後の予定は公式HPでご確認ください




取材・文/佐々木志野

※2020年4月18日時点の情報です。情報、内容等は変更になる場合があります。
※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※価格はすべて税込です。

あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える