美容・癒し・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

750円で天然温泉の露天風呂にサウナまで!新宿から電車で約20分の「天然温泉 仙川 湯けむりの里」レポート

冷たく澄んだ空気の中、湯気の立ちのぼる露天風呂での~んびり♪ そんな極楽気分を味わえるスーパー銭湯が、新宿駅から電車で約20分の場所にあります。天然温泉やサウナはもちろん、岩盤浴ではマンガも自由に楽しめ、深夜2時までくつろぎ放題なのだとか。そんな楽園のようなスポットの魅力を、モデルで銭湯ツウの井元まほさんのナビゲートのもとご紹介します!

Date2020/02/18

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
無敵女子
エリア
仙川

多彩なサービスで愛されるスーパー銭湯/天然温泉 仙川 湯けむりの里

仙川 湯けむりの里 外観


写真提供:天然温泉 仙川 湯けむりの里


仙川駅から徒歩5分ほど。やって来たのはスーパー銭湯「天然温泉 仙川 湯けむりの里」です。2000年のオープン以降、炭酸泉の導入や温泉化などブラッシュアップを繰り返し、時代に合わせて進化し続けています。


仙川 湯けむりの里 玄関


訪れたのは、モデルで銭湯ツウの井元まほさん。

同施設は2階建てで、フロントやお風呂場、食事処などは2階に集まっています。100円返却式の下足箱に靴をしまったら、大階段で2階へ上がりましょう♪


仙川 湯けむりの里 券売機


2階に上がったら、入館券(平日750円、土日祝850円)や岩盤浴(平日700円、土日祝800円)などの必要なチケットを購入します。※上記はすべて大人料金

レンタルタオル(バスタオル・フェイスタオル600円)をはじめ、メイク落とし・洗顔料・化粧水・乳液のセット(350円)なども販売されているので、手ぶらで来ても困りません♪


仙川 湯けむりの里 フロント


フロントでタオルや岩盤浴着などが入ったバッグを受け取って、いざ浴場に向かいましょう!


仙川 湯けむりの里 のれん


「それでは、行ってきま~す♪」(井元さん)


仙川 湯けむりの里 脱衣所


脱衣所にはロッカーがズラリ。軽く腰かけられるベンチなどもあり、ゆったりと着替えができそうです。



露天岩風呂や高濃度炭酸泉などバラエティー豊かなお風呂を満喫!

仙川 湯けむりの里 内湯


浴場は天井が高く、自然光の差し込む広々とした空間です。手前に白湯や高濃度炭酸泉、奥にはさまざまなジャグジーが並び、外湯も併せると14種類ものお風呂が楽しめます。

しかも、全浴槽のお湯が温泉!天然の保湿成分であるメタケイ酸が豊富な美肌の湯といわれています。


仙川 湯けむりの里 洗い場


洗い場には、大理石模様の椅子と桶が整然と並んでいます。なんと、カランやシャワーから出るお湯も天然温泉なのだとか。贅沢ですよね♪


仙川 湯けむりの里 高濃度炭酸泉


内湯の一番人気は、日本で初めて高濃度炭酸泉に電気風呂を導入した浴槽。お湯に溶け込んだ炭酸ガスが、皮膚から吸収され血管を拡げることで体を温めてくれるのだとか。さらに低周波電流のマッサージ作用により、身体のコリがほぐれ疲れが和らぐといわれています。


仙川 湯けむりの里 リラクゼーションバス1


窓際に設置されているのは、太ももの下あたりから泡がわき上がる「リラクゼーションバス」と、水流によって全身を心地よく刺激する「ジェットバス」。


仙川 湯けむりの里 リラクゼーションバス2


※撮影のため特別にバスタオルを巻いて入浴しています


体を横たえ、冷水枕と呼ばれるひんやりした鉄パイプに頭をのせれば、のぼせる心配もなくリラックスできそう。じっくりとお湯に浸かりながら、至福のひとときを味わえますよ♪


仙川 湯けむりの里 外湯


写真提供:天然温泉 仙川 湯けむりの里


外湯は、上下2段の露天岩風呂(写真奥)と、無数の細かい泡によって白く見える「絹の湯」の2種類があります。下段の岩風呂と「絹の湯」には屋根が設けられているので、日差しの強い日や雨の日でも快適です。


仙川 湯けむりの里 露天岩風呂


岩風呂は露天らしい野性味にあふれています。ゴツゴツした岩の質感と、冷たい外気に立ちのぼる湯けむりが風情たっぷりです♡

「開放感があって、気持ちいい~」と井元さんもニッコリ。

一方の「絹の湯」は、浴槽内で著音波を発生させることでミクロの泡を作り出しています。無数の泡を含んだ白色のお湯は、まるで絹のようななめらかさ♡ 気泡が弾けるときに発生する振動が、肌表面の古い角質をやさしく除去してくれるのだとか。


仙川 湯けむりの里 スチームサウナ


写真提供:天然温泉 仙川 湯けむりの里


浴場には、もちろんサウナもあります。こちらは低温スチームサウナ。美容や健康に効果を発揮するといわれる麦飯石を敷き詰めた室内で、マイナスイオンたっぷりの蒸気に包まれながらリラックスできます。室温は45℃程度なので、高温のドライサウナが苦手な人にもオススメ。

室内には塩が常設されているので、肌の上にのせてマッサージを楽しむこともできますよ。


仙川 湯けむりの里 高温サウナ


高温ドライサウナはひな壇型で、20人は入れる広さ!室温は80℃を超えるので、水分補給や休憩を忘れずに水風呂との交代浴を楽しんで。



気分はバリ♡ 出入り自由の岩盤浴エリアは癒しの楽園

仙川 湯けむりの里 岩盤浴室1


お風呂でじっくりと温まった後は、男女共用の岩盤浴エリアへ向かいましょう。男女脱衣所の入り口近くにある階段を下りた先に、岩盤浴室「Surga(スールガ)」があります。

インドネシア語で「楽園」と名付けられた岩盤浴室は、バリ風の雰囲気がステキ♡


仙川 湯けむりの里 岩盤浴室2


室内の温度は40~43℃ほどに保たれ、高温サウナが苦手な人にも好評です。ラジウムを含む北投石をはじめ、トルマリン、アメジストなど6種類の鉱石を使ったベッドが17床。身体を芯から温め発汗を促すことで、有害物質の排出や新陳代謝を高める効果が期待できるそうです。

ちなみに、岩盤浴室は何度でも利用OK。入口の扉がガラス張りになっているので、中の空き状況を確認しながら自由に出入りすることができますよ。


仙川 湯けむりの里 漫画コーナー


岩盤浴室のあるフロアには、11,000冊以上のマンガ本がそろうコーナーが設けられています。しかも岩盤浴フロア専用のWi-Fiにつなげば、マンガ約10,000冊、雑誌約120冊におよぶ電子書籍も自分のスマホやタブレットで読み放題!


仙川 湯けむりの里 ホットフロア


ゴロ寝にピッタリのマットが並んでいるのは「ホットフロア」。好きなマンガや雑誌を読んだり、うたた寝を楽しんだり、テレビを観たりと過ごし方は自在です。

床がじんわり温かいので、薄手の岩盤浴着に裸足でもポカポカですよ♪


仙川 湯けむりの里 リクライニングコーナー


2018年のリニューアルで新設されたリクライニングコーナーには、テレビ付きのリクライニングチェアが34台設置されています。

「1日中ここでまったりしていたい~♡」と井元さん。



レストラン顔負けの飲食メニューやリラクゼーション施設も充実!

仙川 湯けむりの里 食事処1


お腹が空いたら、再び2階に上がって腹ごしらえをしましょう。食事処は、テーブル席とお座敷を合わせて140席以上という広々とした空間。休日になると、この席がほとんど埋まってしまうというから驚きです。


仙川 湯けむりの里 食事処2


メニューは、施設内の食事処とは思えない充実ぶり!

「宮崎地鶏とたっぷり野菜のみぞれ煮定食」(980円)などボリューム満点の定食系から、「炙りせせりポン酢」(480円)などのおつまみ系まで幅広くラインナップ。もつ煮やグラタンといった冬季限定メニューも並びます。


仙川 湯けむりの里 苺ミルクスノーシャーベット1


もちろん、スイーツメニューもありますよ。今回はスタッフおすすめの「苺ミルクスノーシャーベット」(650円)をオーダー。


仙川 湯けむりの里 苺ミルクスノーシャーベット2


専用の機械で削られたフワッフワのかき氷と、みずみずしいイチゴの食感が交じり合って最高♡ 上にのったバニラアイスの甘さも絶妙です。

お風呂上がりに利用する人が多いためか、年間を通してアイス系のメニューが人気なのだとか。もちろん、冷えたビールなどのドリンク類も充実していますよ♪


仙川 湯けむりの里 リラクゼーション


写真提供:天然温泉 仙川 湯けむりの里


この他にも、全身マッサージやアカスリ、各種エステなどリラクゼーション施設がそろっています。ヘアカットやシェービングをお願いできるサロンも併設されているので、年配の方から小さなお子さんまで幅広い楽しみ方ができそうです。

ただし注意点がひとつ。これだけ魅力たっぷりの施設のため、休日や週末の夜はかなり混み合うそう。岩盤浴やリクライニングコーナーなどは特に混み合うので、他のお客さんと譲り合って利用してくださいね。



まとめ

お風呂とサウナだけなら平日750円、岩盤浴を入れても1,500円ほどで楽しめる「天然温泉 仙川 湯けむりの里」。このリーズナブルさは貴重すぎます!

井元さんも「手入れが行き届いていて清潔感にあふれる施設。地元の人に愛されている理由が分かりました。何よりオススメが食事処。お酒やおつまみのラインナップが豊富で、まるで小料理屋のようでした!また利用したいと思います」と大満足。

丸一日くつろぐも良し、仕事終わりに立ち寄るも良し。入館料や食事が割引になる会員証もあるので、リピート使いにもオススメですよ♪



天然温泉 仙川 湯けむりの里

住所:東京都調布市若葉町2-11-2
電話番号:03-3309-4126
入館料:月~金/中学生以上750円 3才以上小学生以下400円
    土日祝/中学生以上850円 3才以上小学生以下450円 岩盤浴入場料:入館料+700円
営業時間:10:00~26:00(最終受付25:30)
※岩盤浴は10:00~翌25:15(最終受付24:30)
定休日:なし
最寄駅:仙川




井元まほさん

◆モデル/井元まほさん


自身も役者としてステージに立ちながら、年間100本近い様々な舞台を観劇しており、温泉巡りなどの趣味も持っている。

[公式HP] https://avex-management.jp/artists/actor/TIMAH
[Twitter] @saemiltiii
[Instagram] saemiltiii




取材・文・写真/佐々木志野

※2020年2月18日時点の情報です。内容など、情報は現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格は全て税込です。


こちらの特集もチェック!

>>>おしゃれでリーズナブル!満足度◎の女子会に使えるおすすめのお店

あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える