食・グルメ・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

ぎっしり豚丼、人気のおでんコロッケなど!食べ歩きの街「戸越銀座」でハズせないグルメ5選

関東有数の長さを誇る「戸越銀座商店街」。国内外から多くの観光客が押しかける、超有名な観光スポットの一つです。“食べ歩きの街”としても知られており、さまざまなグルメスポットがひしめき合っています。今回は初めて戸越銀座を訪れる人もハズせない、とっておきメニューをご紹介します。

Date2019/10/12

誰と行く
友達・仲間
カテゴリ
食・グルメ
エリア
戸越戸越銀座

関東有数の長さを誇る商店街/戸越銀座商店街

戸越銀座商店街

写真提供:戸越銀座商店街


戸越銀座商店街とは、東急池上線の「戸越銀座駅」に接する、全長約1.3kmにわたる関東有数の長さを誇る商店街のこと。約400もの店舗が軒を連ねています。中央街、商栄会、銀六会と3つの商店街によって構成されており、それぞれのゾーンごとに趣向を凝らしたイベントやセールなども開催されています。

都内にありながら、下町の情緒を感じられる商店街として知名度が高く、平日でも1日あたり1万人もの人が行き交うんだとか。土日祝日には観光を目的として訪れる人も多く、近年では海外からの旅行者も増加傾向に。

そんな戸越銀座商店街は「食べ歩きの街」としても注目度が高く、日々たくさんの人が戸越銀座グルメを求めてやってきます。しかしなにせお店の数が多い・・・ということで、これだけはハズせないとっておきメニューをご紹介します。



この発想はスゴい!おでんコロッケ/後藤蒲鉾店

後藤蒲鉾店


まずは限りなく銀六会ゾーンに近い中央街ゾーンにあり、おでん材料を中心に販売している「後藤蒲鉾店(ごとうかまぼこてん)」をご紹介!

店頭には合成保存料や化学調味料を使わない、手作りにこだわった美味しいおでん種がたくさん並んでいます。


後藤蒲鉾店


当店の人気メニューは、「おでんコロッケ」(100円/税抜)!細かく刻んだおでんの具材とジャガイモを和えた揚げもので、真ん中にはダシがたっぷり染みこんだ大根がin♪テイクアウトもできるので、お土産に買っても◎。

また、生ビールや各種サワーなどのお酒類に、おでん3品がついた「お酒セット」(500円/税抜)も大人気!イートインスペースもあるので、仲間うちで昼からおでんをおつまみに一杯・・・なんて楽しみ方もアリですね。


後藤蒲鉾店
住所:東京都品川区戸越2-6-8
電話番号:03-3781-5686
営業時間:10:00~20:00
定休日:火曜日



餡がぎっしり!自家製餃子/百番

百番


次は、戸越駅より徒歩2分、中央街ゾーンにある中国料理のお店「百番」。こちらでは、自家製の点心から本場の料理人が腕をふるうオリジナル料理まで、中華料理がたっぷりと堪能できます。


百番


店頭に並ぶ「自家製焼き餃子(5個入り)」(310円 ※店内で飲食する場合は3個300円)をチョイス!中に餡がぎっしり詰まっていて、食べ応えがあります。これは思わずビールに手が伸びちゃいます(笑)。

1,000円以下の定食が30種類と多く、リーズナブルなも魅力の一つ。何度も通って、いろいろなメニューを試したくなります!


中国料理 百番
住所:東京都品川区戸越1-15-15
電話番号:03-3781-3791
営業時間:11:30~16:00、17:00~22:00
定休日:不定休



クセになる旨さの甘辛豚丼/とんたん

とんたん


駅から徒歩5分ほどのところにある、帯広炭火焼豚丼専門店「とんたん」。中央街ゾーンに立地しています。


とんたん

▲「豚丼 竹(並盛)710円」



「とんたん」の鉄板メニューは、なんといっても帯広の伝統料理である「豚丼」(430円~)。たっぷりの甘辛タレをつけた豚肉を炭火で丁寧に重ね焼きし、それを白いご飯の上にドドーン!これはもう、シンプルに「うまい!」としか言いようがありません。ボリュームがあるので男性も満足すること間違いなし♪


とんたん


食べ歩きには「豚巻おにぎり串」(300円)も見逃せません。こちらは豚丼用の甘辛いタレをつけて焼いた肉を、うるち米を混ぜたおにぎり串に巻いたもの。モチモチとした食感がクセになる人気メニューです。ぜひお試しあれ!


帯広豚丼 とんたん
住所:東京都品川区戸越2-5-1
電話番号:03-3786-5558
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休



グルテンフリーの米粉パン/米魂

米魂


先ほどご紹介した豚丼の「とんたん」と、おでんコロッケの「後藤蒲鉾店」の間くらいに位置する「米魂」(べいこん)では、グルテンフリーの米粉パンを取り扱っています。

米粉パンといえば、小麦粉を使ったパンとはまた違った“もっちり”とした食感が特徴。米粉パンに最適な新潟産・熊本産の厳選米粉のみを使用しており、より米粉の美味しさが楽しめるこだわりの一品に仕上がっています。


米魂


そんな中で今回ご紹介するのは、フォルムがキュートな「キューブパン」(130円/税抜~)♪プレーンをはじめ、レーズンやフィグ&アールグレイなど、いろいろな味が用意されています。まとめていくつか買って、次の日の朝も楽しめそう!


グルテンフリー 田んぼのパン工房 米魂
住所:東京都品川区戸越2-6-3
電話番号:03-3787-4776
営業時間:9:00~20:00
定休日:木曜日



しっとりスイートポテト/ダンポテト

ダンポテト


東急池上線・戸越銀座駅から徒歩約8分の場所にある「ダンポテト」。


ダンポテト


徳島県産のブランド「鳴門金時」のみを使用して作られるダンポテトの「スイートポテト」(200円)は人気メニュー。芋本来の甘さがしっかりと堪能でき、コロンとまるい形がとってもかわいらしい♡と、女性に大人気の一品。


ダンポテト


オシャレな店構えも特徴なので、イートインでもテイクアウトでもインスタ映え間違いなしのグルメスポット。歩き食べの締めにデザートとしてもオススメ♪商店街から路地を一本入ったところにあるので、ぜひ足を伸ばしてみて。


ダンポテト(スイートポテト&ハーブ)
住所:東京都品川区平塚2-11-12 スカイコート戸越銀座1F
電話番号:090-4679-5473
営業時間:11:00~19:00
定休日:なし



まとめ

戸越銀座のハズせないメニュー、いかがでしたか?食欲の秋は、気の置けない友達と食べ歩きの街で食い倒れツアーなんて楽しいかも♪ただし、歩き食べやごみのポイ捨てなどしないよう、マナーはきちんと守って楽しみましょう!




取材・文/七尾 なお

※2019年10月12日時点の情報です。メニューや価格等は現在と異なる場合がありますので、事前にご連絡ください。
※価格はすべて税込みです。




あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える