エンタメ・体験・友達・仲間のスポット・イベントおでかけ記事

イメージ

ここ本当に日本!?天井一面のランタンに青の洞窟・・・東京サマーランドのナイトプールが絶景すぎる!

東京サマーランドで昨年好評を呼んだ“ナイトプール”がパワーアップして帰ってきました! 今回は、2019年7月13日(土)にスタートしたばかりの「絶景!ナイトプール 2019」の様子をレポート。見どころをたっぷりご紹介します♪

Date2019/07/17

真夏の東京サマーランドで“10の絶景”を巡る光の大航海へ!

「絶景!ナイトプール 2019」


東京サマーランドで7月13日(土)から9月16日(月・祝)まで開催されている「絶景!ナイトプール2019」。夜のプールを舞台に、世界各地の絶景遺産を光の演出によって表現する、真夏のイルミネーションイベントです。

2度目の開催となる今年は、「世界の絶景遺産を巡る“光の大航海”」がテーマ。昨年に引き続き、夜景演出のパイオニアである丸々もとお氏をプロデューサーに迎え、世界の絶景を巡る大航海ツアーへと来場者を誘います。

今年は絶景エリアも昨年の8個から10個へと増えてパワーアップ!今回は、開催に先がけて行われたプレオープンイベントの様子とともに、その見どころや楽しみ方をお伝えします♪




驚きと感動の連続!世界の絶景の数々

「絶景!ナイトプール 2019」


日が落ちてくるとイルミネーションが点灯され、お楽しみのナイトプールがスタート。さっそく、屋内にある絶景スポットから回ってみます。


「絶景!ナイトプール 2019」


まずは、入り口近くにある「青の洞窟(イタリア)」へ。地底湖を思わせる温浴プール「湯遊大洞窟」を使用したイルミネーションで、カプリ島の有名な絶景スポット「青の洞窟」を表現しています。洞窟内をブルーの光が包み込む様子は、とても神秘的。


「絶景!ナイトプール 2019」


お次は、通路にある「クラウドフォレスト(シンガポール)」。“雲霧林”をテーマにしたシンガポールのリゾート施設「クラウドフォレスト」の雰囲気を疑似体験することができます。


「絶景!ナイトプール 2019」


美しい“光の滝”の前は、写真映えすること間違いなし♪


「絶景!ナイトプール 2019」


その奥の「ティキガーデン」には、夜空にランタンを打ち上げるタイの「コムローイ祭り」を表現したイルミネーションが。幻想的な光景にうっとりしてしまいます・・・♡


「絶景!ナイトプール 2019」


ビッグサイズのランタンと写真を撮れるスポットも人気です♪


「絶景!ナイトプール 2019」


屋内エリアを巡った後は外へ出てみましょう。屋外へ向かう通路にあるのが「藤棚トンネル(日本)」。光のグラデーションで彩られた藤の花の上品なトンネルは、思わずため息が漏れてしまうほどの美しさ。


「絶景!ナイトプール 2019」


外に出てすぐ目に飛び込んでくるのが、「月光レインボー噴水(韓国)」。ソウルで人気の絶景スポットを、ポップでカラフルな光のトンネルで表現しています。フォトジェニックなアーチの下をくぐって、思い出の一枚をカメラに収めましょう♪


「絶景!ナイトプール 2019」


さらに奥に進むと現れる、温浴プール「スプリングハウス」を使用した「氷の洞窟(ロシア)」。

カムチャッカ半島の活火山から温水が流れ込んで形成された「氷河の洞窟」をイメージしています。色鮮やかなライティングが水面やミストを染める様子は、荘厳な雰囲気。1分間隔でスモーク噴霧が行われるので、幻想的な写真が撮れそう!


「絶景!ナイトプール 2019」


そして一際存在感を放っているのが、「ナイアガラの滝(カナダ)」と「オーロラ(アイスランド)」!

屋外プール「ビーバーレイク」の中央にそびえ立つツリーハウス「バッシャハウス」を中心にしたイルミネーションで、プールに浸かりながらオーロラショーを贅沢に鑑賞することが可能。空高く打ち上げられる水や光のレーザーが、ナイトプールの雰囲気を一層盛り上げてくれます!


「絶景!ナイトプール 2019」


20時以降には「超絶光景」と題した光のショーも行われます。ポップな音楽とともに夜空と水面が光に彩られる様子は必見です♪


「絶景!ナイトプール 2019」


流れるプール「グレートジャーニー」の一角にある「ワイルドキャニオン」には、今年初登場の「ワイトモ洞窟(ニュージーランド)」が。“世界で8番目の不思議”といわれる、ワイトモの土ボタル洞窟をイメージしています。洞窟の中を緑色の光が妖しく揺れ動く光景には、思わず魅了されます。


「絶景!ナイトプール 2019」


ラストは、遊園地へ向かう道にある「パリ・シャンゼリゼ(フランス)」。こちらも初登場の絶景で、イルミネーションが灯るパリのシャンゼリゼ通りを彷彿とさせます。暑い夏の夜をクールダウンしてくれるような、涼しげな景観もステキです。




“ゆめかわ”なフォトスポットやオリジナルドリンクも

「絶景!ナイトプール 2019」


全10種類の絶景と合わせて楽しみたいのが、会場内に用意されたオリジナルフォトスポット!“ゆめかわ”をテーマにしたフォトスポットなどが設置されていて、SNSにアップしたくなるようなフォトジェニックな写真が撮れます♪


「絶景!ナイトプール 2019」


さらに、全4種類のオリジナルドリンクも登場。こちらはクラフト飲料とフルーツティーを掛け合わせた「ベリーベリーティーソーダ」(480円)。ゴロゴロと大きくカットされたフルーツや、口の中ではじける炭酸氷とのハーモニーが夏にピッタリ♪ぜひ試してみてくださいね。




まとめ

世界の絶景を巡る大航海ツアーはいかがでしたか?写真を見ているだけでもワクワクしてしまいますが、体験すればもっともっと楽しいですよ♪日中に比べて日焼けの心配も少ないので、水辺で夏を感じたい人にもナイトプールはオススメ。キラキラ美しい光の絶景の中で、友達たちと一緒に最高の一夜を過ごしてみてくださいね!




東京サマーランド
住所:東京都あきる野市上代継600
電話番号:042-558-6511
最寄り駅:秋川

「絶景!ナイトプール 2019」
開催期間:開催中~9月16日(月・祝)※7月16日~19日、9月9日~13日は除く
営業時間:7月20日(土)~31日(水)、9月1日(日)~8日(日)、9月14日(土)~16日(月・祝)9:00〜20:30(プールの利用は20:00まで)/8月1日(木)~31日(土)9:00〜21:00(プールの利用は20:00まで)
点灯時間:日没に合わせて点灯
料金(17時から販売のナイト券):入園券 おとな(中学生以上)2,300円 小学生1,500円 幼児(2歳~)・シニア(61歳~)1,500円/フリーパス券 おとな(中学生以上)3,100円 小学生1,900円 幼児(2歳~)・シニア(61歳~)1,900円

チケットを購入 ※外部サイトに遷移します


取材・文/大下杏子

※2019年7月17日時点の情報です。メニューや価格等は現在と異なる場合がありますので、事前にご連絡ください。
※価格はすべて税込みです。




あわせて読みたい記事

あとで見る、とっておく

クリップクリップする

共有する・伝える