美容・癒し・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

女子会で終電逃したら…かわいすぎる女性専用キャビンホテルへ!美容機器使い放題で女子度を上げる♪

「Albida Hotel AOYAMA」は、豊富な美容機器と高品質のスキンケアアイテムが無料で使えるうえに、フロアごとに異なる内装が超絶おしゃれな女性専用の簡易宿泊施設。「神ホテル」「乙女心くすぐられた」と、SNSで話題沸騰中です。女子会で終電逃したらぜひ友達と一緒に泊まりたい、女性専用ホテルの気になるサービスや設備の詳細をご紹介します。

Date2020/03/11

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
エリア
外苑前表参道

女性が心から安らげる♪青山の女性専用ホテル/Albida Hotel AOYAMA

ALBIDA HOTEL AOYAMA


やって来たのは、赤い扉が印象的な「Albida Hotel AOYAMA(アルビダ ホテル 青山)」。アクセサリーの輸入販売を行う「ABISTE(アビステ)」が2018年12月にオープンさせた、女性専用の簡易宿泊施設です。

同ホテルは、長年女性をおもてなししてきた経験を活かし「女性が心から安らげるホテル」を目指したそう。外苑前駅1a出口から徒歩4分とファッショナブルなエリアにあります。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


扉を開けると、天井の高いエントランスにはシャンデリアがきらめき、非日常な空間に気分が高揚します♪

同ホテルは地上5階、地下1階建て。地下1階がシャワールームと飲食OKのフリーラウンジ、1階がフロントとカフェレストラン、2~5階が客室という構成です。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


24時間対応のフロントで、女性スタッフが笑顔で出迎えてくれます。タッチパネルで簡単チェックイン♪予約名を入力して宿泊代を支払うと、エレベーターの乗降や客室エリアへの移動に必要なカードキーが発行されます。エントランスのドアは午前0時〜6時まで施錠されますが、カードキーがあれば出入りは自由です。


華やかさにテンションがアガる!完全個室の「デラックスキャビン」

ALBIDA HOTEL AOYAMA


客室は計102室。「スタンダードカプセル」(7,590円)、デスクとチェアを備えたプライベート空間のある「キャビン」(8,690円)、完全個室の「デラックスキャビン」(9,790円)の3タイプから選べます。

まずは5階にある最上位の部屋「デラックスキャビン」をご紹介しましょう。このフロアはワインレッドを基調としたデザインで、華やかで高級感のある雰囲気♡


ALBIDA HOTEL AOYAMA


廊下との間に遮光カーテンを引き、プライベート空間を確保した室内には、シングルベッドとデスク&チェアがあります。試作を重ねて開発したというオリジナルのマットレスは厚みがあり、程よい弾力で寝心地バツグン!朝までぐっすり眠れそう♪

ベッドの下にはスーツケースもすっぽり入る引き出しがあるので、大きな荷物のある人も心配ありません。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


こちらのキャビンは、ダイヤルロック式のセキュリティボックス、電源コンセント、USB差込口、読書灯などを完備。無料Wi-Fiも使え、ベッド横のQRコードをスマホで読み取ると、シャワールーム、ラウンジ、ランドリーの混雑状況がほぼリアルタイムで表示されます。うれしいことに、これらの設備&サービスは部屋タイプに関わらず全室に備わっており、会員登録も不要です。


カプセルタイプのベッドにデスク&チェアを備えた「キャビン」

ALBIDA HOTEL AOYAMA


「キャビン」のある4階は、グリーンで統一された落ち着いた空間。実は同ホテル、フロアごとに内装がまったく違うんです。ミニテーブルと椅子が用意された各階のエレベーターホールは、定番のフォトスポットとなっています。

フロアごとに異なるフレグランスが香るのも、粋な演出。控えめなのでエレベーターを降りたときに感じる程度ですが、歓迎された感じがしていい気分になれるはず♪


ALBIDA HOTEL AOYAMA


「キャビン」もカーテンでプライベート空間を確保。ベッドスペースを隣の部屋と分け合う造りになっていて、上段にベッドがある部屋と下段にある部屋があります。

引き出しの代わりにラゲージフックがあるので、貴重品ボックスに入らない大きな荷物は、盗難防止のチェーンでつないでおくことが可能。チェーンは無料で借りられます。

通路では空気清浄機や加湿器が稼働していて、花粉や乾燥の対策もバッチリ♪キャビン内にも小型の加湿器があるので、エアコンの効いた館内でも肌の乾燥を心配する必要はありません。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


フォトジェニックなスペースは、エレベーターホールや客室エリアだけではありません。すべての客室フロアに設けられたパウダールームも、フロアごとにまったく違うトキメキ空間♡

しかもヘアスチーマーや機能性ヘアドライヤー、ヘアアイロン、「生活の木」のオーガニック基礎化粧品、ヘアオイル、日焼け止めが全て使い放題です♪


物音を軽減する工夫が施された「スタンダードカプセル」

ALBIDA HOTEL AOYAMA


ピンクを基調としているのは、「スタンダードカプセル」が並ぶ2階。伝わる物音を軽減するため、上段と下段でカプセルの位置をずらしているのが特徴です。各部屋に用意されているメッシュのバッグには、タオル、館内着、スリッパ、歯磨きセットのアメニティグッズが入っています。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


数は限られていますが、ベッドの横が出入口になっている部屋もあります。室内に収納場所がない「スタンダードカプセル」が並ぶこのフロアには、スーツケースなどの大きな荷物を置くスペースとチェーンを固定できるバー(写真奥)が用意されています。


美容機器と基礎化粧品が使い放題!シャワールーム&フリーラウンジ

ALBIDA HOTEL AOYAMA


同ホテルで「女性のためのホテルだなぁ」と最も実感するのは、滞在中いつでも使えるシャワールームとフリーラウンジのある地下1階。やさしいスモーキーピンクで統一されたシャワールームは、心身の疲れを癒すのにふさわしいリラックス空間です♡


ALBIDA HOTEL AOYAMA


11室あるシャワーブースはゆったり設計。パワフルな水圧のマッサージシャワーとは別に大きなオーバーヘッドシャワーがあり、全身がお湯に包み込まれて体がよく温まります。肌当たりがやさしいので、リラックス効果も期待できそう♪


ALBIDA HOTEL AOYAMA


洗面台には、女性支配人がセレクトした基礎化粧品や美容機器がズラリ。客室フロアのパウダールームに用意されているものに加え、基礎化粧品は「Herbudure(エルブデュレ)」、保湿力に優れたシアバターや香り高いローズウォーター、多種類の天然成分を配合したヘアオイルなど、オーガニック系のアイテムが豊富にそろっています♪季節によって異なるものが置かれているので、何度訪れても楽しめますね。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


美容機器もドライヤー、ヘアスチーマー、ヘアアイロンに加え、ヘッドマッサージャーがスタンバイ。これが気持ちイイ♡ ワッフル素材のかわいい館内着も肌ざわりが良く、スキンケアの時間をより快適なものにしてくれます。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


お肌や髪のベーシックケアが済んだら、隣のラウンジへ。電子レンジや湯沸かしポットが用意されています。客室エリアは飲食やおしゃべりはNGなので、簡単な食事や友だちとの会話を楽しみたいときに重宝するんです。近くのコンビニやお店でデリを買ってきて、プチ女子会を楽しむのも良さそう♪


ALBIDA HOTEL AOYAMA


そしてうれしいことに、こちらでも美容機器を自由に使えちゃいます♪用意されているのは、美顔ローラーとフットマッサージャー。ドリンクや雑誌を片手におしゃべりを楽しみながらキレイになれちゃうなんて、控えめに言って最高です!


ALBIDA HOTEL AOYAMA


さらに、シャワールームとフリーラウンジの間にはネイルサロン「Averre(アヴェール)」があり、5つ星ホテル内のネイルサロンで勤務経験のあるネイリストが担当してくれるんだそう♡本当に至れり尽くせりですね。(※予約制、12:30~21:00営業)


宿泊者は30%OFF!おしゃれなカフェレストラン「Albida Lounge」

ALBIDA HOTEL AOYAMA


翌日の朝食もホテルステイの楽しみのひとつ。1階ロビーの隣にあるカフェレストラン「Albida Lounge(アルビダラウンジ)」では、6時30分~10時までモーニングを実施しています。宿泊者は30%OFFとお得なので、利用しない手はありません♪

同店は宿泊客に限らず利用でき、男性も利用可能です。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


朝食は3種類。「アルビダブレックファスト」は、ミニクロワッサン、ラタトゥイユ、ソーセージ、サラダのワンプレートに加え、スープ、ヨーグルト、コーヒーor紅茶、果実100%のジュースが付いたボリューミーなセット。通常1,200円ですが、宿泊者は840円でいただけます。

クロワッサン好きにオススメしたい「クロワッサンブレックファスト」(一般客700円/宿泊客490円)、具だくさんのスープをメインに据えた「スープブレックファスト」(一般客900円/宿泊客630円)も人気です。

ヨーロッパの映画に出てきそうなおしゃれな店内で美味しいモーニングをいただけば、朝から気分は上々♪22時まで営業しているので、宿泊前に軽くお酒を楽しみたいときも便利です。


ALBIDA HOTEL AOYAMA


ルーフトップテラスは、テーブル&チェアが用意されていて、宿泊者なら自由に利用してOK。「気軽にアウトドア気分を味わいたい」という女子のために、この場所を利用したグランピングやBBQのプランも用意されています。


まとめ

多彩な美容アイテムが無料で使えるうえに、キュートな壁紙やパンプキンチェアなど、乙女心をくすぐるラグジュアリーな内装が素敵すぎ♡友達を誘って「女子度」を上げに宿泊しましょう!


Albida Hotel AOYAMA
所在地:東京都港区南青山3-1-5
電話番号:03-5413-3805
営業時間:アルビダラウンジ6:30~22:00、チェックイン17:00~、チェックアウト〜10:30 ※プランにより異なる
定休日:なし
料金:一人一泊 7,590円~ ※宿泊体験プランや特典付きなど、よりお得なプランもあります。
最寄駅:外苑前/表参道




<<今回体験レポートをしてくれたのはこの人!>>

愛実さん

◆愛実さん
横浜出身29歳。LINELIVER。LINE専属ライバーとして活動しLINELIVER AWARDを2年連続受賞。 企業モデルや広告モデル、MCアシスタント、リポーターと幅広く活動。 ロックバンドの『WANIMA』とアパレルブランドの『LEFLAH 』をこよなく愛し、共演を夢に見ている。

Twitter:@ami23Love_fruit
LINE LIVE:愛実


神宮采奈さん

◆神宮采奈さん
福岡県出身。現在はシステムエンジニアとして働きなから、 モデル・女優を目指して活動中。配信は主にLINELIVEで、 2020年1月より配信を開始し、2か月でスターライバーに。 福岡ならではの方言が飛び交い、明るく楽しい配信をモットーに毎日配信中。

Twitter:@jmjmjm02_
Instagram:@jmjmjm02
LINE LIVE:ayana



取材・文・写真/佐々木 志野

※2020年3月11日時点の情報です。※新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 掲載している情報に変更が生じる場合がございます。最新情報は直接お問い合わせください。
※価格はすべて税込です。



こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える