食・グルメのスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

手土産に正解!宝石のような玉羊かんetc.気が利くと思われる都内の和菓子5選

これからお盆で帰省する皆さんの中で、「和菓子」を手土産にしようと考えている方も多いのではないでしょうか?せっかく手土産を贈るなら相手の心に残るものをチョイスしたいですよね。そこで今回は、都内で購入できるオススメの和菓子を5つご紹介します!おしゃれなビジュアルの羊羹や大福、おかきを渡せば、会話も弾むこと間違いなしですよ♪

Date2019/08/09

カテゴリ
手土産
エリア
銀座一丁目東京

贈る人を選ばない!和菓子の老舗「とらや」の羊羹が限定パッケージに/TORAYA TOKYO(トラヤ トウキョウ)

TORAYA TOKYO_1


東京駅直結のホテル、東京ステーションホテル内にある「TORAYA TOKYO(トラヤトウキョウ)」。あの和菓子の老舗「とらや」初のコンセプトショップで、「とらや」、「とらや パリ店」、「TORAYA CAFE」、「とらや工房」の各ブランドのお菓子がそろっています。

赤レンガを活かした、東京駅ならでは情緒ある内装もステキ♪

TORAYA TOKYO_2


こちらでチェックしたいのが、とらやを代表する小倉羊羹「夜の梅」(1本260円、5本入り1,404円)。P.ワイズベッカー氏によって描かれた東京駅の限定パッケージがおしゃれで、手土産にもピッタリです。

北海道産の小豆と砂糖、寒天だけでつくられた羊羹は、風味豊かで舌触りも滑らかな一品。上品な味わいで、老若男女誰に贈っても喜んでもらえるはず♡

食べきりの小形サイズなのもうれしいポイントですね。他にも小形サイズの羊羹は、黒砂糖入りの「おもかげ」、抹茶入りの「新緑」、「紅茶」、「はちみつ」がラインナップ。他の味と合わせてセットで贈るのもオススメですよ。



TORAYA TOKYO(トラヤ トウキョウ)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1 東京ステーションホテル2F
電話番号:03-5220-2345
営業時間:10:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:なし
最寄り駅:東京




切るたびに姿が変わる!?かわいすぎる富士山モチーフの羊羹は必見/和菓子 結(ゆい)

和菓子 結_1


手のひらサイズの美しい和菓子を販売している「和菓子 結(ゆい)」は、380年以上の歴史を持つ名古屋発祥の老舗和菓子店「両口屋是清(りょうぐちやこれきよ)」が手がけるコンセプトショップです。

ショーケースに並ぶのは、コンセプトである“手のひらサイズの日本の美”を追求した鮮やかな和菓子たち。

毎月デザインが変わる生菓子「なまささら」、餡たっぷりの焼菓子をチョコレートでコーティングした「ふゆうじょん」など、オリジナリティあふれる和菓子は見ているだけでもわくわくするはず♪

和菓子 結_2


特に注目したいのは、富士山をモチーフにした美しい羊羹「あまのはら」(3,240円)。一棹で富士山の四季を表現しており、カットする場所によって異なる富士山が現れるという、まるでアートのような一品です。

帰省土産としてはもちろん、海外の人へのお土産としても活躍してくれそうですね♡

和菓子 結(ゆい)
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-24-55 NEWoMan 2F エキナカ
電話番号:03-3353-5521
営業時間:月~金8:30~21:30、土日祝8:30~21:00
定休日:不定休
最寄り駅:新宿




美容や健康に気をつけている人へのお土産に!発酵素材フレーバーのまんまる羊羹/五穀屋 松屋銀座店

五穀屋 松屋_4


「五穀屋」は、“うなぎパイ”で有名な「春華堂」が立ち上げた和菓子のブランド。“からだに美味しい和の知恵菓子”をコンセプトに掲げ、"五穀×発酵"をテーマにしたオリジナルの和菓子を販売しています。

五穀屋 松屋_3


他にはない手土産になること間違いなしなのが、「発酵さしすせそ羊羹 五季(いつき)」(5個入1,620円~)。コロンとしたまんまるのフォルムがかわいい、まるで宝石のようにきらめく玉羊羹です。

五穀屋 松屋_3


味は「さしすせそ」の発酵素材をベースに作られていて、「酒」「抹茶塩糀」「りんご酢」「白味噌」「醤油糀」の5つの味が楽しめます。どれも素材の風味を感じる上品な味わいで、食べるたびに驚きを感じてもらえるはずですよ。

国内の店舗は、静岡にあるnicoe店と、松屋銀座店の2店舗だけなので、レア度の高いお土産としても喜んでもらえそうです♪



五穀屋 松屋銀座店
住所:東京都中央区銀座3-6-1 松屋銀座 B1F
電話番号:03-3567-1211(大代表)
営業時間:10:00~20:00
定休日:松屋銀座に準ずる
最寄り駅:銀座一丁目




看板商品の「黒豆塩大福」は開店当初から愛される一品!小ぶりで食べやすい黒豆の風味豊かなもちもち大福/しろいくろ

しろいくろ_1


「しろいくろ」は、最高級の丹波黒豆を使用した黒豆スイーツの専門店。古民家をリノベーションした趣のあるお店で、イートインスペースも完備されています。

一番人気のロールケーキ「しろ」と「くろ」をはじめ、黒豆ガトーショコラ、塩黒豆アイスなど、黒豆尽くしのメニューがそろっています。

しろいくろ_2


黒豆の美味しさを存分に楽しめる「黒豆塩大福」(259円)は、開店当初から愛され続けている看板商品。つきたてのやわらかいふっくらお餅の中には、塩黒豆と刻んだ塩黒豆入りのこしあんがたっぷり。

ひとくち食べれば、黒豆の豊かな香りが口いっぱいに広がります。小さめサイズなので、年配の方にも喜んでもらえそうですね♪

黒豆塩大福は、前日12時までに予約すると翌日受け取ることが可能。当日の取り置きは数に限りがあるので、確実に手に入れたいなら事前予約が安心ですよ!

しろいくろ
住所:東京都港区麻布十番2-8-1
電話番号:03-3454-7225
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
最寄り駅:麻布十番




個包装だから大人数に配りたいときにもぴったり!8種類のおかきが楽しめる老舗の定番商品/銀座あけぼの 銀座本店

あけぼの銀座本店_1


贈る相手の好みがわからない・・・!というときでも安心して利用できるのが、米菓と和菓子の老舗「銀座あけぼの 銀座本店」。おかきや大福、最中などの定番商品のほか、羊羹やゼリーなど季節限定のお菓子がそろっているお店です。

あけぼの銀座本店_2


いろいろな味を楽しんでもらいたいときにオススメなのが、「二十四節花(にじゅうしせつはな)」(36枚入1,296円)。

宮城県産の「みやこがねもち米」を使用したおかきの詰合せで、8種類のおかきを味わえます。「海苔醤油」、「青海苔」、「和胡麻」、「黒胡椒」、「桜海老」、「紫芋」、「柚子ざらめ」、「だしカレー」と味のバラエティもさまざまで、甘さと辛さのバランスもばっちり♡

パッケージは、日本の二十四節気にちなんだ24柄があり、見た目も華やかで目でも楽しむこともできますよ。個包装になっているので、たくさん人が集まる場所へのお土産にも最適ですね♪

銀座あけぼの 銀座本店
住所:東京都中央区銀座5-7-19
電話番号:03-3571-3640
営業時間:月~土10:00~21:00、日・祝10:00~20:00
定休日:なし
最寄り駅:銀座




まとめ

モダンに進化を続ける、和のお菓子。和菓子好きのご両親はもちろん、洋菓子派も美味しくいただけるものばかりです。このお盆は、美味しいお菓子を囲んで、ぜひ家族団らんのひとときを過ごしてくださいね。


取材・文/石部 千晶(六識)
※2019年8月9日の情報です。内容は変更になる場合があります。
※価格は税込みです。




あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える