友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

「ソフトクリーム半額」「ポテト無料」など!吉祥寺をおトクに食べ歩く、エリア最大の街バルへ♪

秋晴れが気持ちいい休日は、友達とぶらり吉祥寺へ出かけてみませんか?武蔵野エリアでは、食欲の秋にピッタリな恒例イベント「Musashinoごちそうフェスタ」が開催中。今年はおトクがいっぱいの「街バル」を楽しめるとあって、例年以上に盛り上がりそう♪今回は吉祥寺エリアにフィーチャーし、注目の「街バル」参加店舗をご紹介します!

Date2019/11/01

誰と行く
友達・仲間
私のスタイル
トキメキ女子
エリア
武蔵境吉祥寺

吉祥寺でグルメ巡り!「Musashinoごちそうフェスタ」で“おいしい休日”を

Musashinoごちそうフェスタ


11月1日(金)から30日(土)までの1カ月間、吉祥寺・三鷹・武蔵境の3駅にまたがる武蔵野市内で開催中の「Musashinoごちそうフェスタ」。秋の恒例イベントとして親しまれている、エリア最大の食の祭典です。

15回目を迎える今年の目玉は、全66店舗が参加する「街バル」。各所で無料配布されるイベント冊子を持って参加店舗を訪れると、一品無料や割引のサービスが受けられたり、プレゼントがもらえたりと、“おいしい特典”がたっぷり用意されているんです!

今回は人気エリア・吉祥寺駅周辺で巡ることのできるオススメの「街バル」参加店を厳選してご紹介します!



〆のゴマ団子をサービス♪行列のできるアツアツB級グルメ/上海 焼き小籠包 吉祥寺本店

Musashinoごちそうフェスタ


お昼過ぎ、友達と吉祥寺駅で待ち合わせたら、駅からすぐの名物商店街「ハーモニカ横丁」へ!ちょうど入口にあるのが、本日の一軒目「上海 焼き小籠包 吉祥寺本店」です。

吉祥寺グルメを語る上で欠かせない行列店で、名物は店名のとおり「焼き小籠包」。鉄鍋の上で小籠包を蒸し焼きにしており、下半分の皮はカリカリで香ばしく、上半分はふっくらとした仕上がり。皮も肉餡もすべてお店で手作りしているという、こだわりの一品です。

テイクアウト専門店ですが、お店近くにはベンチが点在しているので焼き立てをぜひ。5分ほど歩けば緑豊かな「井の頭恩賜公園」もあるので、公園でゆっくり味わうのも良いですね♪


Musashinoごちそうフェスタ


こちらの“街バル”特典は、通常100円の「ゴマ団子」の無料サービス!「焼き小籠包」4個入り(430円)か6個入り(640円)を購入して冊子を提示すると、1パックにつき1個、無料でもらえちゃいます♪(※1人1セットまで)

出来立ての小籠包はアツアツなので一口で食べるのはNG。まずはお箸で皮を破るのがコツです。コクのあるスープとともに肉の美味しさが口いっぱいに広がり、あっと言う間に完食しちゃいました。

特典のゴマ団子は、もっちりした食感とやさしい甘さが魅力。ちょっとしたお口直しは、女子の心をくすぐりますよね♡


上海 焼き小籠包 吉祥寺本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-4
電話番号:0422-57-8558
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜




1日200個売れる日も!人気の紅茶ソフトが半額に/カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店

Musashinoごちそうフェスタ


次に向かったのはおしゃれな洋服屋さんや雑貨屋さんが並ぶ「中道通り」。時折寄り道しながら脇道に入り、本日の2軒目「カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店」に到着しました。


Musashinoごちそうフェスタ


「カレルチャペック紅茶店」は東京で7店舗を展開する1987年創業の紅茶専門店。絵本作家としても活躍するオーナーの山田詩子さんが厳選を重ねた美味しい紅茶を販売しています。

吉祥寺本店のテーマは“紅茶好きのための魅力的な図書館”。店内は、まるで絵本の世界に迷い込んだような愛らしさです♡

どの商品のパッケージにも山田さんによるイラストがデザインされていて、これがとにかくかわいい!「見て見て~!」「これ良いね!」・・・なんて思わず友達と盛り上がってしまうはず♪


Musashinoごちそうフェスタ


こちらの“街バル”特典は、カフェスペースで提供されている「別格濃厚ルフナ紅茶ソフトクリーム」の割引。通常は1個450円ですが、冊子を提示すれば、なんと半額(225円)でいただけちゃいます!(※1冊でグループ全員に適用、他サービス併用不可)

使用している茶葉は、スリランカの日本独占契約茶園から仕入れる「ルフナ茶」。これを通常の30倍の濃さで抽出し、贅沢に混ぜ込んでいるそう。多い日には一日に200個以上も売れるという人気No.1メニューが半額で楽しめるなんて、太っ腹ですよね♪

一口食べてみると、うっとりするほど香り豊か!甘さ控えめで後味はすっきりしています。キャラメリゼしたピーカンナッツや、底に隠れている玄米フレークの食感も良いアクセントに♪毎日手作りしているという専門店ならではの紅茶ソフトは、このおトクな機会にぜひ味わってみて!


カレルチャペック紅茶店 吉祥寺本店
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町2-17-5
電話番号:0422-23-0488
営業時間:11:00〜20:00
定休日:不定休




こだわりの豆をプレゼント!全国の通が注目する自家焙煎コーヒー専門店/吉祥寺焙煎 SEPIA COFFEE

Musashinoごちそうフェスタ


引き続きぶらぶらと街歩きを楽しみながら、東町方面へ。閑静な住宅街が広がるこのあたりは、有名パティスリーや個性的なショップが点在するエリア。本日3軒目に訪れたのはカフェ併設のコーヒー専門店「吉祥寺焙煎 SEPIA COFFEE(セピアコーヒー)」です。

オーナーの根塚裕一さんは、国内外の有名ホテルやレストランなどで焙煎を担当してきた熟練の焙煎士。その唯一無二の味わいを求め、全国からコーヒー通が足を運ぶ、知る人ぞ知る自家焙煎コーヒーの名店なんです。


Musashinoごちそうフェスタ


「SEPIA COFFEE」の焙煎方法は、国内では珍しい“低温長時間焙煎”。生豆の段階でブレンドし、低温でじっくり時間をかけて焙煎することで、まろやかでコクのある深い香りと味わいが楽しめるようになるのだとか。また、一般的なコーヒー豆に比べて消費期限が約1カ月半と長いのも特長です。


Musashinoごちそうフェスタ


店内には、そんなプロの技で焙煎されたブレンドコーヒーが常時約10種類並びます。併設のカフェで気になる一杯を堪能してから購入してみるのもオススメです。

“街バル”期間中は、コーヒー豆を1,500円以上購入すると「スペシャリティコーヒー」50gがもらえます!タイミングによって銘柄が異なるそうですが、いずれも通常は100g1,260円~販売されているものです。

これはぜひゲットしたい!ということで、今回は気品ある香りが特徴という一番人気の「ゴールデンブレンド」(100g810円)を200g購入。自宅に帰ってからの楽しみもできました♪


吉祥寺焙煎 SEPIA COFFEE
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-11-3 MAPLE HOUSE1F
電話番号:0422-21-7665
営業時間:10:00〜19:00
定休日:第1~3水曜




お酒にピッタリのフライドポテトをサービス!女性に人気の隠れ家風カフェ/alley cafe

Musashinoごちそうフェスタ


気づけばもう夕方。「少し早いけれど、もう小腹も空いてきたし、お酒を楽しみたい!」と、カフェや飲み屋さんが集まるにぎやかな吉祥寺駅前エリアへ。前から気になっていた「alley cafe(アリーカフェ)」にやってきました。

南口(公園口)から徒歩2分のビルの3階にある同店は、女子の間で大人気の隠れ家的カフェ。こぢんまりとした店内は、友達の家に遊びに来たような居心地のよさがあります。


Musashinoごちそうフェスタ


「まずはお酒で乾杯!」ということで、充実のオリジナルカクテルの中から「自家製サングリア 赤」(左 710円)とお店の名前を冠した「アリーフィズ」(右 710円)をオーダー。どちらもユズがアクセントになった爽やかな味わいです。

こちらの“街バル”特典は、アルコール類を注文した人を対象にした「クリスピーフレンチフライ」(通常590円)のサービス。グループで1人1杯注文すると、人数に応じた量を提供してくれます(写真は2人分の特典)。

オニオンやハーブで味付けされた揚げたてサクサクのポテトは、お酒にピッタリ!食べる手が止まらなくなりますよ♪


Musashinoごちそうフェスタ


カフェでありながら、フードメニューが豊富なのも同店の魅力。中でも、女子に一番人気だという「角煮ごはんの和風オムライス」(1,000円)は、甘辛な和風タレとフワフワな卵がたまらない美味しさ!ボリューミーなので、友達とシェアして食べるのにもピッタリです。

「せっかくの『街バル』だから他のお店も行ってみたいな!」「まだまだ飲み足りない!」――“街バル”参加店舗はディナータイム限定のお店も少なくありません。この機会に、友達と思う存分気になるお店を巡ってみて。


alley cafe
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-8 けやきビル3F
電話番号:0422-26-9200
営業時間:11:00〜23:00
定休日:火曜(祝日の場合は営業)




豪華賞品が当たるかも!スタンプラリーへの参加も忘れずに

Musashinoごちそうフェスタ


「街バル」に参加したら忘れずにチェックしたいのが「スタンプラリー」です。「街バル」特典を利用するごとに冊子巻末の台紙にスタンプが押され、豪華賞品が当たる抽選に応募することができるんです!人気テーマパークのペアチケットや、人気レストランでのディナーなど魅力的なプレゼントが当たるかも!?

また、「街バル」参加店を訪れた際に「#むさごち」をつけてツイートすると、抽選でAmazonギフトカードが当たるキャンペーンも実施中なので、あわせてチェックを!詳細は冊子や公式サイトで確認してみてくださいね。



まとめ

“おいしい特典”が満載な「Musashinoごちそうフェスタ」。今回は吉祥寺駅周辺にしぼってご紹介しましたが、他のエリアにも魅力的な参加店舗がいっぱいあります!行楽日和が続く11月、友達と一緒に遊びに出かけてみてくださいね。


第15回Musashinoごちそうフェスタ
開催期間:2019年11月1日(金)~11月30日(土)
主な冊子配布場所:武蔵野商工会議所、武蔵野市役所、武蔵野市観光機構、吉祥寺街案内所など
問い合わせ:0422-22-3631(武蔵野商工会議所・Musashinoごちそうフェスタ実行委員会)
最寄駅:吉祥寺/三鷹/武蔵境
>>>詳細はこちら(外部サイト)



取材・文/君島 有紀
情報提供/武蔵野商工会議所

※2019年11月1日時点の情報です。メニューや価格等は、現在と異なる場合がありますので、事前にご確認ください。
※価格は全て税込です。



あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える